IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
2018年IPO

コンヴァノ(6574)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

 

コンヴァノ(6574)のIPOが新規承認されました。

 

2018/04/11に上場予定で事業内容は”ネイルサロン「FASTNAIL」等の運営“です。

 

このページではコンヴァノ(6574)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます。

 

 

コンヴァノ(6574)のIPO詳細

 

銘柄 株式会社コンヴァノ
市場 マザーズ
上場日 2018/04/11
コード 6574
公募 75,000株
売り出し 755,000株
OA 124,500株
想定価格 890円
吸収金額 約8.5億(想定価格ベース)
時価総額 約19.7億(想定価格ベース)
株主優待 なし
BB期間 2018/03/23~03/29
公開価格決定日 2018/03/30

 

コンヴァノ(6574)ってどんな会社??

 

コンヴァノ(6574)はネイルサロンとそれに関連するメディア事業を運営している会社です。

 

店舗のブランドは”FAST NAIL”で低価格、スピーディーが売りのジェルネイル専門サロン。

 

最短30分で2,990円〜という価格設定となっています。

 

また、より質のいいサービスを受けたい人にはプレミアムブランドである”FAST NAIL PLUS”も展開。

 

現在は国内で45店舗を運営しています。

 

 

関東が中心で、関西・東海にちょこっとあるという感じですね。

 

また、施術中のお客さんには大型液晶モニターである「ファストネイルビジョン」に流れるコンテンツを放映して、そこから広告収入を得るという仕組みも構築されているようですよ。

 

ちなみにコンヴァノという社名は”Creation Of New Value And New Opportunities”の頭文字を取り、名付けたそうです。

 

コンヴァノ(6574)IPOスペック

 

続いてコンヴァノ(6574)のIPOスペックを見ていきます。

 

上場市場はマザーズで、吸収金額は約8.5億円

 

 

小型規模ですから需給面でのアドバンテージがありますね。

 

業種はネイルサロンの運営等なんとも地味な業種ではありますが、まぁ問題ないと思います。

 

公募割れする可能性は極めて低いでしょう。

 

ただ、株主構成などを見るとインテグラルが90%以上の株式を保有しており、換金上場の側面が強いです。

 

 

ロックアップが1.5倍以上で解除になりますので、この辺での初値形成が濃厚ですかね。

 

予想以上に初値高騰するということはなさそうです。

 

メカニック

需給面頼りのIPOという感じですが、ひとまずプラスリターンは狙える銘柄だと思います。

 

 

コンヴァノ(6574)のIPO仮条件

 

890円 〜 930円

※仮条件決定後に更新

 

 

コンヴァノ(6574)のIPO公開価格

 

930円

※公開価格決定後に更新

 

 

コンヴァノ(6574)のIPO割当枚数と当選期待度

 

続いてコンヴァノ(6574)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 野村證券
7,138枚
642枚
1
幹事 みずほ証券
332枚
33枚
4
大和証券
249枚
50枚
3
SMBC日興証券
249枚
25枚
6
いちよし証券
83枚
9枚
7
東海東京証券
83枚
9枚
7
SBI証券
83枚
38枚
5
マネックス証券
83枚
83枚
2
委託 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
目論見書に記載後に更新

 

最も割当枚数の多いのは主幹事の野村證券で間違いないです。

 

ということは、自動的に一番当選しやすい証券会社ということになります。

 

IPO投資には絶対必要! 野村證券のIPOルール、抽選方法やペナルティを徹底解説 野村證券は日本で一番有名な証券会社といっても過言ではないでしょう。 IPOの主幹事数が特に多く、年間の主幹事数がトップにな...

 

資金不要でIPOの抽選に参加できますので、当選を目指す方は忘れずに申込しましょう!!

 

ただ、自分は野村證券で小型マザーズIPOが今までで一度も当選したことはありません。

 

そのぐらい当選は困難なので、期待はあまりしないように…

 

主幹事以外だと期待できそうなのは上位幹事のみずほ証券大和証券

 

そしてネット証券であるSBI証券マネックス証券の4社くらいでしょうか。

 

脅威の100%抽選配分!! IPO投資に必須のマネックス証券におけるIPO抽選ルールや幹事実績などを徹底紹介!! IPO投資で欠かせない証券会社の一つがマネックス証券です。 必須口座といっても過言ではないでしょう(^ ^) 本日は...

 

とはいえ平幹事になると一気に当選確率は下がります。

 

落選しても落ち込まないように、当たればラッキーくらいの気持ちで申込するのがベストです。

 

また、IPOの当選確率をアップさせる方法は下記記事にまとめてありますので、気になる方は一度チェックしてみてくださいませ。

 

門外不出の方法も!? IPOの当選確率を劇的にアップさせる6つの方法みなさんIPO当選しますか?? 当選していない方の多くはやり方が間違っている可能性が高いです。 そこで今回はIPO歴6年の自...

 

メカニック

誰がなんといおうと超プラチナチケット確定です。こんなIPOには数年に1度しか当選できませんので、期待せずに参加してくださいね。

 

 

IPOコンヴァノ(6574)のBBスタンスと抽選結果

 

続いてIPOコンヴァノ(6574)におけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 野村證券
落選
幹事 みずほ証券
落選
大和証券
まだ
SMBC日興証券
補欠
いちよし証券
不参加
東海東京証券
落選
SBI証券
落選
マネックス証券
落選
委託 岡三オンライン証券(?)
取扱なし
楽天証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
松井証券(?)
取扱なし

※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

 

ひとまず強気で参加する予定です。

 

需給面頼りの上にイグジット案件という部分があまり好ましくありませんが、IPOとして割り切るならば利益が出せると思います。

 

数万円のリターンといったところでしょうかね。

 

雰囲気的に上場以降は日の目をみないような銘柄になりそうなので、長期保有はリスクがたかそうです。

 

ビッグな株主優待とか新設してくれれば面白いかもしれませんが、しばらくは期待できそうにないですし…

 

メカニック

玄人は嫌いなIPOだと思います。上場する意味ってあるのか謎ですし…

 

 

コンヴァノ(6574)のIPO初値予想

 

コンヴァノ(6574)のIPOにおける初値予想になります。

 

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

 

【仮条件決定後の直感的初値予想】

1,500円 〜 2,000円

直感的初値予想の記事はこちら

コンヴァノ(6574)のIPO直感的初値予想!! 今回はBB期間が2018/03/23から始まるコンヴァノ(6574)のIPO直感的初値予想をしていきます! 昨年か...

 

【上場直前の独断と偏見初値予想】

2,000円

 

みんなの初値予想アンケート

 

投票のお力添えをお願いいたします。


 

 

コンヴァノ(6574)のIPO個人的評価

 

 

【総合評価】

21/30

 

【スタンス】

やや強気

 

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみましたソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI証券と同じ、SBIグ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。