IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
2018年IPO

リーガル不動産(3497)のIPO新規上場!!評価・BBスタンス・詳細まとめ

どうも、メカニックです!!

リーガル不動産(3497)のIPOが新規承認されました。

2018/10/23に上場予定で事業内容は”不動産の開発、売買、賃貸、管理、仲介業、介護事業“です。

このページではリーガル不動産(3497)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

リーガル不動産(3497)のIPO詳細

銘柄 株式会社株式会社リーガル不動産
市場 マザーズ
上場日 2018/10/23
コード 3497
公募 740,000株
売り出し 270,000株
OA 151,500株
想定価格 1,360円
吸収金額 約15.8億(想定価格ベース)
時価総額 約37.3億(想定価格ベース)
株主優待 なし
BB期間 2018/10/05~10/12
公開価格決定日 2018/10/15

リーガル不動産(3497)ってどんな会社??

では新たに新規承認されたリーガル不動産について説明していきます。

といっても社名に不動産とついているのでなんとなくどんな企業か想像はつくかもしれません 笑

リーガル不動産は大阪に本社をおく2000年に設立された不動産の販売や賃貸業を運営している企業です。

従業員数は129人、平均年収は約800万と比較的高額。

ただ、平成25年にはたった8人しかいなかったのでそれだけでもここ数年で大きく成長したことがわかるかと思います。

ちなみに社名のリーガルは”200名以上の弁護士ネットワークが強み”という部分からきているとのこと。

法律に強いっていうのは不動産事業にとっては大きくプラスですね〜。

そして事業の具体的な内容は下記の3つです。

  • 不動産ソリューション事業
  • 不動産賃貸事業
  • その他事業

不動産ソリューション事業では不動産を仕入れた後に最適なバリューアップを施して販売。

マンションからオフィスビル、ホテルまで様々な物件を取り扱っています。

また、低層賃貸マンションの「LEGALAND(リーガランド)」も販売中。

不動産賃貸事業では事務所ビルやマンション、ホテル、合計48棟を保有していて、それを貸して賃貸収入を得ている形です。

最後のその他事業は不動産コンサルティング、そして介護事業として、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅など5施設を運営中。

セグメント別の売上げはこんな感じで、やはりメインは不動産ソリューション事業でした。

相手先はあまり参考になりませんが、直近だと投資法人みらいの名を発見。

伊藤忠関係にも販売してますね。

あと、個人的には自己資本率が低いのがちょっと気になりました。

今期は2%台です。

直近だとマリオンや香陵住販が同じ不動産業になりますが、この2社でも10%以上はありましたから比較すると低い数字だと思います。

リーガル不動産(3497)のIPOスペック

続いてリーガル不動産(3497)のIPOスペックをご紹介します。

想定価格は1,360円、上場予定市場はマザーズで吸収金額は約15.8億円です。

マザーズでは小型〜中型規模となりますが、このくらいならば重たさは感じません。

需給面では多少有利になると思います。

ただ、ちょっと残念なのが業種です。

おそらくほとんどの方が知っていると思いますが、スルガ銀行とTATERUの融資改竄事件で不動産銘柄の株価は軒並み下落中。

先日上場したマリオンと香陵住販も本来のパフォーマンスを出し切れませんでした。

さすがにまだまだ尾を引きそうですので、影響は多少あると思います。。

リーガル不動産にとっては大きなマイナス要素になりそうです。

また、スケジュールも良いですし、株主にVCもいません。

プラス要素はちょこちょこありますが、期待しすぎは禁物かもしれませんね。

メカニック
メカニック
ここにきてバブリーだった不動産業の雲行きが怪しくなってきました。IPOならばいいですがあまり長期ではもちたくないですね。

 

リーガル不動産(3497)のIPO仮条件

1,360円 〜 1,380円

想定価格は1,360円でしたので20円上ブレです。

たった20円ですが、下ブレはしていませんのでやや強気の仮条件といっていいと思います。

 

リーガル不動産(3497)のIPO公開価格

1,380円

※公開価格決定後に更新

 

リーガル不動産(3497)のIPO初値結果

-円

※上場後に更新

 

リーガル不動産(3497)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてリーガル不動産(3497)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 SMBC日興証券
9,191枚
919枚
1
幹事 SBI証券
505枚
228枚
2
エース証券
101枚
0枚
東海東京証券
101枚
10枚
3
岩井コスモ証券
101枚
10枚
3
岡三証券
101枚
10枚
3
委託 岡三オンライン証券
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

主幹事はディ・アイ・システムに続いてまたまたSMBC日興証券です。

最近の主幹事はみずほ証券と野村證券ばかりですが、唯一SMBC日興証券がなんとかついていっているような気がします。

なんだかんだ人気化しそうなので、当選は難しいかもしれませんが、リーガル不動産では一番当選期待度が高い証券会社です。

当選を目指す方は必ず第一優先で申込するようにしましょう。

まだお持ちでないIPO初心者の方は必ず開設しておくようにっ!!

SMBC日興証券の公式サイト

あと、自分は今年マリオンがSBI証券で、イボキンが東海東京証券で当選しているのでこの2社からも申込をしますよ。

【抽選結果】イボキン(5699)でまさかの連続当選なるか!? 人生なにがあるかわかりません!! イボキン(5699)の抽選結果も判明しました♪ 7月IPOも終わりここから8月IPOの結果がでてきますが、...

少ない資金でIPO投資をしている方は岩井コスモ証券もおさえておきたいところ。

後期型の利点を上手く使えば資金の節約が可能です。

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!! 岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。 IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! 毎年コンスタントに幹事...

また、最近IPO投資を始めた方はIPOの当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてありますのでこちらも是非一読してみてくださいね。

門外不出の方法も!? IPOの当選確率を劇的にアップさせる6つの方法みなさんIPO当選しますか?? 当選していない方の多くはやり方が間違っている可能性が高いです。 そこで今回はIPO歴6年の自...
メカニック
メカニック
SMBC日興証券でも今年SOUが当選しているので、今回の幹事団はなんか相性がいいところばっかり!!

 

リーガル不動産(3497)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

最後にリーガル不動産(3497)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事 SMBC日興証券
参加
幹事 SBI証券
参加
エース証券
ネット申込不可
東海東京証券
参加
岩井コスモ証券
参加
岡三証券
参加
委託 岡三オンライン証券
参加
松井証券(?)
参加予定
安藤証券(?)
参加予定
ライブスター証券(?)
参加予定
GMOクリック証券(?)
参加予定
楽天証券(?)
参加予定

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

不動産業という部分が残念ですが、とりあえずプラスリターンが狙えそうなのでフルエントリーとしました。

初値高騰は難しいですが、数万円のリターンは十分期待できると思います。

でも、まだ不動産関連で別の大きな問題が出てくる可能性も否定できませんので、石橋を叩いてわたる性格の人は仮条件がでてから最終BBスタンスを決めるようにしましょう。

メカニック
メカニック
それにしても今年は不動産関連会社のIPOが本当に多いです。バブルっていうことなんでしょうね。

 

リーガル不動産(3497)のIPO初値予想

リーガル不動産(3497)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

1,700円 〜 2,300円
【最新版】リーガル不動産のIPO初値予想!! TATERUの影響は軽微!? どうも、メカニックです。 リーガル不動産(3497)の仮条件が決まりましたので、いつも通り初値予想をしてい...

【上場直前の独断と偏見初値予想】

-円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


 

リーガル不動産(3497)のIPO個人的評価

 

【総合評価】

25/35

【スタンス】

やや強気

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=テーマ性あり 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

(スケジュール)

5点=単独&長期空白明け 4点=単独 3点=過密 2点=同日上場 1点=同日上場&過密

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングの評判が良いので実際に投資してみましたソーシャルレンディング事業社の中でも古参の一つであるSBIソーシャルレンディング。 ネット証券のSBI証券と同じ、SBIグ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。