COZUCHIとタイアップキャンペーン!!

【先着1,000名】

COZUCHIへの投資家登録で2,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

【抽選結果】ランサーズは当選者の雨あられで黄信号が点灯!? アンケート結果も酷い結果に。

ぶるぶる
ぶるぶる
ランサーズの抽選結果が発表された!! ところで参加したの??
メカニック
メカニック
公募割れの可能性もあるけど一応、参加したよ。

どうも、メカニックです。

とうとう12月の問題児の結果が判明しましたね。

そう、あのランサーズです。

承認時から大幅にスペックを変更したIPOで投資家の間でちょっとした話題になりました。

とりあえず自分は消極的なスタンスで挑んだ次第です。

当選しても素直に喜べない銘柄ではありますが、早速結果を紹介していきたいと思います!!

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

ランサーズ(4484)のIPO公開価格

まずはランサーズ(4484)の公開価格から紹介します。

想定価格は900円、仮条件は660円~730円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

730円

流石にこれはそうなるでしょう。

仮条件を超下ブレさせた上に、公開枚数も大幅に減らしたわけですからね。

これで上限決定しなかったらもういろんな意味でTHE Endだったと思います。

ひとまず首の皮一枚繋がりましたがまだまだ油断はできません。

スタート地点にたっただけで、公募割れの可能性も十分にあると思います。

 

ランサーズ(4484)のIPO抽選結果

では、ランサーズ(4484)の抽選結果発表に入ります。

結果はこうなりました!!

  証券会社 抽選結果
主幹事 大和証券
選外
幹事 三菱UFJモルガンスタンレー証券
不参加
楽天証券
後期
SMBC日興証券
不参加
SBI証券
落選
マネックス証券
落選
松井証券
補欠当選
岩井コスモ証券
不参加
委託幹事 auカブコム証券(?)
不参加
岡三オンライン証券(?)
不参加
GMOクリック証券(?)
不参加
ライブスター証券(?)
不参加
DMM株(?)
不参加

でたー!!

得意の補欠当選!!

今回は平幹事の松井証券でひっかかりました。

実は松井証券とはあまり相性が良くないからなのか、未だにIPOが当選したことがありません。

大型IPOでもことごとく振られてしまっていたんですよね。

なので補欠当選してちょっと嬉しくなりました 笑

でも、当選ではありませんので今回は購入申込はしません。

補欠では縁がなかったということでそのままスルーさせていただきます。

ちなみに未成年口座では主幹事の大和証券で補欠当選!!

もちろんこちらもスルーです。

一応、楽天証券の結果が残っていますが今の所申込をどうするか悩み中。

当選倍率が知りたいので申込するかもしれません。

 

ランサーズ(4484)は当選者の雨あられ!?

予想はついていますが念のためランサーズ(4484)の当選報告がどのくらいあるか調べてみました。

やはり予想通りの展開のようです。

大和証券で当選している人がたくさんいますね。

中には3枚当選している人もいるようです。

あとは意外と松井証券が穴場だったのかこちらで当選している人も数人発見できました。

でも、キャンセルを決め込んでいる人も多くいて喜んでいる人はいなかったような。

おめでとうは言わないでおきます 笑

 

ランサーズ(4484)の初値予想アンケート途中結果


続いて、参考までに当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてください。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますよ。

ちなみに現在の1位は残念ながら公募割れとなっています!!

しかも50%以上の人がこちらに投票していて、ダントツです。

2位も公募価格同値が続いているのでこれはやばそうな雰囲気満点。。

当選した人は購入するかどうかしっかりと考えましょう!!

 

IPOが当選しない時に読んで欲しい処方箋

IPOは適当に申込をしても当選するのは困難です。

しっかりと要所要所を抑えて申込するようにしてください。

大事なポイントは下記の6つとなります。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 大和証券のチャンス回数を増やす
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  6. ネオモバの優遇抽選を利用する

特に主幹事から申込をするのは大事なので最低限ここだけは確実に実践するようにしましょう。

また、最近ではネオモバでもIPOの取り扱いがスタートしました。

1株から参加できますしまだまだ口座開設者も少ないです。

しばらくは穴場になると思っています。

また、自分は最近FUNDINNO(ファンディーノ)を利用してIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資しています。

「当選できないならIPO前に投資しちゃえーー」ってという感じです。

まだまだ知らない人も多いサービスなので今のうちから初めておくと先行者利益を教授できるかもしれませんよ。

2019/12/25までは口座開設で1,000円相当のamazonギフト券が貰えるクリスマスキャンペーンも実施しているので興味がある方はこの機会に是非。

ただ、先着1,000名で終了するので注意してくださいね。

また、IPO投資と平行して他の投資にも挑戦しようとしている人はFunds(ファンズ)がいいと思います。

このFunds(ファンズ)は社債のような金融商品で、上場企業にお金を貸して分配金を貰うという新しい投資。

IPO投資は申込など手間が多くかかりますが、Funds(ファンズ)は投資したら何もすることはないです。

しかも全案件1円から投資が可能なので懐事情に合わせた投資ができます。

優待付きの案件を出すこともあるので節約付きの人にもオススメ。

これは先日自分がいただいた大阪王将で利用できる10%オフの割引券になります。

正直言うと投資案件が秒速で売り切れてしまうほどの人気なので他の人には教えたくないサービスです!!

自分が投資できなくなる 笑

 

まとめ

ランサーズではまたまた補欠当選となり、12月に入ってこれで4個目

落選よりも多いです 笑

大型IPOがまだまだ控えているのでこの感じだと今年の12月は落選よりも補欠当選の方が多くなるかもしれません。

こんな経験は今までで初めてです。

でも、補欠当選しても繰上がないのでこれでは落選となんら変わりません。

12月は株式IPOが未だに当選していないので、そろそろ当選をゲットしなければ。

流石にフリーは1枚くらい当選してお祭りに参加したいです!!

いや、絶対する!!

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック