口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

当選歴あり!! むさし証券のIPOルールや抽選方法を徹底解説!! 穴場証券として見逃せない!!

むさし証券は毎年コンスタントにIPOの幹事入りをしています。

意外とA級IPOでの幹事入りが多いんですが口座数が大手証券、ネット証券に比べ非常に少ないためIPO投資においては穴場証券として有名な1社です(^ ^)

また、2017年の6月にIPOルールを変更し、IPOの申込に事前入金を不要にしました!!

0円でIPOに参加できることになったので、このところ人気が急上昇してきた証券会社でもあるんですよね。

本日はそんな、むさし証券のIPOルールや抽選方法などを徹底解説させていただきます♪

むさし証券の公式サイトはこちら

スポンサーリンク

口座開設費、維持費はかかるの??

むさし証券のインターネット取引部門はトレジャーネットといいますがこちらは年会費、口座維持費など全てが無料です

ランニングコストは一切かかりませんので取引などしなければお金が発生することはありません(^ ^)

自分は口座を開設してすでに3年ほどかかりますが、もちろん維持費などかかったことはありませんので心配は無用です♪

ご安心を(^ ^)

取り扱い実績は??

むさし証券は冒頭でいった通り、毎年コンスタントにIPOで幹事入りをしています

年度取り扱い数
2010年1
2011年2
2012年1
2013年2
2014年5
2015年13
2016年9

表からは年々幹事数が増えていることもわかりますよね♪

大手証券やSBI証券、マネックス証券に比べると物足りない数字ですが口座を持っていると毎年活躍する時がくることは間違いありません(^ ^)

入金方法は??

冒頭でも言った通り、むさし証券のIPO申し込みは前受金が不要になりました。

よって、申込する時に入金は不要です。

しかし、当選、または補欠当選した場合は購入申込で事前入金んが必要になります。

入金方法は…

  • ネットバンク入金
  • バーチャルバンク入金

むさし証券 入金方法

上記二つから選択可能ですが、ネットバンク入金サービスを使えばリアルタイムで入金がは反映されますのでこちらで資金移動するのが一番いいと思います

下記の銀行に対応しておりメジャーな銀行は全て網羅しているように思いますが、みずほ銀行には対応していませんので注意してください

むさし証券 即時入金サービス

ほとんどの証券会社はみずほ銀行も可能なので、是非対応してほしいところですけどね(^^;;

ちなみに、バーチャルバンク入金は簡単に言えばただの銀行振込です 笑

こちらを使って入金した場合は振込手数料がかかりますのであまりお勧めはできません。

基本はネットバンク入金を使いましょう(^ ^)

IPOの申し込み方法は??

IPOの申し込み方法を紹介していきます。

こちらはマイページにログインしてから上記メニューに「IPO・募集売り出し」という項目がありますのでこちらから申し込みをしたいIPOを選択していきましょう(^ ^)

むさし証券 IPO 申し込み手順3,1

銘柄をクリックして選択すれば、後は基本的にナビしてくれますので困ることはないと思います♪

IPOの抽選結果は??

申し込みをしたIPOの抽選結果は公募価格決定日の夜7時〜9時の間に発表されることが多いです

むさし証券ではマイページのトップに抽選結果のお知らせが届いていますのでそちらをチェックするようにしましょう

むさし証券 IPO 抽選結果

こんな感じでログインすればすぐにわかりますよ(^ ^)

IPOの抽選配分率は??

では肝心の抽選配分率について説明させていただきます

むさし証券では配分枚数の10%以上を抽選にまわすというルールです(^ ^)

むさし証券 IPO 抽選方法

この数字は平均的な数字で、良くも悪くもないといった感じですかね(^^;;

ただ、下記のエムケイシステムの様に、銘柄によっては20%近くを抽選にまわすこともあります

証券会社
割当枚数
抽選配分枚数
抽選割合
当選人数
岡三証券
1,080枚
108枚
10,0%
108人
大和証券
43枚
8枚
18,6%
8人
SBI証券
36枚
17枚
50,0%
17人
岩井コスモ証券
25枚
3枚
12,0%
3人
SMBCフレンド証券
24枚
3枚
12,5%
3人
エース証券
25枚
3枚
12,0%
3人
エイチエス証券
11枚
2枚
18,1%
2人
むさし証券
11枚
2枚
18,1%
2人
岡三オンライン証券
14枚
14枚
100,0%
14人

こういう時はチャンスになりますよ♪

管理人の当選履歴は??

自分は過去に2014年に上場したエンバイオホールディングスというIPOが当選しました♪

むさしエンバイオ当選

エンバイオむさし当選

こちらは初値売りで7万円ほど利益がでた銘柄です

この時は主幹事から順番に結果を確認していって、最後の最後に半ば諦め気味で確認したのでめちゃくちゃ驚いたのを覚えていますww

この時は「むさし証券に申し込みをしてよかった〜」と心から思った瞬間でしたね(^ ^)

むさし証券のIPOまとめ

むさし証券は今までIPOの必須口座とは言えませんでした。

しかし、前受金が不要になったことで、個人的には必須証券になったと思います。

やっぱりIPOに資金不要で申込ができるのは大きなメリットですからね♪

低資金でIPOに参加している人は絶対に持っておきたい口座と言っていいでしょう!!

もちろん、作成したからといってIPOに当選出来るという訳ではありませんが万全の準備をしない人に「当選の女神」が舞い降りることはないと思います(^^;;

資金が潤沢でない自分でも当選できたので”抽選は間違いなく平等”に行われていると思いますよ。

0円でIPOに参加できるため、IPOに幹事入りした場合は口座開設者が殺到し、お目当のIPOに申し込めないという状況もありえますので、是非余裕を持って口座開設してくださいね(^ ^)

むさし証券の公式サイトはこちら

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク