ソーシャルレンディング

【口コミ】パートナーズファンディングが儲かるか検証!! メリット・デメリットを他社と比較!!

ぶるぶる
ぶるぶる
パートナーズファンディングって新しいサービスが出たみたいだけど、どんな投資なの??
メカニック
メカニック
わかりやすく解説してくね。

不動産投資型クラウドファンディングの勢いが止まりません。

株式会社パートナーズも参入してきました。

サービス名はパートナーズファンディングです。

今回はこのパートナーズファンディングの特徴やメリット・デメリットを徹底解説!!

個人的な口コミも合わせて紹介していきます。

「儲かるのかな??」と気になっている人は参考にしてくださいね。

マネックス証券

パートナーズファンディングはこんな投資

パートナーズファンディングはインターネットから低額で不動産投資ができるサービスです。

この仕組みは一般的に不動産投資型クラウドファンディングといわれています。

具体的には投資家がお金を出し合いパートナーズファンディングが吟味した不動産に投資。

運用期間が定められており、その期間が過ぎると不動産を第三者に売却します。

最後に、得られた利益を投資家の出資割合に応じて分配金を山分けして終了です。

管理などはすべてパートナーズファンディングが行ってくれるので投資した後は投資家がすることはなにもありません。

不動産投資は大きな元手が必要ですがたった1万円から不動産投資の世界を体験できます。

 

結論:パートナーズファンディングは投資吟味あり

パートナーズファンディングは「個人的に投資する価値がある」と思っています。

理由は下記の通りです。

ポイント
  • 1万円から投資できる
  • 物件情報が明確
  • 案件は都内中心
  • 優先劣後方式を採用(70:30)
  • 利回りが8%と高め
  • 途中解約も可能

パートナーズファンディングは都内の案件が中心です。

しかも第一号案件を見ると利回りが8%と業界内でも高めに設定されています。

さらに他社と同様に投資家に有利な優先劣後方式を採用。

運用ファンドで損失がでたとしても30%まではパートナーズ株式会社が負担してくれます。

その上、途中解約も可能!!

投資家はかなり有利に投資が可能ですよ。

 

不動産投資型クラウドファンディングとは??

まずは「不動産投資型クラウドファンディングって何??」という方もいると思うのでこちらから説明していきますね。

不動産投資型クラウドファンディングは先ほども少し言いましたが、少額から不動産投資ができる仕組みです。

多くの投資家でお金を出し合って一つの不動産を購入し、運用期間が終わった後にその不動産を売却。

利益がでたら出資割合に比例して分配金が貰えます。

これは基本的なスキームで、中には少し違った仕組みで提供しているところもありますが、だいたいこんな感じだと理解しておけば大丈夫です

さらに詳しく知りたいと言う人は下記記事で説明していますので、一読してみてください。

 

パートナーズファンディングとは??

パートナーズファンディングは不動産の売買、コンサルティング事業を手がけている株式会社パートナーズが運営する不動産投資型クラウドファンディングのプラットフォームです。

株式会社パートナーズの会社概要は下記の通り。

商号株式会社パートナーズ
所在地東京都品川区東五反田2-8-8 FLEZIO五反田2階・4階・7階
設立2011年9月27日
事業内容不動産売買、コンサルティング
資本金1億円

最近盛り上がっている五反田バレーに本社をおくベンチャー企業ですね。

未上場の会社ではありますが財務状況は下記の通り絶好調。

  • 2014年6月期実績    1億5,000万円
  • 2015年6月期実績    2億3,000万円
  • 2016年6月期実績    5億2,000万円
  • 2017年6月期実績    7億円
  • 2018年6月期実績  18億円
  • 2019年6月期実績  28億円

急成長しているのがよくわかりますね。

近く上場しそうな雰囲気も感じます 笑

また、ベストベンチャー100にも選出されていたりとまわりからの評価も高いです。

株式会社パートナーズの社長は??

株式会社パートナーズの代表取締役は吉村拓氏です。

経歴はこのとおり。

駒澤大学卒業後、大手投資用不動産デベロッパーへ従事した後、アメリカ最大手の外資系金融機関へ入行。様々なケースを想定するリスクマネジメント担当の経験を積み、投資用不動産専門の仲介会社へ入社。日々数多くのお客様の売却のお手伝いご提案をさせて頂く中、平成23年3月11日の東日本大震災をきっかけに、被災地へのボランティア活動を体験する中で、一転奮起して平成23年9月株式会社パートナーズを設立。 代表取締役社長に就任し現在に至る。

外資系金融機関、不動産デベロッパーに従事などかなり輝かしい経歴です。

 

パートナーズファンディングで投資するまでの流れ

パートナーズファンディングで投資するまでの流れを紹介します。

  1. 会員登録
  2. 出資者登録
  3. 本人確認ハガキの受け取り
  4. 本人確認IDを入力
  5. プロジェクトの選択
  6. プロジェクトへ応募
  7. 抽選
  8. 入金
  9. 運用開始
  10. 配当

会員登録をして審査を通過するとハガキが送られてきます。

そのハガキに記載されているIDを入力することで口座開設が完了です。

その後、希望するプロジェクトへ申込をしますが、人気がある場合は抽選になり、当選しなければ投資ができません。

見事、当選したら入金をして運用が開始。

運用期間が無事終了すれば配当が分配されます。

 

パートナーズファンディングのメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
パートナーズファンディングのメリットを教えて!!
メカニック
メカニック
じゃあ説明していくね

メリット1:最低投資金額は業界最低水準の1万円!!

多くの不動産投資型クラウドファンディングのプラットフォームでは最低投資金額が1万円に設定されています。

これにならい、パートナーズファンディングでも1万円から投資が可能。

業界最低水準です。

メリット2:30%までの損失は運営会社が負担

パートナーズファンディングではファンドの損失が30%までなら運営会社が負担することになっています。

投資家が優先出資、運営会社が劣後出資という優先劣後方式を採用しているからです。

これにより投資家はより安心して投資を行うことができます。

ちなみにこの優先劣後方式は他社でも採用していますが、30%という数字は業界トップクラスです。

現時点では30%より上はありません。

ただし、この数字はファンドによって変わる場合がありますので注意しましょう。

メリット3:利回りは驚異の8%!?

パートナーズファンディングの利回りは8%をうたっています。

もちろんファンドによって利回りは変わりますが、8%は他社サービスと比べてもかなり高い数字です。

平均は4%〜5%ほどなので倍ほど変わってきます。

実際に第一号案件は利回り8%で提供。

これはなかなか魅力的な案件です。

メリット4:申込は抽選方式!!

申込は先着方式ではなく抽選方式です。

抽選方式だと投資できるかどうかは運次第にはなりますが、申込開始時間に左右されることなく申込ができます。

忙しいサラリーマンでも帰宅後にゆっくりと申込ができますね。

メリット5:出資金は後入金制

後入金方式を採用しているのも投資家にとっては嬉しいところです。

前入金だともし投資ができなかった場合、資金効率が悪化するというデメリットもあります。

ロスが少ないのはグッドです!!

メリット6:投資の途中解約も可能!!

パートナーズファンディングでは投資後の途中解約も可能とのことです。

Q&Aにしっかりと記載されています。

ということは資金がロックされることはありません。

他社では途中解約ができなかったり、条件がついていたりします。

もし特に条件がないとすればかなり大きなメリットと言えるでしょう。

パートナーズファンディングのデメリットや注意点

ぶるぶる
ぶるぶる
パートナーズファンディングのデメリットや注意点は??
メカニック
メカニック
大きく分けて3つあるよ!!

デメリット1:人気化したら投資できない可能性も!?

パートナーズファンディングは先ほども言った通り、抽選方式です。

いつでも申し込めるメリットはあるのですが人気化した場合は倍率が非常に高くなります。

そうなると落選する人が多く、運が悪ければずっと投資ができない可能性も。。

抽選方式はメリットもデメリットも両方あります。

デメリット2:運営会社の信用リスク

運営会社のパートナーズ株式会社は財務状況は問題ありませんが、上場をしていません。

現在、不動産投資型クラウドファンディングを運営している企業の中には上場会社も多いです。

上記のサービスと比較すると信用面ではやや劣ります。

デメリット3:振込手数料は投資家もち

これは他社でも同様なのでデメリットではないんですが、振込手数料は投資家が負担しなければいけません。

しかし、住信SBIネット銀行新生銀行GMOあおぞらネット銀行などを使えば所定回数、振込手数料を無料にできます。

一応、頭に入れておいてください。

 

パートナーズファンディングの疑問にお答え

ぶるぶる
ぶるぶる
パートナーズファンディングは法人でも投資できるの??
メカニック
メカニック
残念ながら投資できるのは個人だけだよ。
ぶるぶる
ぶるぶる
確定申告をする必要はあるの??
メカニック
メカニック
得た利益は雑所得だから20万円以下の場合は確定申告をしなくていい可能性があるよ。でも念のため専門家に聞いたほうがいいね。
ぶるぶる
ぶるぶる
投資したら絶対に利益がでる??
メカニック
メカニック
元本は保証されてないから損失になる可能性もあり!! あくまで投資だよ。

 

パートナーズファンディングのまとめ

では最後にパートナーズファンディングについてまとめます。

要点まとめ
  • 1万円から投資できる
  • 物件情報が明確
  • 案件は都内中心
  • 優先劣後方式を採用(70:30)
  • 利回りが8%と高め
  • 途中解約も可能
  • 抽選方式

都心の案件で高い利回り、そして30%までの損失は運営会社が負担してくれるのは大きな魅力です。

その上、途中解約も可能。

かなり投資家が安心して投資できる状況が整っていると思います。

抽選方式なのでいつでも投資できるわけではありませんが、投資先としてありなんではないでしょうかね。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
初心者におススメのソーシャルレンディング会社は??【PR】

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていることもあり、初心者はどの事業者を選んでいいか迷っている人も多いと思います。

そんな方はSBIソーシャルレンディングを選択してみてはいかがでしょうか?

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在40万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングの公式サイト

 

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【生の口コミ】SBIソーシャルレンディングに3年投資してわかったメリット7つ・デメリット3つSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。