【先着&全プレ】

8/31までLINE証券に口座開設で最大約8,000円が貰えます!!

IPO投資

【IPO考察】モダリスの遺伝子治療は将来有望!? 評価に悩む黒字のバイオ系企業!!

ぶるぶる
ぶるぶる
モダリスが新規承認!! もしかして久しぶりのバイオ系!?
メカニック
メカニック
遺伝子治療薬を開発している企業だよ。

うも、メカニックです!!

モダリス(4883)のIPOが新規承認されました。

2020/08/3に上場予定で事業内容は”コアとなるプラットフォーム技術である『切らないCRISPR技術(CRISPR-GNDM 技術)』を用いた遺伝子治療薬の研究開発“です。

このページではモダリス(4883)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、動画でもまとめていますのでよろしければこちらもどうぞ。

マネックス証券

結論:モダリス(4883)のIPOは評価が難しい

時間がない人向けにモダリス(4883)のIPOについて要点をピックアップしてまとめました。

結論からいうと、評価が難しい銘柄です。

ポイント
  • CRISPR技術を用いた遺伝子治療薬の開発
  • 想定価格は820円
  • 上場市場はマザーズ
  • 上場日は8/3
  • 吸収金額は約25.5億円
  • 業績好調で黒字
  • 株主にVCが多く存在
  • ロックアップはゆるめ
  • 主幹事はみずほ証券

モダリスは最先端の遺伝子治療薬を開発している企業です。

バイオ系ながら業績は伸びており、黒字。

吸収金額は約25億円でマザーズに上場です。

スケジュールも閑散期の8月に上場と恵まれています。

ただしロックアップが緩く、公募価格の1.5倍で解除される大株主が多いです。

IPOでは不人気のバイオ系ですが現在は新型コロナの関係もあり、注目されている分野になります。

評価が難しいですが地合いが急変しなければプラスリターンが狙えるかもしれません。

幹事を見ると主幹事はみずほ証券です。

当選枚数が多いのでネット組にも当選のチャンスは十分にあります。

公募で取得したい人は申込期間が始まるまでにしっかりと用意しておきましょう。

box06 title=”あわせて読みたい”]【IPOルール】みずほ証券は毎年安定の幹事入り!! 抽選方法やペナルティを究極解説!![/box06]

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

モダリス(4883)のIPO詳細

銘柄株式会社モダリス
市場マザーズ
上場日2020/08/03
コード4883
公募2,100,000株
売り出し600,000株
OA405,000株
想定価格820円
吸収金額約25.5億(想定価格ベース)
時価総額約223.0億円(想定価格ベース)
BB期間2020/7/14~7/20
価格決定日2020/7/21

モダリス(4883)ってどんな会社??

まずは今回新規承認されたモダリスがどんな企業なのかを上場までの沿革を紹介していきます。

2016年に東大発のベンチャーとして前身のエディージーンを設立、その後アメリカに子会社をすぐに設立しました。

アステラス製薬と共同研究が決まったあとで富士フィルムなど複数社から資金調達。

その後、現在のモダリスに社名変更をし、エーザイと共同研究契約を締結を行います。

僅か4年ほどのでのスピード上場となりました。

現在の従業員数は合計16名で提出会社の平均年間給与は約1,005万円です。

そんなモダリス(4883)の事業はCRISPR技術を用いた遺伝子治療の開発です。

事業系統図は下記の通りになります。

製薬企業からのライセンスのロイヤリティ、セールスマイストン収入、共同研究開発に関する収入がメインです。

事業:遺伝子治療薬の開発

モダリスは遺伝子コードやエピジェネティクスのエラーによって生じる遺伝子疾患に対して、独自のプラットフォーム技術のCRISPR-GNDM(Guide Nucleotide-Directed Modulation)技術を用いた遺伝子治療薬の開発を行なっています。

既存のゲノム編集はカット&ペーストを行なうもので、これには切断することでガン化リスクが高まる恐れがありました。

一方、モダリスのCRISPR-GNDM技術はCas9タンパク質を詳細に解析して有効な改変を行い、独自に開発した周辺技術と組み合わせて目的遺伝子の発現(細胞内での出現量)をオン・オフすることを可能にしました。

「遺伝子スイッチ」として機能する創薬技術になります。

これによりガン化リスクを抑えることができ、さらには成功確率の優位性も上がるため、収益性も高めることが可能です。

相手先企業

モダリスの相手先企業は提携しているアステラス製薬とエーザイ株式会社です。

3期と4期はほぼアステラス製薬に依存。

5期は2社に依存しています。

契約が切られることがなければこの先の売上も安定するはずです。

モダリス(4883)のIPOスペック

続いてモダリス(4883)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は820円。

上場予定市場はマザーズで吸収金額は約25.5億円となっています。

モダリス(4883)のIPOにおけるマイナス要素

マイナス要素なのかプラス要素になるのかなんとも言えないのが業種です。

最先端の遺伝子治療薬ということで注目度は抜群に高いと思います。

ただバイオ系はIPOでは不人気の分野で公募割れになることが多いです。

一方、バイオブームの時は初値高騰しやすく、iPS細胞が注目された時期に上場したリプロセルはとんでもない初値形成をしました。(初値売りで140万円ほどの利益)

現在はというと新型コロナの影響でバイオ系は注目されており、追い風が吹いています。

もしかしたらサプライズが期待できるかもしれません。

また、株主にVCが多くロックアップがかなりゆるいのが気になります。

公募価格の1.5倍で解除されるため、そのあたりで大きな売り爆弾が降ってくる可能性も否定できません。

モダリス(4883)のIPOにおけるプラス要素

プラス要素はバイオ系で黒字化を達成しているところでしょう。

バイオ系でIPOする企業は赤字が多いため、黒字なだけでも投資家受けは非常にいいです。

また、上記でも言った通り遺伝子治療薬への期待感も後押ししてくれるかもしれません。

スケジュールも例年8月はIPO数が少ないので注目度が高まる点もプラスに働くはずです!!

ぶるぶる
ぶるぶる
判断が難しいね。最先端の技術だけどバイオだから地合いが悪くなったら評価が180度変わっちゃいそう。
メカニック
メカニック
黒字な点はいいけどまだ安定はしないしね。

 

モダリス(4883)のIPO仮条件

1,000円 〜 1,200円

仮条件が大幅に上ブレしたことで37.2億円になりました。

 

モダリス(4883)のIPO公開価格

1,200円

※公開価格が決定次第更新します。

 

モダリス(4883)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてモダリス(4883)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人期待度
主幹事みずほ証券
-枚
-枚
1
幹事SBI証券
-枚
-枚
SMBC日興証券
-枚
-枚
いちよし証券
-枚
-枚
エース証券
-枚
-枚
委託幹事岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

モダリス(4883)の主幹事

主幹事はみずほ証券でした。

みずほ証券は過去にもバイオ系のIPOで主幹事つとめた実績が多くあり、自分の中ではバイオに強いイメージがあります。

モダリスの主幹事も適任でしょう。

ちなみに主幹事は最も配分枚数が多いため、申込みすることで当選確率が大幅にアップします。

しかもモダリスは当選枚数が多いです。

ロコガイドでも当選者は非常に多かったので、今回もかなりの当選者がでると思いますよ。

ちなみにみずほ証券のIPOルールは下記記事にまとめ済み。

知らない人はしっかりとチェックしてから申込してくださいね。

自分もコンスタントに当選をいただけています。

その他狙い目の証券会社

主幹事以外だと狙い目はSBI証券でしょう!!

上位幹事の上に抽選割合が高いので、今回は当選してくる人もでてくるはずです。

しかも落選してもIPOチャレンジポイントはゲットできますからね。

申込しない人もポイントだけは確実にゲットしておきましょう。

こちらも主幹事同様にマストですよ。

ぶるぶる
ぶるぶる
枚数も多いしみずほ証券なら当選できそうだね。
メカニック
メカニック
ネット組でもチャンスのある幹事構成だと思うよ!!

 

モダリス(4883)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

モダリス(4883)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 証券会社抽選結果
主幹事みずほ証券
落選
幹事SBI証券
落選
SMBC日興証券
補欠
いちよし証券
落選
エース証券
ネット申込不可
委託幹事松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

ちょっと悩みましたがモダリスにとって今の状況は追い風になっていると判断してフルエントリーとしました。

技術は最先端ですし、バイオ系にも関わらず黒字。

その上スケジュールも文句なしです。

ロックアップがゆるいので1.5倍前後かもしれませんが、プラスになる可能性が高いと感じています。

ただし、地合いが悪くなれば一気に形成は不利に。

仮条件も見ながら慎重に判断したい銘柄かもしれませんね。

 

モダリス(4883)のIPO初値予想と初値結果

モダリス(4883)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

2,400円 〜 3,000円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

2,500円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


初値結果

-円

※上場後に更新

 

モダリス(4883)のIPO個人的評価

【総合評価】
23/35

【スタンス】
中立

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ。

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【生の口コミ】SBIソーシャルレンディングに3年投資してわかったメリット7つ・デメリット3つSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。