カブドットコム証券でメルカリMTGの取扱いが確定!!

最短即日で口座開設が可能です。

【最新版】ライトアップ(6580)のIPO直感的初値予想とポイントボーダーライン予想!!

みなさんIPOの申込ラッシュで疲れていませんか??

隙間時間やIPO手帳などのツールを上手く活用しながら効率よくBBしていきましょう。

さてさて、今回はライトアップ(6580)の仮条件も決定しましたので直感的初値予想をしていきたいと思います。

6月はSBI証券主幹事のIPOが3つありますがその第一弾になるので注目度は高くなるのではないでしょうかね。

自分としても当選を期待している1社です。

IPOチャレンジポイントのボーダーラインなども気になっている人が多いと思いますので、今回はその辺りも含めた自分なりの初値予想をしていきたいと思います。

また、ライトアップについてのIPO情報については下記記事にまとめてあります。

上場日直前の最新初値予想も更新していきますので、当選された方はこちらもチェックしてくださると嬉しいです。

ライトアップ(6580)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ
ライトアップ(6580)のIPOが新規承認されました。 2018/06/22に上場予定で事業内容は"コンサルティング...

スポンサーリンク

ライトアップ(6580)のIPO仮条件

まずはライトアップ(6580)の仮条件から紹介します。

【仮条件】

2,660円 〜 2,820円

これはなかなか強気の仮条件となりました!!

想定平均価格は2,570円でしたから下限でさえ上ブレしてます。

上限で決定すれば250円アップですか〜。

自分の予想をはるか上にいった仮条件になってちょっとびっくりしてます。

機関投資家の評価がよかったのかな??

ひとまず評価されなければ上ブレすることはありませんので前向きに受け取っておきましょう 笑

それにしても2,820円とはなかなかのネガサ株になりましたね。

ライトアップ(6580)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、ライトアップ(6580)IPO直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります。

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください。

5,000円 〜 6,500円

(公募比約1.8倍〜公募比約2.3倍)

ライトアップ(6580)のIPOスペック考察

ライトアップ(6580)のスペックをもう一度確認していきましょう。

上場予定市場はマザーズです。

そして吸収金額ですが仮条件が上ブレしたので最大22.0億円となりました。

想定価格ベースでは20.7億円でしたので約1.3億円アップ。

マザーズに上場ということを考えると中型規模になってしまいますが、このくらいならばまだまだ問題ないと思います。

余裕で吸収できそうですし、マイナス要素にはならないでしょう。

次に業種ですが、ライトアップは中小企業をターゲットにしたシステムを提供しています。

特別魅力的なサービスを提供している印象はありませんが、システム系はIPOで初値高騰しやすい分野の一つです。

こちらはプラス要素になるのではないでしょうかね。

スケジュールも単独上場と恵まれていますし、気をつけたいのはVC(ベンチャーキャピタル)の売り圧力くらい。

プラス要素が多いIPOだと思いますので、今回は公募価格の1.8倍~2.3倍という強気の初値予想とさせていただきました。

メカニック
21日に上場するIPOが初値持ち越しになってしまうとバッティングが起こってしまいます。最悪ZUUとSIGが22日にスライドするかもしれません。

ライトアップ(6580)のIPO業績

続いてライトアップ(6580)の業績をご紹介です。

【売り上げ】

【純利益】

売上、純利益ともに右肩上がりです。

現在は17期目に突入している会社ですが、いまだに成長を続けているのはすごいですね。

普通に評価できるポイントだと思います。

この業績なら投資家へのいいアピールになりそうです。

ライトアップ(6580)のIPO初値予想アンケート途中結果

ライトアップ(6580)の初値予想アンケートの途中結果は下記の通りになります。

左下にある “View Results” をクリックしてもらえればチェック可能です。

また、投票していただいても結果が表示されますので、ご協力くださいますと幸いですm(_ _)m

現在の初値予想を見ると比較的強気の人が多いですよ。

ライトアップ(6580)のIPO各社割当枚数

続いてライトアップ(6580)のIPO各社割当枚数の紹介です。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SBI証券
-枚
-枚
1
幹事SMBC日興証券
-枚
-枚
-
藍澤證券
-枚
-枚
-
エース証券
-枚
-枚
-
水戸証券
-枚
-枚
-
岩井コスモ証券
-枚
-枚
-
東洋証券
-枚
-枚
-
松井証券
-枚
-枚
-
マネックス証券
-枚
-枚
-
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

一番当選確率が高いのは誰がなんと言おうと主幹事のSBI証券です!!

しかも今回は割当枚数が合計で7,000枚オーバーですからネット組にも当選のチャンスは十分ありますね。

SBI証券は申込枚数を多くすればするほど当選確率がアップするというルールになっていますから、できるだけ多くの資金を投入して申込しましょう。

もしSBI証券の詳しいIPOルールご存知ない方は下記記事を一読してくださいませ。

【初心者必見】SBI証券のIPOルールはわかりずらい?? もう一度基本を確認しましょう!!
本日はSBI証券のIPOルールの基本を初心に戻って確認していこうと思います(^ ^) なぜいきなり確認することになった...

そしてSBI証券といえば話題になるのがIPOチャレンジポイントです。

特にボーダーラインと割当枚数が気になっている人も多いと思いますが、ライトアップに関しては複数配分が見込めることもあり、ボーダーラインはやや高くなるような気がしています。

過去のデータを参照するにおそらく200P 〜 250P付近。

割当枚数は300株配が濃厚です。

ただ、あまり多くのポイントを突っ込んでしまうと一気にポイントパフォーマンスが低下してしまうので注意してください。

自分はまだIPOチャレンジポイントが十分に貯まっていませんが、もし貯まっていたとしてもライトアップには使いませんね。

ちなみに過去のデータは下記記事でみれますので、使おうか迷っている方は参考にしてみてください。

【2018年版】SBI証券主幹事IPOにおけるIPOチャレンジポイントの予想ボーダーラインまとめ!!
SBI証券が主幹事をつとめるIPOがでてくると、一番に気になるのがIPOチャレンジポイントを使うかどうかだと思います ...

また、SBI証券以外からも申込することにより当選確率はアップしますので、SMBC日興証券松井証券マネックス証券からの申込もお忘れなく。

資金が少ない人は岩井コスモ証券を上手に利用しましょう。

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!!  岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。
IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! ...

メカニック
ライトアップに関しては藍澤証券からもネット申込が可能です。意外な穴場になるかもしれませんよ。

ライトアップ(6580)のIPO最終BBスタンス

最後にライトアップ(6580)における最終的なBBスタンスを紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事SBI証券
落選
幹事SMBC日興証券
補欠
藍澤證券
申込忘れ
エース証券
ネット申込不可
水戸証券
ネット申込不可
岩井コスモ証券
後期
東洋証券
ネット申込不可
松井証券
後期
マネックス証券
落選
委託岡三オンライン証券(?)
取扱なし
楽天証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし

上記の通りフルエントリーすることに決めました!!

なんだかこの規模だと初値高騰したRPAホールディングスを思い出してしまいますが、さすがにそこまでのポテンシャルはありません。

10数万円〜20数万円がいいところでしょう。

ただドッカン系のIPOではありませんが、プラスリターンの可能性は極めて高いと思います。

6月IPOはメルカリとこのライトアップが当選したらもう言うことないんですけどね〜。

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます。

ライトアップ(6580)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ
ライトアップ(6580)のIPOが新規承認されました。 2018/06/22に上場予定で事業内容は"コンサルティング...

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

この先のIPOに参加する準備はできていますか??[PR]

 

6月、7月とIPOが次々新規承認されています!!

 

そんな中、岡三オンライン証券がZUU、ログリー、SIG、国際紙パルプ商事、IPS、MTG、パデコ、ロジザード、マネジメントソリューションズと一気に9社の取扱を発表!!

 

 

今年はすでに15社以上の委託幹事をしており、急激にIPOに力を入れている感じが見受けられます♪

 

岡三オンライン証券は資金不要でIPOの抽選に参加できますので、必ず申し込みをしてくださいね♪

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

ちなみにそんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金3,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に現金3,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、まだ口座をお持ちでない方は是非このお得な期間内に口座開設をしてくださいね♪(6月30日まで)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

スポンサーリンク