IPO投資

【IPO抽選結果】浜木綿(はまゆう)で世紀の大失敗!? 当選を目指したら驚愕の結果に意気消沈!!

ぶるぶる
ぶるぶる
浜木綿の抽選結果が発表されたぞ!! でもこれって当選したら喜んでいいのかな??
メカニック
メカニック
正直、なんとも言えないね。。

どうも、いっこうにIPOが当選しないメカニックです。

10月はもちろん、今の所一つも当選はなく、このままいくと今年の利益は過去最低を記録する様相を呈してきました。

一応、IPOはここからがもっとも盛り上がる時期ではありますがちょっと厳しいような気がしています。

厳しいというかほぼ無理な様な…

しかも今回はそれに加えて、大失敗をしてしまったんです。。

もろもろ含めて浜木綿(はまゆう)の結果を発表させていただきます!!

マネックス証券

浜木綿(7682)のIPO公開価格

まずは浜木綿(7682)の公開価格から紹介します。

想定価格は2,020円、仮条件は2,020円~2,120円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

2,120円

上限で決定!!

「人気だったか??」と言われたらなんとも言えませんが、とりあえず申込したという人が多かったと思います。

ブックビルディングはそれなりに積み上がったんではないでしょうか??

ひとまず上限で決まったということで第一ステージは無事クリア。

あとは上場を待つのみですが、今の地合いだとあまり期待できそうもないですね。

 

浜木綿(7682)のIPO抽選結果

では、本題である抽選結果の発表にいきます!!

今回はこうなりました!!

 
証券会社
抽選結果
主幹事野村證券
申し込み忘れ
幹事SMBC日興証券
補欠
みずほ証券
落選
東海東京証券
落選
岡三証券
落選
丸三証券
補欠
安藤証券
落選
SBI証券
落選
静銀ティーエム証券
ネット申込不可
委託岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

え!?

抽選結果が発表されていない。。

ま、まさか……

申し込み忘れしてるーー!!

どうやら久しぶりにやってしまっていたようです。

ブログを見てくださっている人は知っていると思いますが、自分はこの申し込み忘れを定期的にやってしまう癖があります。

それがこのタイミングで炸裂してしまいました。

忙しかった9月はノーミスだったのにまさか余裕がある10月に凡ミスをおかしてしまうとは…

ちょっと思いもよらぬ展開だったので意気消沈しちゃいました。。

しかも平幹事にはしっかりと申し込みをしているのがこれまた不思議 笑

とりあえずIPOチャレンジポイントは1Pゲットできたので良しとしますかね。

野村證券はきっと参加しても当選しなかったと思いますし。(強がり)

ポジティブに行きます♪

 

浜木綿(7682)の当選報告は??

さてさて浜木綿(7682)をゲットできた人はいたのでしょうか??

ネット上でチェックしてみたところ…

なんとか当選者をお二人、補欠当選者をお一人発見できました。

枚数が少ない上に野村證券が主幹事でしたから、争奪戦だったように感じます。

当選者のみなさんおめでとうございます♪

 

浜木綿(7682)の初値予想アンケート途中結果

続いて、参考までに当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてください。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できます。

この記事を書いている時点で80人以上の人が参加してくれていますよ。

ちなみに現在の1番人気はどうなっているかというと…


公募価格の1.0倍〜1.5倍です!!

65%以上のシェアを獲得しているので半分以上の人が少しのプラスを予想していることになります。。

ただ、その後は公募価格以下の予想が続いているので油断はできない状況です。

やはり公募価格前後の初値形成が濃厚ですかね。

 

IPOの当選確率をアップさせる方法を知っていますか??

IPO投資を始めたばかりの人が知っておくべき当選確率をアップさせる6つの方法をまとめました。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 大和証券のチャンス回数を増やす
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  6. 抽選をやめて店頭に切り替える

重要なのが1と2です。

意外と主幹事から申込をしないという人もたくさんいます。

IPOは主幹事が命といっても過言ではありませんから、まずはここから改善していくようにしてください。

大手証券を中心にガンガン口座開設していきましょう。

そして、上級者の人で他と差をつけたい人におすすめなのが株式投資型クラウドファンディングです。

この仕組みを利用することでIPOを目指すベンチャー企業へ先回り投資することができます。

出資した企業がIPOやM&Aをすれば投資金額の数倍〜十数倍のリターンを得ることができますよ。

今、どんどん人気になってきているので気になる人は早めにチェックしておきましょう。

ちなみにこれから始めようとしている人はFUNDINNO(ファンディーノ)がおすすめ。

ファンディーノなら案件も定期的にでてきますし、最低1万円からベンチャー企業に投資ができます。

自分はすでに20社以上に出資済みで1番利用しているサービスです。

エンジェル税制が適用される企業もあるので、節税しながら投資することもできるんですよ。

ファンディーノを今すぐチェック

 

IPO投資と並行してこんな投資はいかが??

IPOが当たらなくて利益が出せていない人は他の投資も検討してください。

自分がいま一押しなのはクラウドポートが運営するFunds(ファンズ)です。

日本初の貸付投資で、上場企業を中心にお金を貸して資産運用できる新しいサービス。

たった1円から1円単位で投資できるので、資金量に関係なく誰でも投資ができます。

流石に1円すら持っていない人はいないでしょう 笑

ちなみにFunds(ファンズ)相場による値動きがないため、知識や経験は一切関係ありませんよ。

こんな感じで株と国債の間に位置するミドルリスク・ミドルリターンの投資です。

自分はすでにこのFundsに80万円を投資中!!

9,000円越えの分配金をいただいています!!

コツコツと資産が増加中です。

次回はKudanとのファンドが募集されますので投資したい人は早めに口座開設してくださいね、

Fundsを今すぐチェック!!

 

まとめ

浜木綿(7682)は残念ながら落選となりましたが土俵にもたってなかったのでしょうがないですね。

やはりIPOは主幹事から申し込みをするというのが鉄則ですから、これができていなければ話になりません。

もう一度気を引き締めなければ。。

そして、実は浜木綿が当選したらその利益で「浜木綿でお祝い」をしようと思っていたんですよね。

そんな感じのことを初値予想記事に書いたと思います。

しかし、これも叶わぬ願いとなりました。。

さて、10月は中盤戦にさしかかっていますがスルーするIPOも多いのであとは実質3社ほどです。

個人的にはセルソースあたりがめちゃくちゃ欲しいので、ここで奇跡を起こしたいと思います。

まぁ、奇跡を起こしたい時に起こせれば誰も苦労はしないんですけどね 笑

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ。

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【生の口コミ】SBIソーシャルレンディングに3年投資してわかったメリット7つ・デメリット3つSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。