【PR】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

投資型クラファン

【評判と口コミ】マリタイムバンクは儲かる船舶投資!? メリット5選・デメリット3選を解説!!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

どうも、メカです。

投資型クラウドファンディングが乱立していきていますが、直近ではジャンル特化型が流行りです。

今回は船舶に小口投資できるマリタイムバンクについての特徴からメリット・デメリットを紹介していきます。

評判や口コミが気になる人、これから投資しようとしている方は是非参考にしてください。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

【10秒で解説】マリタイムバンクはこんな投資

まずはマリタイムバンクについて簡単に紹介します。

要点まとめ
  • 投資型クラウドファンディング
  • 投資対象は船舶
  • 船舶のプロが運営
  • 法人しか申し込みできない案件がある
  • 最低投資金額は1万円から
  • 利回りは5%前後
  • 投資した船の運航状況を確認できる
  • ネットから投資が可能
  • 投資後の解約は不可
  • 案件によっては為替変動リスクがある

マリタイムバンクは日本初の船舶のプロが運営する船舶に特化した投資型クラウドファンディングです。

ファンド毎に最低等金額は異なりますが中には1万円から投資できる船舶もあります。

投資後に解約はできず、案件によっては為替変動リスクを負わなければいけませんので注意してください。

投資した後は船の外観や内部の様子、さらにはリアルタイムで運行状況を確認できるため、船好きには堪らない投資サービスです。

また、現在は口座開設でAmazonギフト券1,000円分がプレゼントされます。

いつ終了するかわかりませんので気になる方は急ぎましょう!!

 

マリタイムバンクの運用実績

現在は多目的船8号ファンドに10万円投資中です。

2023年2月 227円
2023年3月 0円
2023年4月 0円
2023年5月 1,748円
2023年6月 0円
2023年7月 0円
2023年8月 2,004円

合計3,979円

今のところ、順調に分配されています。

投資中の船がどこにあるかわかるなど、マイページを見るのがなかなか楽しいです!!

 

マリタイムバンクとは??

マリタイムバンクは船舶に特化したソーシャルレンディングです。

投資家はタンカーや冷蔵船など様々な船に少額から投資ができます。

運営しているのは日本マリタイムバンク株式会社です。

親会社は株式会社オーシャントラストで、船舶のリース物件などを投資家向けに扱っています。

 

マリタイムバンクにおける投資の一連の流れ

マリタイムバンクの投資の流れを簡単に紹介します。

  1. マリタイムバンクに口座開設
  2. 案件を選定して投資
  3. 投資金を入金
  4. 運用開始
  5. 分配金の受け取り

まずはマリタイムバンクに口座開設をします。

口座開設はネットから可能です。

審査が通ると本人確認コードが書かれた書類が届くので、そちらを入力することで口座開設が完了です。

口座開設が完了したら、投資案件を選定して投資金額を決めて、申し込みをします。

案件の募集が無事に終了したら投資金を入金してください。

しばらくすると運用が開始され、運用が終了すると元本と共に分配金が受け取れます。

運用期間は数ヶ月〜数年と案件により異なります。

 

マリタイムバンクの手数料

マリタイムバンクの手数料をまとめました。

口座開設費 無料
口座維持費 無料
振込手数料 投資家負担

基本的に無料ですが、出資金を振込する場合の手数料は投資家が負担しなければいけません。

住信SBIネット銀行大和ネクスト銀行GMOあおぞらネット銀行などから振込することで所定回数無料となります。

 

マリタイムバンクのメリット

マリタイムバンクのメリットをまとめました。

メリット1:業界初の船舶に特化したソーシャルレンディング

マリタイムバンクの投資対象は船舶です。

船舶に特化したソーシャルレンディングは業界初です。

タンカーや冷蔵船など、様々なジャンルの船に投資ができます。

もちろん扱う案件は船舶のプロが選定した案件のみです。

メリット2:船の運行状況がわかる

船舶に投資すると運行状況をマイページで確認ができます。

自分の出資した船がどんな場所にいて、どんな活躍をしているかがわかるため、より身近に感じることができます。

メリット3:最低1万円から投資可能

案件により最低投資金額が変わりますが、最低1万円から投資できる船舶もあります。

1万円ならばサラリーマンや主婦の方でも無理なく投資できる金額です。

メリット4:募集金額が大きい

マリタイムバンクは船舶を扱っていることから、募集金額が大きいです。

中には4億円を超える案件もあります。

金額が大きければそれだけ多くの人が投資できますので、クリック合戦になりにくいです。

メリット5:法人しか投資できない案件がある

案件の中には法人しか投資できない案件があります。

個人投資家は残念ですが、法人には投資しやすい環境と言えます。

ちなみに法人しか申し込みができない案件は国内のクラウドファンディングでは初です。

 

マリタイムバンクのデメリット

続いてデメリットもまとめました。

デメリット1:運営会社が上場していない

運営しているマリタイムバンク株式会社、親会社の株式会社オーシャントラストともに上場していません。

上場会社と比較すると信頼性は低くなります。

デメリット2:実績がない

マリタイムバンク株式会社はこの記事を書いている時点では案件を3つしか募集していません。

今後多くの案件を組成すると思いますが、まだ実績がないことは頭に入れておきましょう。

デメリット3:儲かるとは限らない

マリタイムバンクは投資後にやることは何もなく、ほったらかしでオッケーです。

しかし運用が上手くいかなかった場合、損失を出す可能性があります。

船舶のプロが厳選した船のみを取り扱っていますが、リスクがあること理解しておくようにしてください。

ちなみに運用が上手くいったとしてもマリタイムバンクでは為替リスクが存在します。

円建てではありますが投資する際は米ドルやユーロなどの外貨建てが中心です。

想定利回りの低下や出資金に欠損が生じる場合があります。

 

マリタイムバンクのQ&A

ぶるぶる
ぶるぶる
船が途中で沈没したらどうなるの??
メカニック
メカニック
マリタイムバンクに返済するのに十分な金額の保険をかけているから大丈夫だよ。でも為替差損が生じる可能性があるけどね。
ぶるぶる
ぶるぶる
口座開設にはどのくらいの日数がかかるよ。
メカニック
メカニック
だいたい3営業日ぐらいだよ。
ぶるぶる
ぶるぶる
案件が募集金額に満たなかったらどうなるの??
メカニック
メカニック
不成立になってすでに入金していた場合はそのまま返されるよ。
ぶるぶる
ぶるぶる
デポジット口座ってある??
メカニック
メカニック
デポジット口座はないから案件ごとに入金してね。

 

マリタイムバンクのまとめ

じゃあ、最後にマリタイムバンクについてまとめます。

要点まとめ
  • 投資型クラウドファンディング
  • 投資対象は船舶
  • 船舶のプロが運営
  • 法人しか申し込みできない案件がある
  • 最低投資金額は1万円から
  • 利回りは5%前後
  • 投資した船の運航状況を確認できる
  • ネットから投資が可能
  • 投資後の解約は不可
  • 案件によっては為替変動リスクがある

一番の特徴は船舶に特化しているという点です。

為替リスク、投資後の解約が不可など気をつける点はありますが、船舶のプロが運営しているという安心感があり、最低投資金額が1万円からということで投資はしやすいと思います。

また、船の運行状況が確認できるという点もユニークな取り組みです。

現在様々なソーシャルレンディングサービスに投資している人はポートフォリオを広げるという意味合いでも、是非投資を検討してみてください。

冒頭でもいったように今なら口座開設でAmazonギフト券1,000円分が貰えます。

お見逃しなく!!

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)
初心者におススメのソーシャルレンディング会社は??【PR】

だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスがスタートしました。

その名はFunds(ファンズ)です。

Fundsはソーシャルレンディングの仕組みを使った社債”風”の資産運用方法で、たった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができます。

しかも、優待付きの案件も多く、アマゾンギフト券がプレゼントされるキャンペーンも定期的に開催。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

もちろんサービスをスタートさせてから、遅延や元本割れは一件もありません!!

スマホ一つで簡単に利用できるので、興味がある方はチャレンジしてみましょう。

さらに詳しく知りたい方は下記記事を合わせてご覧ください。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    記事ありがとうございました。
    口座無料なので早速登録します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック