IPO投資

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO直感的初値予想!!

 

今回はBB期間が2017/11/28から始まるグローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO直感的初値予想をしていきます!

 

記事の最後にグローバル・リンク・マネジメント(3486)における自分のBBスタンスも合わせて紹介します。

 

BBスタンスに悩んでいる方がいましたら是非参考にしてくださいませ(^ ^)

 

 

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO仮条件

 

まずはIPOグローバル・リンク・マネジメント(3486)の仮条件から紹介します。

 

【仮条件】

2,320円 〜 2,620円

 

これは予想通りの仮条件ではないでしょうか??

 

想定価格は2,320円でしたので、300円上ブレの強気設定となりました。

 

300円ともなると単純に10%以上アップしたことになるので、結構強気ですね!!

 

でも、人気化するIPOですからこれはしょうがないかなと思います。

 

地合いに加えて、機関投資家の評価もよかったということでしょう!!

 

メカニック

公募価格は2,620円で決まると思いますが、そうなるとそこそこのネガサ株となります。面白くなってきました!!

 

 

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO直感的初値予想

 

続いて本題である、グローバル・リンク・マネジメント(3486)IPO直感的初値予想です

 

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

 

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

 

3,100円 〜 4,400円

(公募比約1.2倍〜公募比約1.7倍)

 

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPOスペック考察

 

ではグローバル・リンク・マネジメント(3486)のスペックを確認していきます。

 

上場予定市場はマザーズ。

 

そして吸収金額は仮条件が上ブレしたことで最大11億円ほど。

 

承認時と比較して1.2億円ほどサイズアップしました。

 

規模的には小型とは言えませんが、これならば需給面での心配はなさそうです(^ ^)

 

また、業種は投資用マンションの企画・販売となります。

 

投資家にはそこまで人気化する分野ではありませんが、直近IPOの結果はそこそこ高パフォーマンスとなっていますので、意外と安心感がある業種といえそうです。

 

吸収金額、業種ともに問題はありませんので、プラスリターンは固いかなと感じています。

 

ただ、唯一残念なのは4社同一上場

 

注目度が高いSGホールディングスとバッティングしているのは非常に残念です(^_^;)

 

どうしても資金と注目度の分散が起こってしまいますから、ポテンシャルを十分に発揮できない可能性もあります。

 

12月の過密スケジュールでなければもう少し強気の予想にしたと思いますが、今回は一段階下げて、公募価格の1.7倍を上限とする初値予想とさせていただきました。

 

メカニック

プラスリターンにはなると思いますが、もしかしたら意外と伸びない可能性もあります。過度な期待はしないでおきましょう。

 

 

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO業績

 

続いてグローバル・リンク・マネジメント(3486)の業績をご紹介です(^ ^)

 

【売り上げ】

 

【純利益】

 

綺麗ではありませんが、売り上げ、純利益ともに右肩上がり。

 

特に13期はとんでもないことになっています!(◎_◎;)

 

マザーズらしく成長性が感じられるグラフになっていますので、これはプラス要素になるかもしれません。

 

ひとまずマイナス要素として捉えられることはないと思います。

 

 

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO初値予想アンケート途中結果

 

グローバル・リンク・マネジメント(3486)の初値予想アンケートの途中結果は下記の通りになります。

 


 

左下にある “View Results” をクリックしてもらえればチェック可能です。

 

また、投票していただいても結果が表示されますので、ご協力くださいますと幸いですm(_ _)m

 

 

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO各社割当枚数

 

続いてグローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO各社割当枚数の紹介です。

 

今回は下記のように決定しています!!

 

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SMBC日興証券
3,316枚
331枚
1
幹事SBI証券
110枚
50枚
2
みずほ証券
110枚
11枚
4
エース証券
36枚
0枚
岩井コスモ証券
36枚
4枚
5
極東証券
36枚
0枚
マネックス証券
18枚
18枚
3
香川証券
18枚
0枚
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
※目論見書に記載後に更新します

 

さすが主幹事といったところでしょうか??

 

割当がSMBC日興証券に集中しています!!

 

【IPOルール】SMBC日興証券はIPO投資に絶対必要!! 主幹事多数でメリットがてんこ盛り?? SMBC日興証券は自分が初めて口座開設をした大手証券会社で、IPO人生で2回目に当選したタマホームを頂いた思入れ深い証券会社でも...

 

これはもう、SMBC日興証券に全てをかけるしかありませんね(^_^;)

 

ちなみにたま〜に間違える人が多くいるのですが、SMBC日興証券の場合は多く申し込みをしても当選確率がアップすることはありません。

 

無駄な資金拘束を避ける意味でも、100株だけ申し込みするようにしましょう。

 

多く申し込みをすれば当選確率がアップする証券会社はSBI証券だけですよ。

 

また、今回は主幹事のSMBC日興証券、SBI証券、マネックス証券の3社が狙い目になると思います。

 

ちなみに少ない資金で参加している人は後期型の岩井コスモ証券を上手に利用してくださいね♪

 

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!! 岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。 IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! 毎年コンスタントに幹事...

 

特に12月は資金がカツカツになる時期ですから、効果はいつも以上に大きいはずです(^ ^)

 

メカニック

もし少ない資金でIPOに挑戦している方がいましたらとりあえずSMBC日興証券だけ申し込みすればいいと思います。

 

 

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO最終BBスタンス

 

最後に上記で紹介したことを踏まえたグローバル・リンク・マネジメント(3486)における最終的なBBスタンスを紹介します。

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事SMBC日興証券
落選
幹事SBI証券
落選
みずほ証券
落選
エース証券
ネット申込不可
岩井コスモ証券
落選
極東証券
ネット申込不可
マネックス証券
落選
香川証券
ネット申込不可
委託岡三オンライン証券(?)
取扱なし
楽天証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
松井証券(?)
取扱なし

 

上記の通り、全力参加に決めました(^ ^)

 

中小型マザーズIPOということで公募割れの確率は低いという判断です。

 

上手くいけば二桁利益も狙えるのではないでしょうかね♪

 

12月前半IPOの中では積極的に申し込みしたいIPOの一つでしょう。

 

久しぶりにSMBC日興証券でいい結果をみれればいいのですが…

 

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPOが新規承認されました。 2017/12/13に上場予定で事業内...

 

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングとは?? 評判が良いので実際に投資してみましたSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者。評判が凄くいいので利回り7%のファンドに実際に投資してみました。自分が投資した際のスクショ画像を使いながら投資申し込みの方法から注意点など徹底的に紹介しています...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。