IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

ロードスターキャピタル(3482)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

 

ロードスターキャピタル(3482)のIPOが新規承認されました。

 

2017/9/28に上場予定で業種は”中規模オフィスビル等への不動産自己投資、不動産賃貸、不動産特化型クラウドファンディングサービス等”です。

 

このページではロードスターキャピタル(3482)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます。

 

 

 

ロードスターキャピタル(3482)のIPO詳細

 

銘柄 ロードスターキャピタル株式会社
市場 マザーズ
上場日 9/28
コード 3482
公募 740,000株
売り出し 360,000株
OA 165,000株
想定価格 1,820円
吸収金額 約23.0億(想定価格ベース)
時価総額 約90.7億(想定価格ベース)
株主優待 なし
BB期間 2017/9/11~9/15
公開価格決定日 2017/9/19

 

個人的にも非常にお世話になっている会社がIPOです。

 

ロードスターキャピタルは不動産投資やソーシャルレンディングサービスのオーナーズブックを運営する会社になります(^ ^)

 

 

オーナーズブックは1万円から不動産投資ができるということで最近はメディアでも多く取り上げられて人気になっているサービスですね♪

 

どんなサービスかは下記記事を見ていただければおおよそ理解できると思いますので、気になる方は是非一度見て見てください。

 

オーナーズブックの評判は?? 2年投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ 現在、自分は"maneo"、"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"SBIソーシャルレンディング"など20社以上でソーシャル...

 

クラウドポートが主催したソーシャルレンディングサミットでは社長である岩野さんのプレゼンも聞いてきています。

 

ソーシャルレンディングサミットに潜入してきました 〜その2〜 前回はソーシャルレンディング業界の現状と仕組みを紹介しましたが、いよいよ今回から… 事業者プレゼンに入ります ...

 

現在1年以上オーナースブックで投資をしていますが、最近10万円を追加投資したばかりで、IPOのタイミングは自分にとって妙にタイムリーでした♪

 

業種は不動産となっていますが、ソーシャルレンディングサービスを提供していますからフィンテック関連といってもなんら問題ないと思います。

 

最近はソーシャルレンディングはフィンテックを牽引している存在ともいわれてますからフィンテックど真ん中といっていいでしょう!!

 

しかも、ロードスターキャピタルは不動産を人工知能で査定するAI-Checkerというサービスも提供していますので、AI関連でもあります。

 

 

フィンテックとAIが絡んでいるということで、業種はIPOで間違いなく人気化する分野だと思いますね(^ ^)

 

業種以外のIPOスペックを見ると、マザーズに上場予定で吸収金額が約23億円

 

中型案件になるのでちょっと重たさは感じますが、特に問題はないサイズだと思います。

 

プラスリターンは十分に見込めそうです。

 

ただ、上場日付近はほかのIPOも多く、スケジュールがやや過密日程。

 

さらに最近はみんなのクレジットが大きな問題を起こしたのでソーシャルレンディングに対してはやや厳しい目が向けられています。

 

この辺はマイナス要素にはなってくるかもしれませんので、頭の片隅にでも入れておいた方がいいかもしれません。

 

また、IPOで得た資金は不動産取得費用、そして今後エクイティ投資型サービスのシステム費用として利用されるとのこと。

 

エクイティ型は融資型のソーシャルレンディングと比較して、高い利回りを投資家に提供できると思いますので、かなり前向きな資金の使途になりますね♪

 

メカニック

カカクコムが出資していましたのでやはり大株主に名を連ねています。また業績も非常に好調ですので、このあたりはプラス要素になってきそうです。

 

 

ロードスターキャピタル(3482)のIPO仮条件

 

1,640円 〜 1,820円

※仮条件決定後に更新

 

 

 

ロードスターキャピタル(3482)のIPO公開価格

 

1,820円

※公開価格決定後に更新

 

 

 

ロードスターキャピタル(3482)のIPO割当枚数

 

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 みずほ証券
9,900枚
990枚
1
幹事 SMBC日興証券
330枚
33枚
4
SBI証券
220枚
99枚
3
マネックス証券
110枚
110枚
2
松井証券
110枚
77枚
5
岡三証券
110枚
11枚
6
岩井コスモ証券
110枚
11枚
6
エース証券
55枚
0枚
丸三証券
55枚
5枚
7
委託 岡三オンライン証券
-枚
-枚
楽天証券
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

 

続いて幹事団の紹介にいきます。

 

ロードスターキャピタルの主幹事はみずほ証券です。

 

 

ロードスターキャピタルのメインカラーは青なので、なんか同じ青をメインカラーにしているみずほ証券が主幹事というのは妙に納得してしまいました。

 

もちろん、そのつながりで主幹事になったのでないと思いますけどね(^^;;

 

とりあえず、ロードスターキャピタルのIPOが一番当選しやすい証券会社なのは間違いありませんので、当選を目指す方は最優先に申し込みをしましょう♪

 

その他幹事だと、上位幹事のSMBC日興証券、抽選配分率が高いマネックス証券SBI証券松井証券のが4社が狙い目かなと思います。

 

ちなみに丸三証券が久しぶりに幹事入りしていますが、割当枚数が50単元未満の場合はネットから申し込みできませんので注意してください。

 

また、後期型の岩井コスモ証券も幹事入りしていますので、少ない資金でIPO投資をしている方は裏技を駆使して効率よく申し込みをしましょう。

 

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!! 岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。 IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! 毎年コンスタントに幹事...

 

もちろん、資金に余裕があるという方はネットから参加可能な全ての証券会社から申し込みをすれば当選確率をアップさせることができますよ♪

 

メカニック

みずほ証券とは相性が悪くはないので当選できる希望はあります。マネックス証券で引っかかってくれれば最高なんですけどね。

 

岡三オンライン証券と楽天証券で委託販売が確定しました(^ ^)

 

特に岡三オンライン証券は0円でIPOの抽選に参加できますので、当選を目指している方は絶対に参加してくださいね♪

 

ちなみに今なら下記リンクからの口座開設+5万円以上入金で…

 

現金5,000円株主優待本がもらえます。(2017年9月30日まで)

 

 

まだ口座をお持ちでない方は是非ご利用ください(^ ^)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

 

ロードスターキャピタル(3482)のBBスタンスと抽選結果

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 みずほ証券
落選
幹事 SMBC日興証券
落選
SBI証券
落選
マネックス証券
落選
松井証券
落選
岡三証券
落選
岩井コスモ証券
落選
エース証券
ネット申込不可
丸三証券
落選
委託 岡三オンライン証券
落選
楽天証券
落選
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし

※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

 

初値高騰とまではいかないかもしれませんが、IPOのスペックを見るとプラスリターンは十分に見込めます。

 

また自分が普段から使っているサービスということもあり、応援したい気持ちもあるので、強気で参加するつもりですよ。

 

今までフィンテック関連のIPOは一度も当選したことがありませんので、記念すべき当選第一号はロードスターキャピタルになってくれることを願っています。

 

仮条件決定後に最終的なBBスタンスを発表しますが、いまのところはどんな仮条件できてもスタンスはそのままでいくつもりです(^ ^)

 

メカニック

ソーシャルレンディング専業ではありませんが、サービスを運営している中ではIPO一等賞になります。同じフィンテック関連のマネーフォワードほどではないにしろ、注目度は高くなるはずです。

 

 

ロードスターキャピタル(3482)のIPO初値予想

 

ロードスターキャピタル(3482)のIPOにおける初値予想になります

 

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です^ ^

 

【仮条件決定後の直感的初値予想】

2,200円 〜 3,100円

直感的初値予想の記事はこちら

ロードスターキャピタル(3482)のIPO直感的初値予想!! 今回はBB期間が2017/9/11から始まるロードスターキャピタル(3482)のIPO直感的初値予想をしていきます! ...

 

【上場直前の独断と偏見初値予想】

2,600円

 

みんなの初値予想アンケート

 

投票のお力添えをお願いいたします


 

 

ロードスターキャピタル(3482)のIPO個人的評価

 

【総合評価】

23/30

 

【スタンス】

やや強気

 

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

 

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングとは?? 評判が良いので実際に投資してみましたSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者。評判が凄くいいので利回り7%のファンドに実際に投資してみました。自分が投資した際のスクショ画像を使いながら投資申し込みの方法から注意点など徹底的に紹介しています...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。