IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

今年1年ありがとうございました!! 2017年における全投資の運用成績を一挙紹介します!!

 

今日で2017年も最後。

 

今年はIPOだけでなく、いろんな投資に手を出し、かつ結果も残せた1年。

 

自分が投資を初めてから最も印象深い年になりました。

 

IPO投資、ソーシャルレンディング、ロボアドバイザー、仮想通貨、立会外分売と運用実績を定期的に紹介してきましたが、今回は今年最後ということで全投資の運用実績を一挙紹介させていただきます(^ ^)

 

 

IPO投資の運用実績

 

まずは当ブログのメインテーマでもあるIPO投資の運用実績です。

 

 

2017年の結果は下記の通り。

 

当選銘柄
利益
18.8万円
2万円
-1.03万円
3.21万円
1.4万円
5.6万円

 

合計すると29.98万円でした(^ ^)

 

今年は少しセカンダリーにも挑戦しましたが、当選分は全て初値で売却しています。

 

よって、上記利益は全て初値売りした場合の利益です。

 

セカンダリーなども含めればおそらく40万円は超えていると思いますが、こちらは紛らわしいので、考慮していません。

 

IPOの実績については個別記事も書きましたので、そちらでも言っていますが、もう少し利益をだしたかったなというのが正直な気持ちです。

 

来年は再度100万円の壁を超えれたらいいな〜と密かに妄想しています(^ ^)

 

 

ソーシャルレンディングにおける運用実績

 

続いては今年最も力を入れてソーシャルレンディングの運用実績です。

 

 

プラットフォーム 利益
合計 216,831円
ラッキーバンク 33,208円
オーナーズブック 4,263円
クラウドバンク 13,226円
みんなのクレジット 46,168円
トラストレンディング 15,044円
LCレンディング 3,528円
クラウドクレジット 9,063円
SBIソーシャルレンディング 5,474円
tateru funding 4,235円
maneo 9,969円
ガイアファンディング 5,945円
グリーンインフラレンディング 18,602円
クラウドリース 5,248円
アメリカンファンディング 4,327円
さくらソーシャルレンディング 3,678円
キャッシュフローファイナンス 4,427円
アップルバンク 3,502円
スマートレンド 2,331円
スマートエクイティ 15,937円
LENDEX 2,311円
クラウドリアルティ 0円
ポケットファンディング 4,345円
キャンペーン 2,000円

 

なんとか目標としていた20万円は無事達成できました(^ ^)

 

みんなのクレジットへの投資分が来年どうなるかわかりませんけどね。

 

とりあえず今年は損失が確定していないので上記で確定。

 

現在の運用資金は500万円ほどですが、1,000万円を目標に段階的にアップさせていこうと思っています。

 

来年中にできればベストですが、流石に厳しいかもしれません(^^;;

 

ひとまず、2,3年以内が目標です!!

 

 

ロボアドバイザーにおける運用実績

 

次はロボアドバイザーにいきましょう(^ ^)

 

 

ロボアドバイザーにおける運用実績はこのようになりました。

 

サービス名 投資金額 評価損益
合計 約128万円 約28.3万円
WealthNavi 32万円 4.7万円
THEO 12万円 2.1万円
楽ラップ 10万円 0.6万円
投信工房 10.9万円 0.6万円
マネラップ 2万円 175円
マネーハッチ 0.6万円 5円
トライオートETF 61万円 20.3万円

 

11月までは30万円以上の含み益があったんですが、12月にトライオートETFの実績が大きくダウンしてしまい、最終的には30万円を着る形でフィニッシュとなりました。

 

でも、まぁこのくらいの利益がでていれば十分ですかね。

 

なんだかんだ、全てプラスとなりましたので大成功といっていいと思います。

 

はじめは「ロボに任せてホントに大丈夫かな??」と思いましたが、今では信用しきっている自分がいます。

 

ただ、今年は世界的な株高が影響して高パフォーマンスとなりましたが、今後はわかりません。

 

下落基調の時にロボアドバイザーがどんなパフォーマンスしてくれるか“というのが今後自分が注目しているポイントです。

 

 

立会外分売における運用実績

 

立会外分売も今年から本腰をいれて挑戦した投資の一つ。

 

当選した銘柄と利益は下記の通りです。

 

実施年 銘柄 当選数 利益
2017年 テーオーシー 100株 200円
2017年 オープンドア 100株 -1000円
2017年 あんしん保証 100株 400円
2017年 田辺工業 100株 3,400円
2017年 THE グローバル社 300株 3,000円
2017年 ハイアス・アンド・カンパニー 100株 900円
2017年 MS-JAPAN 100株 15,200円
2017年 キャリアインデックス 100株 4,000円
2017年 eBASE 100株 1,700円
2017年 ベネフィットジャパン 100株 9,700円
2017年 ネットマーケティング 100株 3,200円
2017年 ロングライフホールディング 100株 3,200円

 

合計利益は43,900円

 

こちらは個別記事でも紹介させていただきました。

 

立会外分売が当選しやすい証券会社がわかってきたかも!? 7ヶ月挑戦した戦績を振り返る どうもメカニックです。 最近は立会外分売も非常に人気になってきました。 雑誌なんかにもよく載っていますよね♪ ...

 

後半に大きく利益を伸ばせたのが非常に大きかったです。

 

来年はフルタイム参戦しますので、さらに利益を伸ばすつもりですよ(^ ^)

 

IPOと違ってポツポツ当選してくれるので、結構楽しめています。

 

感覚的にはIPO投資と非常に近いので、特にIPO投資家にはオススメの投資です。

 

 

仮想通貨における運用実績

 

2017年、最もブレイクしてくれたのが仮想通貨です。

 

 

現在のポートフォリオはこんな感じになっています。

 

仮想通貨 保有数
Bitcoin 6.276BTC
Bitcoin Cash 5.319BCC
Ethereum 79.5ETH
Ethereum Classic 80.5ETC
Ripple 8,500XRP
Litecoin 3LTC
NEM 1,795.8XEM
BitShares 22.8BTS
Waves 240WAVES
MobileGo 1,405MGO
GameCredits 397GAME
byteball 4.67GB
OmiseGO 0.26OMG
Tezos 3,247XTZ
Cindicator 234,000CND
MONACOIN 100MONA

 

合計すると約2,600万円です!!

 

この金額には自分が一番驚いています(^^;;

 

まさかこれほどまでに仮想通貨市場が急激に成長すると思っていませんでした。

 

ビットコインをはじめイーサリアムやNEMなどテンバガーの嵐で、リップルに至っては100倍に近づいている状況です。

 

最近では寝て起きると数百万円が動いていることもあり、若干感覚が狂ってきています。

 

もう、ボラリティー高すぎ!!

 

ただ、原資は100万円未満ですので、とりあえず今後も静観するのみ。

 

というか、税金も怖くて利確できません 笑

 

とはいえ、仮想通貨の将来は明るいとは思っていますが、今後どうなるかは見当もつかないので、資産としてはノーカウントとしています。

 

来年も値動きは激しいとは思いますが、情報を適度に追いながらうまく付き合っていくつもりです。

 

 

株式型クラウドファンディングにおける投資実績

 

最後は今年から始めた株式型クラウドファンディング

 

 

こちらは運用??ではないので投資実績です。

 

ファンディーノGoAngelエメラダ・エクイティの3社で投資をしまして、2017年度は合計14社の未上場会社へ投資を行いました。

 

どんな会社へ投資をしたかは下記記事で詳しく紹介しています。

 

投資金額が150万円を越えてしまったので株式型クラウドファンディングにおける今後の投資戦略を再考してみる 株式型クラウドファンディングの市場規模がどんどん大きくなっていますね。 日本では現在ファンディーノ、GoAngel...

 

エンジェル投資家と行ったらおこがましいですが、”プチエンジェル投資家“くらいにはなれたのかなと思います(^ ^)

 

2018年はさらに盛り上がるでしょうから、楽しみな分野の一つです。

 

ベンチャー企業がIPOするのは大変だと思いますが、”どのようなステップを踏みながら成長していくのか”じっくりみていきたいと思います。

 

 

まとめ

 

上記以外での利益が30万円ほどありますので、ひとまず今年の目標だった100万円という数字はクリア(^ ^)

 

と、いうか仮想通貨はまだ含み益という状況ですが、もうこれだけで今年はオッケーでした。

 

5万円で購入したビットコインを1BTC分売却すればそれだけで100万円以上の利益なので、2016年に仮想通貨を購入していた時点で今年の目標達成は決まっていたように思います。

 

そして、2017年という年は投資の面だけでなく、リアルの世界でもいろんな方と知り合え、いろんな面で充実した一年でした。

 

オフ会も少人数ながら行えたのはいい思い出。

 

来年はもっと直接色々な人とお話をしたいと思っていますので、いろんなイベントに参加したいな〜と思っています(^ ^)

 

オフ会についても「また実施してほしい!!」という声をいただいていますので検討中です!!

 

最後になりますが、今年も当ブログを読んでいただきホントにありがとうございました。

 

来年も読んでくださる人の役に立つような情報を発信できるように頑張りますので、引き続きよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

大晦日、楽しんでくださいね♪

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングとは?? 評判が良いので実際に投資してみましたSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者。評判が凄くいいので利回り7%のファンドに実際に投資してみました。自分が投資した際のスクショ画像を使いながら投資申し込みの方法から注意点など徹底的に紹介しています...

 

POSTED COMMENT

  1. たくたく より:

    おっ素晴らしい結果ですね。
    来年もお互い楽しみながら無理なく資産を増やしましょう

    • IPOメカニック より:

      たくたくさんコメントありがとうございます。
      今年は損失を出した人はかなり少なかったのかなと思います、
      それくらいいい相場でしたよね♪
      来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。