【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

キャッシュレス

【最速招待】エポスゴールドカードの年会費を無料にするおすすめ修行6選!! インビテーションを目指せ!!

エポスカードで一定額以上利用するとエポスゴールドカードへのインビテーション(招待)が届くと言われています。

そこで今回はエポスゴールドカードのおすすめ修行を紹介していきたいと思います。

エポスゴールドカードを年会費無料で保有したいと考えている方は是非参考にしてください。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

エポスゴールドカードとは??

エポスゴールドカードはその名の通り、エポスカードのゴールドカードです。

年会費は5,000円ですが、年間50万円以上利用すると翌年以降の年会費が永年無料となります。

さらにエポスカードでも一定額利用すると、エポスゴールドカードのインビテーション(招待)が届く可能性があり、そこから作成することでも、永年無料で利用できます。

また、大きなメリットが還元率です。

基本還元率は最大0.5%ですが、年間100万円利用すると10,000Pのボーナスポイントがもらえ、そちらを含めた合計還元率は1.5%になります。

年会費を無料にできれば非常にハイスペックなクレジットカードです。

詳しくは下記記事で紹介していますので、さらに知りたい人はこちらを参考にしてください。

 

エポスゴールドカードのおすすめ修行

では、ここからエポスゴールドカードのおすすめ修行を紹介します。

おすすめ修行1:メインカードでガツガツ利用する

最も基本的な修行はメインカードとして利用することです。

年間100万円は、毎月8.4万円利用すれば達成できます。

8.4万円ならば普段の買い物や光熱費の支払いなど、すべてをエポスカードで支払えば十分達成可能な金額です。

気づいたらいつのまにか50万円を達成したなんてこともあるかもしれません。

おすすめ修行2:税金の支払い

エポスカードは税金の支払いにも利用できます。

税金を多く払っている人ならばこれだけで数万円〜数十万円分の利用を稼ぐことも可能です。

ちなみに税金払いはYahoo! 公金支払いが非常に便利です。

おすすめ修行3:エポスVisaプリペイドカードへの入金

使う予定がない人におすすめしたいのはエポスVisaプリペイドカードへの入金です。

エポスVisaプリペイドカードはエポスカードのプリペイド版。

こちらの入金分についても、年間利用額の対象です。

エポスVisaプリペイドカードのカード残高の上限金額は100,000円ですので、エポスカードからチャージすれば100,000円分はすぐに稼ぐことができます。

ちなみに年間利用額の対象にはなりますが、エポスカードへのポイント加算はされません。

この点は理解しておきましょう。

おすすめ修行4:tsumiki証券で積み立て

個人的におすすめなのはtsumiki証券への積立投資です。

tsumiki証券はエポスカードで投資信託を購入できる証券会社で、この購入分も利用額としてカウントされます。

もちろん投資ですので元本割れリスクはありますが、債券中心の投資商品を選ぶことでリスクを最小限にすることが可能です。

tsumiki証券は投資できる商品が6つありますが、債券中心の商品は「まるごとひふみ15」です。

株式15%、債券85%という構成ですので、値動きが緩やかです。

そして、投資が目的ではなく、あくまで利用金額の積み増しが目的な場合、購入後にすぐに売却するという方法もあります。

tsumiki証券では毎月5万円まで積立投資ができますので、5万円を毎月投資して、すぐに売却を繰り返せば10ヶ月で50万円を達成できます。

しかも必要な資金は5万円だけです。

ちなみにtsumiki証券もエポスVISAプリペイドカード同様に購入額に対してエポスポイントが付与されません。

しかし、毎年2回以上積立した人は最大0.5%分の「がんばってるね!ポイント」が貯まります。

初回は0.1%から始まり、1年ごとに0.1%ずつアップ。

5年目以降は0.5%になります。

投資に抵抗がある人もいるかもしれませんが、この方法を利用すればたった5万円でリスクを極限まで抑えて利用金額を積み増しできます。

さらにくわしく知りたい人は下記記事をチェックしてください。

おすすめ修行5:ワットプラスへの太陽光発電投資

スマホで太陽光発電投資ができるワットプラスというサービスがあります。

こちらは300円程度からクレジットカードで太陽光発電ができ、利回り5%〜6%で運用が可能です。

この購入にエポスカードを利用すれば、投資しながら利用金額を稼げます。

しかも、このワットプラスの大きなメリットは購入したワット数を途中売却できるところです。

購入後、売却できない期間が6ヶ月ほどありますが、その期間を経過したら現金化できます。

もちろん日照時間の関係などで、期待通りのリターンが得られない可能性もありますのでその点はしっかりと理解して投資をしましょう。

ただ、今までの実績を見ると予想利回りと大きく乖離はしていません。

詳しくは下記記事で紹介していますので、こちらも一読いただけますと幸いです。

 

おすすめ修行6:丸井グループの社債

また、丸井グループの社債購入も年間のボーナスポイントの対象です。

社債ですので投資商品となりリスクがありますが、丸井グループが倒産しなければ年利1%の利息が得られます。

前回募集時は利息をエポスポイントで0.7%分、現金で0.3%分というハイブリッド方式を採用。

しかもエポスカード保有者しか申し込みができませんでした。

定期的に申し込めるわけではありませんが、100万円分購入できればボーナスポイントがもらえ、さらに利息分も貰えるため合計還元率は2%になります。

かなり魅力的な商品となりますので、募集時は前向きに検討しましょう。

 

インビテーションまでの進捗率を確認する方法

エポスカードからエポスゴールドカードのインビテーションをもらうまでの進捗率を確認する方法があります。

それはエポスアプリをインストールすることです。

自分が今どのくらいの位置にいるか確認したいという人はアプリをインストールして、楽しみながらエポス修行を行いましょう。

ただ、残念ながらアプリをインストールしても進捗率が表示されない人もいます。

自分は表示されませんでした。

突然表示されて、100%達成していたという人もいるので、表示されたらラッキー程度に考えておきましょう。

エポスアプリ

エポスアプリ

株式会社エポスカード無料posted withアプリーチ

 

まとめ

では、エポスカードのおすすめの修行をまとめます。

まとめ
  • メインカードとして利用
  • 税金で支払う
  • エポスVISAプリペイドカードへのチャージ
  • tsumiki証券への投資
  • ワットプラスでの投資
  • 社債の購入

おそらく、複数利用すれば1年で100万円修行を達成できると思います。

ただ、大きなデメリットは還元率です。

エポスカードは最大でも0.5%の還元率しかありませんので、1%のクレジットカードと比較するともらえるポイントは半分になってしまいます。

もし、これが嫌だという人はメインカードは高還元率のカードを利用して、エポスカードではtsumiki証券やワットプラス、社債への投資を行うのがおすすめです。

特にtsumiki証券への投資ならば購入を売却を繰り返すことで、5万円あれば達成できます。

中には年間50万円達成していなくても、ゴールドのインビテーションが来たという人もいるので、無理のない範囲で実践するようにしてください。

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)
【超得】PayPayカードの作成利用で最大7,000円分がもらえる!!

PayPayカードが超お得な新規入会特典を実施しています。

今なら新規カードの入会と利用で…

最大7,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされます。

入会で2,000P、最大3回利用で5,000Pです。

たった3回の利用で良いのですぐに達成できると思います。

ちなみにAmazonギフト券のチャージも対象です。

PayPayユーザーには必須のカードですのでまだお持ちでない方は急いで申込しましょう!!

年会費は永年無料ですのでお見逃し無くっ!!

詳しいカードスペックを知りたい人は下記をどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

エポスカードを今すぐチェック
エポスカードを今すぐチェック