ネオモバがIPOの取り扱いを開始!!

仮想通貨

【儲かる?? 】コインチェックつみたては評判が悪い!? メリット・デメリットを考察してみた!!

ぶるぶる
ぶるぶる
コインチェックが面白いサービスを始めたの??
メカニック
メカニック
うん。このサービスは待っていた人も多いと思うよ!!

コインチェックの勢いが止まりません。

IEOの取り扱いを発表して話題になりましたが、ここにきて新たなサービスをぶっこんできました。

今回始めるのが「Coincheckつみたて」です。

今回はこのCoincheckつみたてのメリット・デメリットを紹介していきます。

コインチェックとは??

コインチェックはマネックスグループが運営する仮想通貨交換所です。

bitFlyerやビットバンクと並び黎明期から運営している老舗サービスの一つ。

仮想通貨流出事件で信用が大きく落ちてしまいましたが、その後マネックスグループ入りして体制を再構築。

直近では信用度が回復し、ユーザー数が堅調に増加しています。

特徴としては簡単に仮想通貨を売買できるインターフェースです。

初心者や未経験者から絶大な支持を受けています。

ビットコインはもちろんリップルやイーサリアムなど国内で売買されている多くの通貨の売買が可能。

また、日本で唯一、ステラルーメンを取り扱っていますよ。

詳しくは下記記事で徹底解説していますのでさらに知りたい人はチェックしてみてください。

coincheckの公式サイト

 

コインチェックつみたてとは??

コインチェックつみたてはコインチェックがあたらしく始めた仮想通貨の積立サービス。

貯金で定期積立を行なっている人もいると思いますが、それの仮想通貨バージョンと考えてくれればオッケーです。

自分で積立額を決められるので懐事情にあった計画的なつみたてができます。

以前はZaifで同様のサービスを実施していましたが現在はサービスを停止中。

この記事を書いている時点では国内で仮想通貨のつみたてができるのはコインチェック1社のみです。

 

コインチェックつみたての手数料

口座振替手数料、サービス手数料は無料です。

一切ランニングコストはかかりません。

 

コインチェックつみたてで取り扱う仮想通貨は??

コインチェックつみたてで取り扱っているのはビットコインのみです。

これから順次対応していくとのこと。

先ほども言ったようにコインチェックでは人気のイーサリアムやリップルも取り扱っています。

将来的にはほぼ間違いなく対応してくれるはず(?)

 

コインチェックつみたての積立金額

積立可能金額は10,000円以上100,000円以下の範囲で、1,000円単位で設定ができます。

1btc=100万円とするとだいたい0.01btc〜0.1btcずつ積立ができるということですね。

最低投資金額が1万円と始めやすい価格なのはグッドです!!

 

コインチェックつみたてのスケジュール

もし2019年12月に積立する場合のスケジュールはこんな感じです。

積立申請期限は11月11日まで。

引落日は11月27日です。

そして積立日は12月9日となります。

月ごとに決まっていますので詳しくは下記をチェックしてください。

 

コインチェックつみたては儲かるのか??

当然ですがコインチェックつみたてをしたからといって100%儲かるとは限りません。

このままビットコインの価格が下落していけば損失がでます。

ただ、一応コインチェックでのシミュレーションを見ると2018年の10月からビットコインを1万円ずつ積立していた場合、1年後には元本と比べて1.8倍になったようです。

12万円の元本が約22万円に。

もちろんこれは過去のシミュレーションなので鵜呑みにはできませんが、一応情報として頭に入れておくといいと思います。

 

コインチェックつみたてのメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
コインチェックつみたてにはどんなメリットがあるの??
メカニック
メカニック
詳しく紹介するね。

メリット1:ドルコスト平均法で買付できる

一番のメリットはドルコスト平均法を用いて買付ができることです。

定期的に積立することで、平均購入額をならすことができます。

仮想通貨は特にボラリティが大きいので効果的なつみたてができますよ。

メリット2:購入忘れがなく手間がかからない

主導で定期積立をするのは手間がかかり、忘れてしまう場合もあります。

コインチェックつみたてで一度設定すれば手間もかからない上に購入忘れはありません。

将来的にビットコインの値上がりを期待して少しずつ仕込んでいこうと思っている人にはかなり利用価値が高いと思います。

 

コインチェックつみたてのデメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
コインチェックつみたてのデメリットは??
メカニック
メカニック
詳しく紹介するね。

デメリット1:ビットコインしか対応していない

つみたてできるのは今の所ビットコインのみ。

今後順次対応とのことですがいつになるかは未定です。

デメリット3:積立スパンが月に1回

コインチェックつみたてのスパンは一ヶ月に1回です。

仮想通貨はボラリティが大きく時には一ヶ月で数十万円かわってくることもあります。

できれば一週間に一回。

欲を言えば毎日つみたてできるのがベストです。

積立サイクルも自分で選べたら最高でしたね。

デメリット3:儲かるとは限らない

シミュレーションのところでも言いましたがつみたてをしたからといって儲かるとは限りません。

しかも仮想通貨は今後どうなるかは全く予想できません。

法定通貨とは訳が違いますので価値が大幅に下がる可能性もあります。

かならず余裕資金でつみたてするようにしましょう。

 

コインチェックつみたての評判や口コミ

コインチェックつみたての評判をネット上で調べてみました。

こんな意見を発見。

どちらかというと厳しい意見の方が多かった印象。

特につみたてサイクルの広さについて言及している人が多いです。

やはりできるだけスパンが狭い方がいいですね。

 

まとめ

コインチェックつみたてについて最後にまとめます。

要点まとめ
  • 最低1万円から
  • 購入サイクルは毎月1回
  • 手数料は無料
  • 通貨はビットコインのみ

正直、かなり人を選ぶサービスです。

ただ、現在進行形で定期的に購入している人にとってはかなり使えるサービスだと思います。

一回設定すれば自動でつみたてしてくれるので手間もかかりませんからね。

また、ビットコインの将来にかけてコツコツとつみたてをしたい人にはおすすめのサービスですよ。

coincheckの公式サイト

ユニコーン
FUNDINNO(ファンディーノ)
1円からコツコツ資産運用してみませんか??

だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスがスタートしました。

その名はFunds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用方法になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

スマホ一つで簡単に利用できるので、興味がある方はチャレンジしてみましょう。

さらに詳しく知りたい方は下記記事を合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。