IPO投資

【IPO抽選結果】インフォネットに1,400万円で奇跡の当選を狙う!! ポイントボーダーも判明!!

ぶるぶる
ぶるぶる
インフォネット(4444)の結果が出た!! ワクワク、ワクワク。
メカニック
メカニック
SBI証券が主幹事だしここはなんとか当選を勝ち取りたいところだね。

どうも、メカニックです。

インフォネット(4444)の抽選結果発が発表されましたね!!

直近ではバルテス、ブランディングテクノロジー、そしてこのインフォネットとSBI証券が主幹事のIPOが3つもありました。

その最後を飾るのがこのインフォネットです。

今のところは全敗しているだけにこのIPOは是が非でもゲットしたいところ。

果たして当選はできたのでしょうか??

早速、紹介します!!

インフォネットのIPOについては下記記事をチェックしてみてください。

インフォネット(4444)のIPO公開価格

まずはインフォネット(4444)の公開価格から見ていきましょう。

【公開価格】

1,490円

想定価格は1,350円、仮条件は1,350円~1,490円でした。

ということで、上限で決定です。

上ブレしましたが全く問題はなかったと思います。

主幹事のSBI証券ではかなりのブックビルディングが積み上がったはず。

スルーした人はいないんじゃないでしょうかね。

これで上場に向けた準備はばっちりです!!

 

インフォネット(4444)のIPO抽選結果

では、インフォネット(4444)の抽選結果を紹介します。

SBI証券にドキドキしながらログインしたところ…

 証券会社抽選結果
主幹事SBI証券
落選
幹事SMBC日興証券
補欠
藍澤證券
不参加
極東証券
ネット申込不可
岩井コスモ証券
後期
東洋証券
ネット申込不可
むさし証券
まだ
エイチエス証券
落選
岡三証券
落選
丸三証券
不参加
東海東京証券
落選
エース証券
ネット申込不可
委託幹事松井証券(?)
落選
岡三オンライン証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
DMM株(?)
取扱なし
楽天証券
後期

はい、希望は砕け散りました。。

残念ながら落選。

インフォネットは期待できると思ったんですがどうやら完全なら勘違いだったようです。

なんだか最近SBI証券との相性が悪くなったような気が…

また、今回の入金額は前回から変更なく1,400万円台でした。

ブランディングテクノロジーの時から資金移動はさせていません。

これで残るは後期型の岩井コスモ証券楽天証券となぜか毎回少し遅めに結果が判明するむさし証券の3社のみ。

いや〜厳しくなってきました。

厳しいというかほぼ全滅が濃厚ですかね。

 

インフォネット(4444)の当選報告は??

インフォネット(4444)の当選者をネット上でチェック。

やはりSBI証券主幹事らしい怒涛の当選ラッシュです!!

みんなSBI証券での当選です!!

資金面では1億以上入れて当選している人が多いですが、中には少しの金額しかいれなかったにもかかわらず当選した人もいます。

投入資金が重要なのは間違いありませんが、運でもワンチャンあるのはSBI証券のいいところですよね。

【IPOルール】SBI証券なら誰でもいつかは当選できる!?抽選方法やペナルティを徹底解説!!SBI証券は自分が一番初めに口座開設した証券会社です そして、数ある証券会社の中でもIPO投資という項目に焦点を当てると、他にはな...

 

インフォネット(4444)におけるIPOチャレンジポイントのボーダーラインは??

インフォネット(4444)におけるIPOチャレンジポイントのボーダーラインも調べてみました。

今回はどのくらいだったかというと…

今のところ388Pの方が最小です。

381Pでは落選したとのことなので今回のポイントボーダーは381P〜387Pの間ですね。

385P付近ということにしましょう!!

また、割当枚数は200株でした。

ポイントパフォーマンスはどうなるか注目です!!

インフォネットはポイントを利用した人が多かったのでポイントリサーチが結構簡単でした 笑

 

インフォネット(4444)の初値予想アンケート途中結果

当選した方が多くいらっしゃるのでインフォネット(4444)のIPOにおける初値予想アンケートの中間結果を紹介します。

このアンケートは当ブログで新規承認時から実施しているものです。

結果を見るには 投票 or View Result をクリックしてください。


合計160名以上の方が参加してくださいました!!

本当にありがとうございます♪

注目の第一位ですが現在は公募価格の2.0倍〜2.5倍です。

そのあとに公募価格の3倍以上と強気予想が続きます。

弱気予想はほとんどありませんので爆上げが期待できそうですね。

 

インフォネット(4444)が落選した人に教えたい当選確率をアップさせる6つの方法

落選した人の中にはメンタルを大分やられている人も多いのではないでしょうか??

やっぱりみんなが当選しているとがっかりしますよね。

でもIPOは落選がデフォルトです。

とにかく諦めないで申込することが大事。

でも闇雲に申込していては当選できるものも当選できません。

IPO投資を始めたばかりの人は基本がわかっていないと思いますので下記記事を読んでしっかりと学んでください。

IPO投資歴7年の管理人が知っている限りの情報をまとめました。

その中でも自分が今後期待しているのはIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資ができる株式投資型クラウドファンディングです。

IPO前に出資をしているベンチャーキャピタルのような投資が個人でも可能。

つまりはエンジェル投資ですね。

出資企業がSansanのような時価総額1,000億円越えのユニコーン企業になったら大きな利益を得ることができますよ。

おすすめは国内NO.1の実績を誇るFUNDINNOです。

自分はこのFUNDINNOで15社以上の企業に総額200万円ほどを出資中。

現在の結果は酸いも甘いもといった感じの結果です。

また、エンジェル税制が適用される企業に出資すれば節税することもできるので一石二鳥。

ハイリスク・ハイリターンですが今後間違いなく注目されるので、知っておいて損はありませんよ。

ファンディーノを今すぐチェック

 

IPO投資と並行してこんな投資はいかが??

IPO投資では利益が安定しないので、自分は他の投資も平行して行なっています。

その中でも今、一番のおすすめは日本初の貸付投資であるFunds(ファンズ)です。

このFundsは相場による値動きがないため、運用の手間がほとんどかかりません。

しかも1円から上場企業が組成したファンドに投資ができるので、リスクは株式投資よりも低いんです。

ミドルリスク・ミドルリターンの投資商品ですよ。

利回りは1%~5%なのでIPO投資のように大きく利益がでることはありませんが、コツコツと資産形成ができます。

無料で口座開設ができるので気になった方は是非チェックしてみてくださいね。

ちなみに金融庁の2,000万円問題が大きな話題になっていますが、今後は資産運用しなければ老後の資金を確保することが難しくなるかもしれません。

Fundsはそのファーストチョイスになる存在だと思っています。

Fundsを今すぐチェック!!

 

まとめ

これでSBI証券主幹事IPOで3連敗が確定!!

ミンカブも落選していますから、最近はめっきり当選できていません。。

少し前はA級IPOのエルテスが当選したりと相性がよかったんですけどね。

ライバルも多くなってきて競争が激化しているように感じます。

「しているよう」というか確実にしてますね。

これで6月で期待ができそうなのは新日本製薬くらいでしょうか。

プラスリターンが確定していないIPOに期待を寄せるのはなんとも寂しい限り。

でも、なんとかお祭りには参加できるように1個はゲットしたいと思います。

あ、もちろんリビン・テクノロジーズが舞い込んできても全然オッケーです 笑

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。