楽天ポイントをお得にゲットする裏技とは??
2017年IPO

オプトラン(6235)のIPO直感的初値予想!!

 

今回はBB期間が2017/12/05から始まるオプトラン(6235)のIPO直感的初値予想をしていきます!

 

これも悩ましいIPOの一つではないでしょうか??

 

ただ個人的には12月の大型IPOの中では一番前向きに検討している銘柄です。

 

最後に現時点でのBBスタンスも紹介していますので、申し込もうかどうか悩んでいる方は参考にしてくださいませ(^ ^)

 

 

 

オプトラン(6235)のIPO仮条件

 

まずはIPOオプトラン(6235)の仮条件から紹介します。

 

【仮条件】

1,420円 〜 1,460円

 

想定価格は1,460円ですので、上限が想定価格という通常設定できました。

 

直近の大型IPOは上ブレしてこないものも多いので、この設定に違和感は感じません。

 

とりあえず下ブレもしませんでしたし、レンジが非常に狭いので公開価格は上限である1,460円で決まるとは思います。

 

ただ、正直いえばほんのちょっと上ブレして1,500円で着地させてくれた方が個人的には嬉しかったです(^^;;

 

その方がBBスタンスで迷った時に背中を押してくれる感じがするので。

 

 

オプトラン(6235)のIPO直感的初値予想

 

続いて本題である、オプトラン(6235)IPO直感的初値予想です

 

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

 

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

 

1,300円 〜 1,700円

(公募比約0.9倍〜公募比約1.1倍)

 

オプトラン(6235)のIPOスペック考察

 

ではオプトラン(6235)のスペックをみていきましょう。

 

吸収金額は仮条件が上ブレしませんでしたので、承認時から変更はなく約120.8億円

 

市場は未定です。

 

ただ、時価総額が250億円以上の場合だと東証1部に指定されます。

 

オプトランの場合は仮条件の下限で決まったとしても時価総額は約630億円になりますので、ほぼ東証1部確定。

 

東証2部と1部では雲泥の差がありますので、ここはひとまず安心ですね(^ ^)

 

とはいえ、東証1部に決まったとしてもこの規模では初値高騰は見込めません。

 

おそらく公募価格前後での初値形成が濃厚になります。

 

マザーズやジャスダックのように高パフォーマンスは見込めませんので注意しましょう。

 

大型規模はどちらかといえば上級者向けのIPOです(^^;;

 

ただ、個人的には業種に魅力を感じています。

 

オプトランは現在スマホなどの光学部品にコーティングする装置の製造や販売をしており、今後さらに需要が高まる分野です。

 

下記で詳しく紹介しますが、直近の業績もいいのでしばらくは増収増益が期待できそうな感じなんですよね。

 

一見すると地味な銘柄には見えるんですが、中身を見ると結構魅力的な会社です。

 

公募価格前後で初値形成するとは思いますが、プラスリターンの可能性の方が高いIPOだと思いっています!!

 

メカニック

取引先には天下のアップルもいますので、こちらも投資家にはいい印象を与えると思います。

 

 

オプトラン(6235)のIPO業績

 

続いてオプトラン(6235)の業績をご紹介です(^ ^)

 

【売り上げ】

 

【純利益】

 

売り上げは多少の波はあるものの増加傾向。

 

純利益は横ばいといったところでしょうか。

 

ただ、19期は一気に増加しているんですよね。

 

ここはちょっと面白い部分です。

 

若干「上場に合わせてきたのか??」と疑ってしまいたくはなりますが、監査法人がチェックしていますし、数字に嘘はないでしょう。

 

十分、及第点はあげられる業績だと思います(^ ^)

 

 

オプトラン(6235)のIPO初値予想アンケート途中結果

 

オプトラン(6235)の初値予想アンケートの途中結果は下記の通りになります。

 


 

左下にある “View Results” をクリックしてもらえればチェック可能です。

 

また、投票していただいても結果が表示されますので、ご協力くださいますと幸いですm(_ _)m

 

 

オプトラン(6235)のIPO各社割当枚数

 

続いてオプトラン(6235)のIPO各社割当枚数の紹介です。

 

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 大和証券
-枚
-枚
1
幹事 三菱UFJモルガンスタンレー証券
-枚
-枚
みずほ証券
-枚
-枚
野村證券
-枚
-枚
むさし証券
-枚
-枚
岡三証券
-枚
-枚
SBI証券
-枚
-枚
委託 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
カブドットコム証券(?)
-枚
-枚

※目論見書に記載後に更新します

 

最も当選を期待できるのは主幹事の大和証券で間違い無いでしょう。

 

しかも大和証券はチャンス抽選も含めれば割当枚数の20%を抽選に回してくれるので、大手証券の中ではダントツに当選しやすいです(^ ^)

 

オプトランは当選枚数も非常に多いので、お世辞抜きで当選を期待できると思いますよ♪

 

詳しいIPOルールや当選確率をアップさせる方法は下記記事でまとめていますので、気になる方一読してみてください。

 

あわせて読みたい
大和証券のIPOルールを徹底解説!! チャンス抽選を攻略して当選確率アップを目指そう!! 大和証券といえば抽選割合が高く、個人投資家でもIPOが当選しやすい証券会社と有名です スタンダードなIPOだけでなくREI...

 

また、大和証券ほどではありませんが、上位幹事である三菱UFJモルガンスタンレー証券SBI証券あたりも狙い目になりそうです。

 

少ない資金でIPOに参加している人は資金不要で申し込み可能なむさし証券と委託販売が確定している岡三オンライン証券をうまく使っていきましょう♪

 

メカニック

少し前なら全ての証券会社から申し込みをすれば高確率でゲットできたと思います。でも最近はIPO人気が半端ないです。オプトランは前向きに考えている人も多いでしょうから、もしかしたら意外と苦戦するかもしれません。

 

 

オプトラン(6235)のIPO最終BBスタンス

 

最後に上記で紹介したことを踏まえたオプトラン(6235)における最終的なBBスタンスを紹介します。

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 大和証券
選外
幹事 三菱UFJモルガンスタンレー証券
次点
みずほ証券
落選
野村證券
落選
むさし証券
落選
岡三証券
落選
SBI証券
落選
委託 岡三オンライン証券
落選
楽天証券(?)
取り扱いなし
安藤証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
カブドットコム証券
後期

 

一応、上記の通り参加することに決めました。

 

このオプトランについては非常に悩んで、むしろ今も悩んでいる状況です。

 

なのでもしかしたら最後の最後で不参加にするかもしれません。

 

そうなったらすいません(^^;;

 

でも、12月の大型IPOの中では”一番プラスリターンになる可能性があるかな“と思っているので前向きに考えています。

 

こういう微妙なIPOは全てスルーできればいいのですが、今はIPOが全然当選できなくてそうも言ってられない状況ですからね。

 

とはいえ、結構リスクのある銘柄になりますので損失を出したくないと人は無理する必要はありません。

 

スルーでもいいと思いますよ(^ ^)

 

投資は損失を出さなければ勝ちみたいなものですから。

 

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます

あわせて読みたい
オプトラン(6235)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ オプトラン(6235)のIPOが新規承認されました。 2017/12/20に上場予定で事業内容は"光学部品等表面に...

 

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

オーナーズブックです

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

9%の利回りになったこともあります!!

しかもオーナーズブックの運営元であるロードスターキャピタルはマザーズに上場しているので、すでに東証からのお墨付きも貰っています!!

信頼面でも全く問題ありません♪

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

オーナーズブックの公式サイトはこちら

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いです。

あわせて読みたい
オーナーズブックの評判は?? 2年投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ 現在、自分は"maneo"、"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"SBIソーシャルレンディング"など20社以上でソーシャル...

POSTED COMMENT

  1. たっちん より:

    佐川急便ですが、現時点で家族で500株当たりました。全力でいいですか?

    • IPOメカニック より:

      たっちんさんコメントありがとうございます。
      500株当選おめでとうございます。
      投資は自己判断ですよ 笑
      自分だったらリスク覚悟で購入しますけどね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。