IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

ホープ(6195)のIPO新規承認!! みずほ証券主幹事だけどこれは安心できそうです

 

IPOアトラエと同日上場になったもう1銘柄がホープ(6195)です

 

なんだか”かなり希望が持てそうな社名”(そのまんまww)ですが、スペックも申し分ないIPOとなっています♪

 

ゴールデンウィーク明けの同一上場はかなり盛り上がりそうですね(^ ^)

 

それでは早速、IPOホープのスペックと現時点でのBBスタンスを紹介していきたいと思います

 

ホープ ロゴ 2

 

IPO ホープ(6195)のスペック詳細

 

ホープ ロゴ 1
銘柄 株式会社ホープ
市場 マザーズ
上場日 6/15
コード 6195
公募 110,000株
売り出し 158,500株
OA 40,200株
吸収金額 4.3億(想定価格ベース)
時価総額 約20.1億(想定価格ベース)
株主優待 なし
BB期間 5/30~6/3
価格決定日 6/6
想定価格 1,400円
主幹事 みずほ証券
幹事証券 SBI証券
野村證券
大和証券
岡三証券
SMBC日興証券
マネックス証券
エース証券
委託幹事 安藤証券(?)
岡三オンライン証券(?)
楽天証券(?)
松井証券(?)

 

業種は「自治体向け財源確保支援サービス」と、なかなか面白いところをついたサービスを運用しています

 

ホープのホームページを見ると、自治体のサイトや、庁舎内の空いているスペースに収益化するための広告を掲載したりして、自治体の財源確保に一役買っている会社のようです(^ ^)

 

確かに、自治体ってお金を生み出せる場所やシステムがたくさんあるのに有効活用できていない気がしますもんね

 

ホープをこういう自治体がお客さんになるんでしょう

 

しかも、一度お客さんになれば契約が打ち切られることも滅多にないでしょうから個人的には中々魅力的な業種に感じました(^ ^)

 

また、マザーズに上場予定で吸収金額が約4.3億円と需給面でも有利ですので、これは純粋に”いいIPOだな〜“という感じがします

 

 

 

IPO ホープ(6195)の幹事団とBBスタンス

 

続いてホープ(6195)の幹事団とBBスタンスの紹介です

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 みずほ証券
落選
幹事 SBI証券
落選
野村證券
落せん
大和証券
選外
岡三証券
落選
SMBC日興証券
補欠
マネックス証券
落選
エース証券
口座なし
委託 安藤証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし

 

主幹事はみずほ証券です!!

 

直近では不甲斐ない結果が多い証券会社ですので、あまりいいイメージはありませんが流石にホープは大丈夫だと思います

 

今回は安心して申し込んでオッケーでしょう(^ ^)

 

その他幹事は数も多いし、エース証券以外はネットからも申込が可能です

 

特に副幹事であるSBI証券、100%抽選配分のマネックス証券、そして大和証券あたりが狙い目でしょうか??

 

全力で申込をすれば抽選結果の確認も多くなりますので、楽しめるIPOになりそうですね

 

また、BBスタンスですがこのIPOホープもアトラエ同様にアクセル全開で申込みする予定です♪

 

 

IPO ホープ(6195)の感想

 

人気ど真ん中ではありませんが、個人的には業種に結構魅力を感じています

 

順調に売り上げは伸びていますし、この先も安定した収益が見込めそうですので上場してからも面白いかもしれません(^ ^)

 

とりあえず、アトラエ同様に当選できれば利益がほぼ約束されたようなIPOだと思いますので、当選を期待したいですね♪

 

自分もこのあたりで一発いい引きを見せたいと思いますww

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングとは?? 評判が良いので実際に投資してみましたSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者。評判が凄くいいので利回り7%のファンドに実際に投資してみました。自分が投資した際のスクショ画像を使いながら投資申し込みの方法から注意点など徹底的に紹介しています...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。