当ブログ一押しキャンペーン!!

【全プレ】

6/30までバンカーズに口座開設で2,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

ライトアップ(6580)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

 

ライトアップ(6580)のIPOが新規承認されました。

 

2018/06/22に上場予定で事業内容は”コンサルティング・研修サービスの提供、IT ツール等の商材の卸売、 Web コンテンツ制作“です。

 

このページではライトアップ(6580)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます。

 

 

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

ライトアップ(6580)のIPO詳細

 

銘柄 株式会社ライトアップ
市場 マザーズ
上場日 2018/06/22
コード 6580
公募 150,000株
売り出し 560,000株
OA 71,000株
想定価格 2,570円
吸収金額 約20.7億(想定価格ベース)
時価総額 約72.8億(想定価格ベース)
株主優待 なし
BB期間 2018/06/06~06/12
公開価格決定日 2018/06/13

 

ライトアップ(6580)ってどんな会社??

 

ライトアップ(6580)は全国全ての中小企業を黒字にすることを目標としている創業18期目のネット企業。

 

白石社長を含め創業メンバーは全員サイバーエージェント出身です。

 

企業内容としては大きく二つ。

 

  • クラウドソリューション事業
  • コンテンツ事業

 

クラウドソリューション事業ではJエンジンとJDネットがメイン。

 

Jエンジンは企業の経営課題を自動でコンサルティングする「自動課題解決エンジン」で、企業がJエンジンに経営課題を入力すると最適な解決策を自動で提案してくれます。

 

 

続いてJDネットは各種商材の「共同開発・共同加入」の互助ネットワーク。

 

 

企業が登録するとITツールが販促支援ツールなどを業販価格で仕入れることが可能になります。

 

そして、コンテンツ事業では企業のWeb制作からソーシャルメディア支援、マーケティング支援、コンテンツ作成までを網羅。

 

目論見書を読んだ感じだとWeb系のコンサルティングという感じがしました。

 

売上を見るとクラウドソリューション事業の方がコンテンツ事業の3倍ありますので、こっちがメインですかね。

 

企業向けのサービスなので完全に”B to B”の会社です。

 

ライトアップ(6580)のIPOスペック

 

続いてライトアップ(6580)のIPOスペックをみていきます。

 

上場予定市場はマザーズで吸収金額は20.7億円

 

 

マザーズでは中型サイズといったところです。

 

10億円未満の小型IPOではありませんが、これくらいならば問題ない規模かなと思います。

 

大きすぎるということはないので、十分吸収できる金額でしょう。

 

業種も上記で紹介したようにネット系ですし、ネット系中型マザーズIPOと考えればスペック的にはまずまず。

 

ただ、株主構成を見るとオプトホールディングスとSBIグループ系のベンチャーキャピタルが多く、ロックアップが1.5倍で解除されるのでそこは頭に入れておいたほうが良さそうです。

 

業績も緩やかに伸びていて黒字化していますし、公募割れの可能性は極めて低いかなと思います。

 

プラスリターンが狙えるスペックだと思いますよ♪

 

メカニック

横文字の会社ですが設立は1991年とそこそこ社歴があります。VCがいないのは好感が持てますね。

 

 

ライトアップ(6580)のIPO仮条件

 

2,660円 〜 2,820円

※仮条件決定後に更新

 

 

ライトアップ(6580)のIPO公開価格

 

2,820円

※公開価格決定後に更新

 

 

ライトアップ(6580)のIPO割当枚数と当選期待度

 

続いてライトアップ(6580)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 SBI証券
6,034枚
2,716枚
1
幹事 SMBC日興証券
355枚
36枚
3
藍澤證券
142枚
15枚
4
エース証券
142枚
0枚
水戸証券
142枚
0枚
岩井コスモ証券
107枚
11枚
5
東洋証券
71枚
0枚
松井証券
71枚
57枚
2
マネックス証券
36枚
36枚
3
委託 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

 

キタキタキターーーー!!!!

 

なんとなんと主幹事はみんな大好きSBI証券!!

 

これはテンション上がりますね〜♪

 

ちなみにSBI証券主幹事でなぜテンションが上がっているのかわからない方は下記記事を一読してください。

 

簡単に説明するとほかの証券会社よりも当選できる可能性が高いからですよ♪

 

【IPOルール】SBI証券なら誰でもいつかは当選できる!?抽選方法やペナルティを徹底解説!! SBI証券は自分が一番初めに口座開設した証券会社です そして、数ある証券会社の中でもIPO投資という項目に焦点を当てると、...

 

しかもライトアップは当選枚数は合計7,000枚ですので、いつも以上に期待が持てそう!!

 

前回、SBI証券が主幹事だったエヌリンクスは4,000枚ほどでしたからそれと比較しても多いことがわかるかと思います。

 

そして、そしてSBI証券といえば忘れちゃいけないのがIPOチャレンジポイント

 

 

今回もボーダーライン予想が白熱しそうです。

 

個人的な予想だと200株〜300株配分で過去の実績を見るに250P以上は間違いないかなと思っていますがどうでしょうかね。

 

【2021年版】SBI証券主幹事IPOにおけるIPOチャレンジポイントのボーダーラインまとめ!! SBI証券が主幹事をつとめるIPOがでてくると、一番に気になるのがIPOチャレンジポイントを使うかどうかだと思います。 初...

 

300株配分ならポイントパフォーマンスがかなり高くなりそうな予感。

 

ただ、流石にRPAホールディングスほどのパフォーマンスは期待できないと思います。

 

今考えてもあれは伝説級でしたから 笑

 

もしポイントを利用しようか悩んでいる方がいましたらしっかりと検討しましょう。

 

ちなみにSBI証券以外だと副幹事のSMBC日興証券、抽選割合が高い松井証券マネックス証券の3社もオススメですよ。

 

この4社は必ず押さえておくようにしてくださいね。

 

また、参考情報として6年間の実績を元に当選しやすい証券会社を下記記事にまとめています。

 

IPO投資でおすすめの人気証券会社はココだっ!!6年の実体験を元にランキング形式でまとめてみましたIPO投資を初めて約6年。利益も600万円を超えました。今回はこの実体験を元にIPOが当選しやすいおすすめの人気証券会社をランキング形式でまとめてみました。これからIPO投資を始めようと思っている方、なかなか当選できないという方はチェックしてみてください。...

 

IPOの当選確率をアップさせる方法も下記記事に記載していますので気になる方は一読してみてください。

 

裏技やコツは? IPOの当選確率を劇的にアップさせる7つの方法IPO投資をなかなか当たりません。しかし当選確率をアップさせる方法やコツは存在します。今回はIPO歴7年の管理人が7つの方法を徹底解説。裏技ではありませんがしっかりと実践しましょう。...

 

これからIPO投資を真剣にやろうと考えている方には役立つ情報だと思います。

 

メカニック

幹事数は多いですが、エース証券、水戸証券、東洋証券の3社はネットから申し込みが不可です。藍澤証券で申し込みができれば穴場になるかもしれません。

 

 

ライトアップ(6580)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

 

続いてライトアップ(6580)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 SBI証券
落選
幹事 SMBC日興証券
補欠
藍澤證券
申込忘れ
エース証券
ネット申込不可
水戸証券
ネット申込不可
岩井コスモ証券
後期
東洋証券
ネット申込不可
松井証券
後期
マネックス証券
落選
委託 岡三オンライン証券(?)
取扱なし
楽天証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし

※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

 

上記の通り、ネットから参加できるところは全て参加予定です!!

 

仮条件決定後に本決めしますが、おそらく変更はありません♪

 

SBI証券にできる限りの資金を集中させて勝負します。

 

それにしても6月はメルカリも上場しますし、だんだんと粒ぞろいになってきました。

 

例年以上に楽しくなりそうですね♪

 

メカニック

6月の中ではメルカリの次に当選期待度が高いIPOです。これが当選できればお盆前は十分な成果だと思います。

 

 

ライトアップ(6580)のIPO初値予想

 

ライトアップ(6580)のIPOにおける初値予想になります。

 

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

 

【仮条件決定後の直感的初値予想】

5,000円 〜 6,500円

直感的初値予想の記事はこちら

【最新版】ライトアップ(6580)のIPO直感的初値予想とポイントボーダーライン予想!! みなさんIPOの申込ラッシュで疲れていませんか?? 隙間時間や資金効率がアップするツールを上手く活用しながら効率よ...

 

【上場直前の独断と偏見初値予想】

4,000円

 

みんなの初値予想アンケート

 

投票のお力添えをお願いいたします。


 

 

ライトアップ(6580)のIPO個人的評価

 

【総合評価】

22/30

 

【スタンス】

やや強気

 

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

 

 

ABOUT ME
メカニック
30代の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック