IPOを目指すベンチャー企業を青田買い!!

【特別キャンペーン】

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

IPS[アイピーエス](4390)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

 

IPS(4390)のIPOが新規承認されました。

 

2018/06/27に上場予定で事業内容は”フィリピンでのケーブルテレビ事業者向けの国際通信サービスの卸提 供及び法人向けインターネット接続サービス(ISP)の提供、日本国内で の主としてコールセンターを対象とした音声通信事業、在留外国人を 対象とした人材紹介・人材派遣及び求人広告等の提供及びフィリピン での眼科を中心としたクリニックの運営“です。

 

このページではIPS(4390)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます。

 

 

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

IPS(4390)のIPO詳細

 

銘柄 株式会社IPS
市場 マザーズ
上場日 2018/06/27
コード 4390
公募 320,000株
売り出し 0株
OA 48,000株
想定価格 3,730円
吸収金額 約13.7億(想定価格ベース)
時価総額 約86.4億(想定価格ベース)
株主優待 なし
BB期間 2018/06/11~06/15
公開価格決定日 2018/06/18

IPS(4390)ってどんな会社??

 

IPS(4390)は残念ながらiPS細胞に関連する会社ではありません 笑

 

社名だけみると「リプロセルの再来か!?」と期待したくなりますが、一切関係がありませんでした!!

 

IPSはフィリピンに関する様々な事業を展開している会社です。

 

大きく分類すると下記の4つのセグメントに分類することができます。

 

  • 海外通信事業
  • 国内通信事業
  • 在留フィリピン関連事業
  • 医療、美容事業

 

海外通信事業ではフィリピンのケーブルテレビ事業者に海底ケーブルを用いた国際データ回線を提供しています。

 

国内通信事業では国内のコールセンター事業者向けに「AMEYOJ」というコールセンターのシステムを提供。

 

 

在留フィリピン関連事業では主に在留許可を有するフィリピン人を中心とした外国人向けに人材関連事業や利用促進事業を行なっています。

 

医療・美容事業は在留フィリピン向けの化粧品販売をしているとのこと。

 

もう、本当にどの事業もフィリピン尽くしです。

 

しかしセグメント別の販売実績を見ると、国内通信事業がダントツ!!

 

主な相手先はNTTドコモで、割合としては18%もありますのでここに切られてしまうと一気に売り上げが落ちる可能性もありますね。

 

ちなみに同じ社名ですでにジャスダックに上場しているERPを販売している会社がありますが、こちらとは全く関係がないようです 笑

 

IPS(4390)のIPOスペック

 

続いてIPS(4390)のIPOスペックをチェックしていきます。

 

マザーズに上場予定で吸収金額は13.7億円です。

 

 

小型〜中型サイズの規模になりますので、このくらいならば全然問題ありません。

 

しかも想定価格が3,000円オーバーのネガサ株なので当選枚数が少なく、希少性もあり!!

 

需給面でのアドバンテージは大きいと思います。

 

業種はさほど人気化するとは思えませんが、売出しがゼロで公募のみというのは好印象です。

 

やっぱり成長意欲が感じられるの気持ちいいですね〜。

 

ただ、インバウンドテック、エーアイプロパティデータバンクと上場日が重なり4社同一上場になってしまったのは残念。。

 

株主にVCが多く、ロップアップも1.5倍で解除されるのは気になりますが1.5倍でも15万円以上の利益ですからまぁ問題ないでしょう。

 

プラスリターンは十分狙えるスペックだと思います。

 

メカニック

売り上げは右肩上がりで伸びています。業種に目新しさはありませんがマザーズらしい業績です。

 

 

IPS(4390)のIPO仮条件

 

3,730円 〜 3,900円

 

想定価格は3,730円でしたので170円の上ブレ。

 

やや強気の設定に決まりました。

 

 

IPS(4390)のIPO公開価格

 

3,900円

※公開価格決定後に更新

 

 

IPS(4390)のIPO割当枚数と当選期待度

 

続いてIPS(4390)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 みずほ証券
2,720枚
272枚
1
幹事 SBI証券
160枚
72枚
2
SMBC日興証券
160枚
16枚
4
マネックス証券
64枚
64枚
3
岡三証券
64枚
7枚
5
むさし証券
32枚
4枚
6
委託 岡三オンライン証券
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
目論見書に記載後に更新

 

印象的にはいつも通りの幹事構成かなという気がします。

 

主幹事はみずほ証券ですね。

 

 

それにしてもみずほ証券は2017年くらいから本当に主幹事が多くなったように感じます。

 

それまではあまりIPOに強いイメージはなかったんですが、最近の取り扱い数をみてるとイメージを変えないといけないかも。

 

大手証券の中ではそこそこ当選報告が多いような気もしますし、今回のIPSも当選報告が普通にネット上に上がってきそうです。

 

当選を目指している方は第一優先で申込をしてくださいね。

 

IPOルールは下記記事で徹底解説していますのでご存知無い方はどうぞ。

 

【IPOルール】みずほ証券は毎年安定の幹事入り!! 抽選方法やペナルティを究極解説!! 毎年平幹事だけでなく、主幹事も安定してつとめるのがみずほ証券です。 IPO投資家には絶対必要な証券会社であり、"みずほ"の...

 

その他、上位幹事のSBI証券SMBC日興証券マネックス証券の3社も可能性はありますので、主幹事を含めたこの4社を中心に攻めていきましょう♪

 

最下位幹事ではありますが、むさし証券は資金不要で申込ができますのでここもオススメです。

 

また、参考情報として6年間の実績を元に当選しやすい証券会社を下記記事にまとめていますのでこれからIPO投資を本気で始めようとしている方は是非一読してみてください。

 

IPO投資でおすすめの人気証券会社はココだっ!!6年の実体験を元にランキング形式でまとめてみましたIPO投資を初めて約6年。利益も600万円を超えました。今回はこの実体験を元にIPOが当選しやすいおすすめの人気証券会社をランキング形式でまとめてみました。これからIPO投資を始めようと思っている方、なかなか当選できないという方はチェックしてみてください。...

 

IPOの当選確率をアップさせる方法も下記記事に記載していますよ♪

 

裏技やコツは? IPOの当選確率を劇的にアップさせる6つの方法IPO投資をなかなか当たりません。しかし当選確率をアップさせる方法やコツは存在します。今回はIPO歴7年の管理人が7つの方法を徹底解説。裏技ではありませんがしっかりと実践しましょう。...

 

追記

 

岡三オンライン証券での委託販売が確定しました!!

 

資金不要で申込ができますので、忘れずに申し込みましょう♪

 

岡三オンライン証券のIPOルールを徹底解説!! 資金0円でも抽選に参加できる貴重な証券会社!!最近、IPOに力を入れている証券会社の一つに岡三オンライン証券があります みんなが知っているメジャーな証券会社ではありませんが、実...

 

メカニック

枚数が少ない準プラチナIPOなので、最低でも全ての証券会社から申込をして少しでも当選確率をアップさせたいですね。

 

 

IPS(4390)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

 

続いてIPS(4390)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 みずほ証券
落選
幹事 SBI証券
落選
SMBC日興証券
補欠
マネックス証券
落選
岡三証券
落選
むさし証券
落選
委託 岡三オンライン証券(?)
落選
楽天証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
松井証券(?)
取扱なし

※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

 

上記の通り、参加する方向です!!

 

ネガサ株ですし当選できればまとまった利益を獲得できる可能性が高いと思います。

 

2倍になれば30万円以上の利益ですから夢がありますよね。

 

今の所6月の中で最も高価格帯のIPOになりますから、そういう面でも人気化しそうな感じ。

 

流石に地合いが悪くなったとしても公募割れということはないと思いますので、強気に攻めても問題ないでしょう。

 

メカニック

6/27はマザーズ4社が同一上場。果たして一番注目されるのはどのIPOかっ!?

 

 

IPS(4390)のIPO初値予想

 

IPS(4390)のIPOにおける初値予想になります。

 

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

 

【仮条件決定後の直感的初値予想】

5,800円 〜 7,800円

直感的初値予想の記事はこちら

【最新版】IPS[アイピーエス](4390)のIPO直感的初値予想!! IPS[アイピーエス](4390)のIPOにおける仮条件が決定しましたので、直感的初値予想をしていきたいと思います。 ...

 

【上場直前の独断と偏見初値予想】

6,300円

 

みんなの初値予想アンケート

 

投票のお力添えをお願いいたします。


 

 

IPS(4390)のIPO個人的評価

 

 

【総合評価】

23/30

 

【スタンス】

強気

 

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

 

 

ABOUT ME
メカニック
30代の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック