ポイント

【10万P保有】Tポイントとは??お得に貯める方法と裏技的な使い方まで完全解説!!

ぶるぶる
ぶるぶる
共通ポイントで1番有名なのってやっぱりTポイントだよね。たくさん貯めるにはどうしたらいいの??
メカニック
メカニック
じゃあメカニック流のお得に貯める方法と使い方を紹介していくね。

共通ポイントで真っ先に上がるのはやはりTポイントでしょう。

TSUTAYAはもちろん、すかいらーくなど多くの店舗で利用できます。

今回はTポイントの基本からお得に貯める方法、使い方を徹底解説していきますよ。

管理人が貯めたTポイント数は??

自分は十数年、Tポイントを貯めています。

コツコツ、たまにはドカンと貯めて行ったら10万ポイント以上貯まりました 笑

しかも期間固定ポイントはゼロ。

すべて通常ポイントです。

自分がなぜここまで多くのTポイントを貯められたのかを詳しく紹介させていただきますね。

 

Tポイントとは??

ご存知の方も多いと思いますがまずはTポイントの復習から。

Tポイントは2002年の10月に始まった共通ポイントです。

加盟店でポイントを貯めたり、そのポイントを利用して支払うこともできます。

運営元は株式会社Tポイント・ジャパンでポイントを管理しているのは株式会社Tポイントです。

ちなみにTポイントのTはTSUTAYAのTではないそうですよ。

自分がこの記事を書くまで勘違いしていました。。(Tはデザインが綺麗だったから採用されたとのこと。)

最近はスマホでもアプリをインストールすればTカードを表示できるので、利便性は高くなりました。

 

Tポイントの貯め方

Tポイントを貯めるにはリアル店舗とネットショップで方法が変わってきます。

リアル店舗

TカードやTカード機能付きクレジットカードを会計時に提示することでポイントを貯めることができます。

また、先ほどもいったように最近ではスマホにアプリをインストールすればスマホをTカードがわりに利用できるようになりました。

Tカードを持ち運ぶ必要がないので便利ですが一部利用できない店舗があります。

今のところはカード型を保有しておくのがベストでしょう。

ネットショップ

ネットショップの場合はTカードを提示することができませんので、アカウントを作成して自分のTカードと紐づけることによりポイントが貯まるようになります。

Yahoo!だとYahoo! IDと紐づけることによりTポイントを貯めることが可能です。

 

Tポイントの利用方法

TポイントはTポイント加盟店で1P = 1円相当として支払いに充当できます。

リアル店舗では支払い時に「Tポイントで支払います」と店員さんに告げればオッケーです。

ネットショップの場合は支払い方法でTポイントを選択しましょう。

ちなみにTポイントで全額支払うことも、一部にだけ利用することもできますよ。

 

Tポイントの使えるお店(加盟店)

Tポイントの使える代表的なお店は下記の通りです。

加盟店はたくさんあります。

Tポイント加盟店
  • TSUTAYAグループ
  • 新星堂
  • WonderGOO
  • カメラのキタムラ
  • PGM
  • ファミリーマート
  • マルエツ
  • 東武ストア
  • ウエルシア
  • ハックドラッグ
  • ハッピー・ドラッグ
  • ジョイフル本田
  • エディオン
  • ガスト
  • 吉野家
  • 牛角
  • 大阪王将
  • ロッテリア
  • ステーキ宮
  • 洋服の青山
  • THE SUIT COMPANY
  • 眼鏡市場
  • ALOOK
  • ENEOS
  • オートバックス
  • ネットオフ
  • SBIネオモバイル証券

などなど。

まだまだたくさんあります。

小売店から飲食業、家電量販店、さらには証券会社までいろんなところで貯めて使うことができます。

ちなみに貯めることしかできない店舗もありますので注意してください。

変わったところだと高級外車のメルセデス・ベンツでも貯めることができます。

還元率が気になるところですが、残念ながら新車購入ごとに1,000Pともらえるポイント数が決まっています。

200円で1Pとかだったら最高ですが、流石にそこまで太っ腹なサービスは難しいですかね。

 

Tポイントをザクザク貯める方法

ぶるぶる
ぶるぶる
Tポイントってどうしたらたくさん貯められるの??
メカニック
メカニック
ザクザク貯める方法を紹介していくね。

方法1:ヤフーカードをメインカードにする

意識せずに貯める方法としておすすめなのはヤフーカードです。

ヤフーカードはクレジットカードなんですが100円につきTポイントが1P貯まります。

もし毎月5万円をヤフーカードで支払いしたら500P。

一年間だと6,000P貯めることができますね。

また、ヤフーカードの素晴らしいところはTカード機能も付帯しているところです。

Tカード加盟店ならヤフーカードを提示することでポイントの2重取りができます。

ヤフーカードを保有すればTポイントがどんどん貯まっていきますよ。

もしQRコード決済のPayPayが利用できればヤフーカードを紐付けることで還元率が最大4%にアップします。(PayPay残高3%+クレジットポイント1%)

こちらも覚えておくようにしましょう。

ヤフーカードをチェック

方法2:Tポイントが倍増する日を狙う

店舗によってはTポイントが倍増する日があります。

有名なところだとYahoo!ショッピングやウエルシア薬局、エネオスです。

Yahoo!ショッピングの5のつく日キャンペーン

Yahoo!ショッピングは5のつく日はアプリから購入することでポイントが5倍!!

通常100円につき1P付与されるので100円につき5Pも貯まることになります。

Yahoo!プレミアム会員はさらに4倍で合計9倍、ソフトバンクユーザーは合計14倍です。

自分はソフトバンクユーザーなので5のつく日にがっつり買い物をして貯めていますよ。

ウエルシア薬局は月曜日にポイント2倍

ウエルシア薬局は毎週月曜日にポイントが2倍です。

108円につき1P貯まるので、月曜日なら108円につき2P貯まります。

Yahoo!のキャンペーンと比較するとインパクトがないかもしれませんが、リアル店舗ということを考えれば頑張っている方でしょう。

エネオスはポイント3倍デーがおすすめ

ガソリンスタンドのエネオスもポイントが3倍になる日があります。

グループ一斉に実施しているものではないからか、店舗ごとに開催日が違っています。

もしかしたら実施していない店舗もあるかもしれません。

近くにエネオスがある場合は確認するようにしてください。

エネオスでは200Pにつき1P貯まるのでポイント3倍になれば1.5P貯めることができますね。

方法3:新生銀行のポイントプログラムは超お得

新生銀行では様々な取引でTポイントを貯めることができます。

エントリー1P
ログイン3P
メルアド登録3P
振込入金1回25P(最大100P)
口座振替登録1回50P(最大100P)

上記ポイントは毎月ゲットできるので、これだけでも最大207P手に入れることができますね。

振込入金は1回1万円以上が対象となるので注意してください。

振込手数料が無料の金融機関から振込をすればコスト0円でTポイントがゲットできますよ。

1年続ければ2,000P以上貯めれますので、是非実践しましょう。

新生銀行をチェック

方法4:ウェルシアHDの株主優待をもらう

ウェルシア薬局を運営するウェルシアHDは株主優待として自社で利用できる優待券を配布しています。

実はこの優待券はTポイントとも交換が可能。

株主になれば毎年Tポイントをもらうことができるんです。

株数と貰えるポイント数は下記の通り。

100株以上3,000P
500株以上5,000P
1,000株以上10,000P

もちろん株主になれば株価変動リスクがあるので、場合によっては株主優待以上に損をする可能性もあります。

もし、安全にゲットしたい人は「つなぎ売り」という裏技を利用してお得にゲットしましょう。

このつなぎ売りをマスターすればほぼノーリスクで様々な株主優待を手に入れることができますよ。

 

Tポイントのお得な使い方

ぶるぶる
ぶるぶる
Tポイントってどうやって使うのがいいんだろ??
メカニック
メカニック
使い方次第では1円以上お得になるよ。

使い方1:ウエルシア薬局は毎月20日に1.5倍の買い物ができる

まず紹介したいのがウェルシア薬局。

なんと毎月20日に限り、Tポイントで200P以上支払いをすると1.5倍の買い物ができるんです!!

つまり、300円相当がTポイントなら200Pで購入できるということ。

3,000円は2,000P、6,000円なら4,000Pなので多くの買い物をすればするほどお得になります。

もしヤフーカードで年間6,000P貯めた場合、ウエルシア薬局で利用すれば9,000円分の買い物ができてしまいますね。

ちなみに20日にTポイントで大量購入することをウェル活といって最近は多くの人が利用するようになりました。

使い方2:マルエツでお買い物券と交換する

スーパーマーケットのマルエツでは面白い企画を毎月実施しています。

毎月指定の期間に限り500円分のお買い物券が475Pで交換することができるんです。

25円分お得になりますね。

たった25円と思うかもしれませんが割合にすると5%以上です。

有効期限が2ヶ月未満と短いですがマルエツを普段から利用している人ならば問題ありません。

Tポイントを貯めてこの企画の時に一気に利用しましょう。(1人10枚まで)

使い方3:ANAマイルと交換する

TポイントはANAマイルと交換ができます。

500P=250マイルなので残念ながらレートは0.5倍。

しかしANAマイルはビジネスクラスやファーストクラスで利用することにより1マイルを5円以上の価値にすることができます。

なので半分になったとしてもお得に利用できる可能性もあるんです。

特典航空券でビジネスクラス以上を狙っている人はマイルに交換するのも一つの方法だと思いますよ。

使い方4:現金に交換する

あまり知られていないかもしれませんが、Tポイントは現金に交換することもできます。

必要なのはジャパンネット銀行の口座。

ただしレートが100P → 85円と等価交換ではありませんので注意してください。

1,000ポイント以上、100ポイント単位で交換ができて2週間程度でジャパンネット銀行の口座に着金されます。

通常ポイントしか交換でできない点も頭に入れておきましょう。

ポイントを使わずにずっとほったらかしにしているならばいっそのこと現金に交換した方がいいかもしれませんね。

ジャパンネット銀行を今すぐチェック

使い方5:ネオモバで株式投資をする

個人的に1番おすすめの方法がネオモバです。

ネオモバならばTポイントで株式の購入が可能

1株単位から購入ができるので数百Pあれば様々な企業の株主になることができるんです。

どのくらいのポイントでどんな企業の株主になれるかというと…

みずほFG161P
ヤフー315P
野村HG356P
りそなHG498P
セブン銀行302P

この記事を書いている時の各銘柄の株価を参照するとワンコイン以下で有名企業の株主になれます。

500Pあればいろんな企業の株主になれますよ。

もちろん配当を実施している企業ならば配当ももらえますし、株価が上がればキャピタルゲインも手に入れることが可能。

もし500Pで買った銘柄が1,000円になったら500円分の利益です。

Tポイントなら気軽に購入できると思うので、これから資産運用を初めてみたいという方にはおすすめです。

ネオモバを今すぐチェック

ネオモバについて詳しく知りたい方は下記の記事を合わせてご覧ください。

 

Tポイントのまとめ

では最後にTポイントについてまとめます!!

要点まとめ
  • Tポイントは共通ポイント
  • 普段はヤフーカードで貯める
  • ポイント倍増デーを使う
  • 20日はウェルシアに行くべし
  • 5日はYahoo!ショッピングを利用すべし
  • マルエツの買い物券は5%以上お得
  • ネオモバならTポイントで株が買える

今回はTポイントについてまとめてきました。

一気に貯めるのは難しいですが、コツコツと続けていけば自分のように10万P以上貯めることも可能です。

ヤフーカードをメインカードにしたりポイント倍増する日に集中して買い物するようにしましょう。

また、Tポイントが貯まったらウェルシアで利用したり、ネオモバで資産運用してみるのがおすすめです。

特に最近は資産運用がブームになってきてますし、この先はお金の事について学ばなければ生活がどんどん苦しくなっていく世の中ですからね。。

数百ポイントが勉強代だと思えば安いものでしょう。

是非、Tポイントを使って気軽に体験してみてください。

ネオモバを今すぐチェック

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。