カブドットコム証券でメルカリMTGの取扱いが確定!!

最短即日で口座開設が可能です。

インバウンドテック(7031)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

インバウンドテック(7031)のIPOが新規承認されました。

2018/06/27に上場予定で事業内容は”24 時間365 日・多言語対応コンタクトセンター運営事業、セールスア ウトソーシング事業“です。

このページではインバウンドテック(7031)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます。

スポンサーリンク

インバウンドテック(7031)のIPO詳細

銘柄 株式会社インバウンドテック
市場マザーズ
上場日2018/06/29
コード7031
公募135,000株
売り出し64,400株
OA29,900株
想定価格3,810円
吸収金額約8.7億(想定価格ベース)
時価総額
約30.4億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間2018/06/12~06/18
公開価格決定日2018/06/19

インバウンドテック(7031)ってどんな会社??

インバウンドテック(7031)はコンタクトセンターを運営している会社です。

創立してからまだ3期目と若い企業ではありますが、沿革を見ると筆頭株主のa2mediaで平成21年に作られた第6企画営業部からスタートしています。

その後平成27年にレインプレス株式会社と分社化。

29年に社名をインバウンドテックに変更して今に至ります。

創立から考てもまだ8年目の企業と考えると十分スピード上場ですね。

さてそんなインバウンドテック、事業内容をさらに深く見ていくと大きく分けて下記の2つを展開しています。

  • マルチリンガルCRM事業
  • セールスアウトソーシング事業

マルチリンガルCRMはエンドユーザーからの問い合わせをクライアントに変わって対応するサービスです。

24時間365日体制、12ヶ国語で対応できるのが大きな強みになっています。

ちなみにCRMとはCustomer Relation Managementの略称で顧客満足度の向上を通じて有力顧客を増やし、売上拡大をマネジメントすることです。

セールスアウトソーシング事業ではクライアントの代わりに、インバウンドテックが見込み客に営業を行うサービスになります。

報酬体系は成果報酬型ではなく、稼働人数によって料金が変わる仕組みを採用していることから安定した収益構造が形成されているとのこと。

販売実績をみるとややセールスアウトソーシング事業の方が売上に貢献している状況でした。

インバウンドテック(7031)のIPOスペック

続いてインバウンドテック(7031)のIPOスペックをチェックしていきます。

マザーズに上場予定で吸収金額は8.7億円です。

10億円未満なのでマザーズでは小型の部類に入ります。

過去のパフォーマンスをみても小型マザーズIPOは初値高騰しやすいので、これは大きなアドバンテージ。

この時点は安心して申込できますね♪

業種に目新しさはありませんが、人手不足という現状を考えると需要はどんどん増えて行きそうな気がします。

もちろん、インバウンドテック自体が人材不足になるという可能性もあるのでそうなると売上を伸ばすのは難しいかもしれません。

電話で営業をするって結構精神的に大変だと思いますし。。

その他、マイナス要素として一番気になるのはIPSエーアイプロパティデータバンクと上場日が重なり4社同一上場になってしまった部分。

残念ながらスケジュールは恵まれていません。。

人気化、資金、両方分散してしまうのは避けられないかなと思います。

ネガサ株ということでリターンが大きくなる傾向にありますが、本来のポテンシャルを発揮できないかもしれませんのでこの辺は頭に入れておきたいところですね。

メカニック
相手先をみるとプレミアモバイルとアイステーションの2社で販売実績の37%を占めています。偏りすぎているのはちょっと気になるところ。

インバウンドテック(7031)のIPO仮条件

-円 〜 -円

※仮条件決定後に更新

インバウンドテック(7031)のIPO公開価格

-円

※公開価格決定後に更新

インバウンドテック(7031)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてインバウンドテック(7031)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事東海東京証券
-枚
-枚
1
幹事SBI証券
-枚
-枚
-
香川証券
-枚
-枚
-
エイチ・エス証券
-枚
-枚
-
むさし証券
-枚
-枚
-
エース証券
-枚
-枚
-
マネックス証券
-枚
-枚
-
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
目論見書に記載後に更新

こ、これはまた意外なところが主幹事に降臨しております。

なんと、東海東京証券です!!

主幹事実績急増中!! 東海東京証券のIPOルールを徹底紹介!!
2015年にネットからIPOの申し込みができるようになって注目を浴びているのが… 東海東京証券です。 ...

ちょっと久しぶりすぎだったので前回の主幹事を調べて見たところ、2017年の10月に上場したテンポイノベーションでした。

半年以上も間が空いてたみたいですね。

個人的には過去に一撃40万円オーバーの利益になったIPOも当選していることもあり、相性は良いと思っています。

東海東京証券で当選の2文字が!? グレイステクノロジー(6541)のIPO抽選結果!!!
IPOグレイステクノロジー(6541)の抽選結果もでました(^ ^) 個人的にはイノベーションの次に当選したかったIP...

ここ最近は当選から遠ざかっているのでこのあたりで久々に当選したいところです!!

もちろん、一番当選を期待できる証券会社なので確実に押さえておくようにしましょう!!

その他、狙い目になりそうなのは上位幹事のSBI証券マネックス証券の2ですかね。

香川証券はあまり聞き馴染みのない証券会社かもしれませんが、残念ながらネットからIPOに申込できません。。

エイチ・エス証券とむさし証券は資金不要で申込ができますのでここも抑えておくと資金が節約できますよ。

また、参考情報として6年間の実績を元に当選しやすい証券会社を下記記事にまとめていますのでこれからIPO投資を本気で始めようとしている方は是非一読してみてください。

【真実を暴露】6年の実体験を元にIPOが当選しやすい証券会社をランキング形式でまとめてみました
自分がIPOを始めたのは2012年から。 かれこれ6年ほどが経過しようとしています。 コツコツIPOに申...

IPOの当選確率をアップさせる方法も下記記事に記載していますので、なかなか当選できない方はこちらをどうぞ。

門外不出の方法も!? ここでもう一度IPOの当選確率をアップさせる方法を徹底的にまとめてみた
IPO全く当選しなくなりました。 いや、正確にはぼちぼち当たってはいるんですがいわゆるA級IPOといわれる大物がまった...

メカニック
東海東京証券主幹事のIPOは当選報告が割と多いイメージです。口座開設者などの関係で当選確率は少し高くなるのかもしれません。

インバウンドテック(7031)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

続いてインバウンドテック(7031)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事東海東京証券
参加
幹事SBI証券
参加
香川証券
ネット申込不可
エイチ・エス証券
参加
むさし証券
参加
エース証券
ネット申込不可
マネックス証券
参加
委託岡三オンライン証券(?)
参加予定
松井証券(?)
参加予定
楽天証券(?)
参加予定
安藤証券(?)
参加予定
ライブスター証券(?)
参加予定
GMOクリック証券(?)
参加予定
※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

上記の通り参加する方向です!!

ネガサ株なので、一撃の可能性があるIPOですね。

仮条件が上ブレしたらさらにすごいことになりそうです♪

さすがに公簿比2倍とかは流石に厳しいかもしれませんが、安心して申込できるIPOだとおもいますよ。

メカニック
まさにローリスク、ハイリターン!! “THE IPO”という感じがヒシヒシと伝わってきます。4社同一上場がなければ最高だったんですけどね。

インバウンドテック(7031)のIPO初値予想

インバウンドテック(7031)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

-円 〜 -円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

-円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。

インバウンドテック(7031)のIPO個人的評価

 

【総合評価】

23/30

【スタンス】

やや強気

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

この先のIPOに参加する準備はできていますか??[PR]

 

6月、7月とIPOが次々新規承認されています!!

 

そんな中、岡三オンライン証券がZUU、ログリー、SIG、国際紙パルプ商事、IPS、MTG、パデコ、ロジザード、マネジメントソリューションズと一気に9社の取扱を発表!!

 

 

今年はすでに15社以上の委託幹事をしており、急激にIPOに力を入れている感じが見受けられます♪

 

岡三オンライン証券は資金不要でIPOの抽選に参加できますので、必ず申し込みをしてくださいね♪

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

ちなみにそんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金3,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に現金3,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、まだ口座をお持ちでない方は是非このお得な期間内に口座開設をしてくださいね♪(6月30日まで)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

スポンサーリンク