COZUCHIとタイアップキャンペーン!!

【先着1,000名】

COZUCHIへの投資家登録で2,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

【抽選結果】ベースで補欠当選の呪縛を解き放て!! 奇跡の繰上を狙った一部始終。

ぶるぶる
ぶるぶる
ベースの公募価格が決定!! 東証2部だけど当選したらテンション上がるな〜。
メカニック
メカニック
ネガサだしなんとかゲットしたいよね。

どうも、メカニックです。

12月は未だに株式IPOがゲットできておりません。

気づけばいつのまにか中盤戦に突入。

まだまだ抽選結果の出ていないIPOがありますが、だんだんど不安になってきました。

今回はベース(4481)の抽選結果を紹介していきますが、なんとかこの辺りで当選しておきたいところです。

ネガサですし12月の中ではかなりのポテンシャルを秘めた銘柄ですからね!!

では早速いきましょう!!

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

ベース(4481)のIPO公開価格

まずはベース(4481)の公開価格から紹介します。

想定価格は910円、仮条件は4,600円~4,700円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

4,700円

上限で決定しました!!

東証2部でしたがハイスペックだったこともあり、ブックビルディングはかなり積み上がったと思います。

それにしても4,700円ですか 笑

当選したら数十万円の利益も十分射程圏内です。

面白くなってまいりました!!

 

ベース(4481)のIPO抽選結果

では、本日のメインであるベース(4481)の抽選結果発表に移ります。

みずほ証券の結果はこうなりました!!

  証券会社 抽選結果
主幹事 みずほ証券
繰上ならず
幹事 野村證券
落選
SMBC日興証券
落選
SBI証券
落選
むさし証券
落選
岡三証券
落選
岩井コスモ証券
不参加
エース証券
ネット申込不可
マネックス証券
落選
委託幹事 松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
落選
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

嘘だろーー!!

またまた、またまた補欠当選。

どれだけ補欠当選が続くんだ。。

今年の12月は本当におかしい。

大型の案件だったらわかりますがこういうIPOまで補欠当選って、一体どうなっているんでしょうか。

なのに繰上当選は1つもないですからね 笑

もちろんベースもこの通り。

もう嫌だーー!!

ちなみにみずほ証券では過去にビジョンというIPOで繰上当選をしたことがあります。

繰上するとこんな感じで「約定済」という文字が表示されますので覚えておくといいかもしれません。

ベースも「約定済」が欲しかった。。

 

ベース(4481)の当選者を多数発見!!

ベース(4481)の当選者をいつも通りネット上でリサーチ。

今回は難易度がかなり高かったと思いますが…

なんとかお二人発見できました!!

お二人とも主幹事のみずほ証券ですね。

やはりこの枚数では平幹事からの当選は無理ゲーでしょう。

当選者の方々おめでとうございます!!

 

ベース(4481)の初値予想アンケート途中結果


続いて、参考までに当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてください。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますよ。

ちなみに現在の1位は公募価格の1.0倍〜1.5倍!!

40%ほどの人がこちらに投票しております。

2位も公募価格の1.5倍〜2.0倍と上位は強気予想ばかりです。

2倍だと40万円以上の利益ですから夢がありますね。

当選者の方が羨ましいー!!

 

IPOの当選確率をアップさせる6つの方法とは??

IPOには当選確率をアップさせる方法がいくつかあります。

代表的なのが下記の6つの方法。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 大和証券のチャンス回数を増やす
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  6. ネオモバの優遇抽選を利用する

これから期待されているのがネオモバです。

1株からIPOに参加できるという面白い抽選方法を採用しており、今まで以上に当選が身近になるかもしれません。

バイセルテクノロジーズが初の取り扱いとなるためどのくらいの当選者がでてくるのかも期待。

もちろん自分も参加予定です。

そして、今後期待しているのはIPOを目指すベンチャー企業への先回り投資です。

FUNDINNO(ファンディーノ)なら有望な企業にエンジェル投資ができますよ。

自分は20社ほどに合計200万円投資しています。

現在FUNDINNOでは2019/12/25までは投資家登録で1,000円相当のamazonギフト券が貰えるキャンペーンを実施中。

興味がある人は是非この機会に新しい投資を体験してみましょう!!

ただし先着1,000名に到達するとキャンペーンは終了です!!

また、IPO投資以外の投資を検討している人は貸付ファンドへの投資はいかがでしょうか??

Fundsは国内初の貸付ファンドのマーケットプレイス。

企業にお金を貸して分配金を貰うという社債のような新しい投資です。

1円から投資できるので自分の資金量に合わせた投資ができます。

IPO投資は申し込みなど手間がかかりますが、Fundsは投資したあとはほったらかしでオッケー。

隙間時間で投資ができますよ。

しかも、優待付きの案件があり、自分は先日下記の割引券をいただきました!

大阪王将で利用できる10%割引券です。

投資も節約もできる今までにない投資が体験できますよ。

下記記事でさらに詳しく紹介しているので気になる人はこちらをどうぞ!!

 

まとめ

どうやら補欠当選の呪いからはまだ解放されていなかったようです。

さすがにこれだけ連続するとちょっと怖くなりますね。。

最後まで補欠当選しか貰えないという最悪の事態だけはなんとしても避けたいところ。

こうなるとフリーに期待するしかありません。

12月はじめの3社同一上場も最高の結果になりましたし、リートも堅調な結果を見せてくれました。

もしかしたら今年の12月は去年とは真逆の展開になるかもしれませんね。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック