IPOの取扱急増中!!

【全プレ】

LINE証券に口座開設で最大3,000円分の株が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値結果】メイホーホールディングスは国土交通省が取引先!? 上場日や主幹事構成、時価総額まとめ

ぶるぶる
ぶるぶる
メイホーホールディングス(7369)のIPOが新規承認!! やっと6月のIPOが新規承認でてきた♪
メカニック
メカニック
テスホールディングスから約1ヶ月ぶり!!

うも、メカニックです!!

メイホーホールディングス(7369)のIPOが新規承認されました。

2021/6/02に上場予定で事業内容は”建設コンサルタント業、補償コンサルタント業、測量業、地質調査業、人材派遣事業、警備業、建設業、介護事業等を営む子会社等の経営管理およびこれに附帯する業務“です。

このページではメイホーホールディングス(7369)のIPO詳細や初値結果、仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、動画でもまとめていますのでよろしければこちらもどうぞ。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:メイホーホールディングス(7369)のIPOはプラスリターンが狙える

吸収金額
市場
公募売出比
業種
業績
地合い
スケジュール

【総合評価】
20/35

【スタンス】
強気 

時間がない人向けにメイホーホールディングス(7369)のIPOについて要点をピックアップしてまとめました。

結論からいうと、初値は公募価格以上になりそうです

ポイント
  • 建設業、人材派遣業
  • 想定価格は1,670円
  • 上場市場はマザーズを予定
  • 6/2に上場
  • 吸収金額は約7.8億円
  • 業績は増加傾向で黒字
  • ロックアップはかため
  • 主幹事は東海東京証券

メイホーホールディングスは建設業や人材派遣業など様々な事業を展開している会社です。

売上は増加傾向、黒字化しています。

吸収金額は7.8億円でマザーズに上場予定。

ロックアップはしっかりとかかっており、テスホールディングスから1ヶ月空いての上場となりますのでスケジュールも完璧です。

初値高騰が狙えるため、今のところは参加方向で考えています。

主幹事は東海東京証券でファブリカコミュニケーションズに続いて今年2社目。

平幹事にネット証券はSBI証券しかいないので厳しい戦いになりそうですが当選を目指すならばできる限り多くの証券会社から申込をしましょう。

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

ちなみに当ブログではタイアップキャンペーンも実施しており、投資家登録でAmazonギフト券1,000円相当が貰えます。(ファンディーノのキャンペーンと併用可能)

さらに、自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

メイホーホールディングス(7369)のIPO詳細

銘柄 株式会社メイホーホールディングス
市場 マザーズ
上場日 2021/06/02
コード 7369
公募 300,000株
売り出し 104,000株
OA 60,600株
想定価格 1,670円
吸収金額 約7.8億(想定価格ベース)
時価総額 約25.1億円(想定価格ベース)
BB期間 2021/5/18~5/24
価格決定日 2021/5/25

メイホーホールディングス(7369)ってどんな会社??

まずは今回新規承認されたメイホーホールディングスがどんな企業なのか簡単に紹介しますね。

前身は1981年に設立されたメイホーエンジニアリングです。

1990年に株式会社化。

その後様々な会社をM&Aしていき、海外へも進出していきます。

2017年に現在のメイホーホールディングスを設立して、持ち株会社制に移行しました。

現在の従業員数は378名で提出会社の平均年間給与は514万円です。

さて、そんなメイホーホールディングスの主な事業は建設業や人材派遣業業です。

4つのセグメントに分かれています。

  • 建設関連サービス業
  • 人材関連サービス業
  • 建設事業
  • 介護事業

事業1:建設関連サービス業

公共工事のコンサルタント事業を国や地方公共団体向けに提供しています。

具体的には交通量の調査、測量、設計、補償コンサルタントなど。

事業2:人材関連サービス時事業

ゼネコンや工場、学校などの施設向けに技術者派遣、製造業派遣、警備事業を行なっています。

カンボジアではアウトソーシング事業も展開中です。

事業3:建設事業

建設事業は国や地方公共団体を顧客として建設工事や国道維持管理工事など中部エリアを中心に行っています。

事業4:介護事業

デイサービスなどの通所介護や認知症対応型通所介護、居宅介護支援のサービスを行っています。

販売実績

販売実績は建設関連サービスが稼ぎ頭ですが他のセグメントでもしっかりと稼いでいます。

相手先はなんと国土交通省!!

14%ほどを依存していますがこれはナイスですね♪

メイホーホールディングス(7369)のIPOスペック

続いてメイホーホールディングス(7369)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は1,670円。

上場予定市場はマザーズを見込んでおり、吸収金額は約7.8億円となっています。

メイホーホールディングス(7369)のIPOにおけるマイナス要素

大きなマイナス面はありませんが、業種が少し残念です。

建設業や人材派遣業ということで目新しさが全くありません。

IPOでは地味な業種は初値が上がりにくい傾向があります。

メイホーホールディングス(7369)のIPOにおけるプラス要素

プラス要素は多いです。

吸収金額は7.8億円とマザーズでは小型案件に分類されます。

需給での優位性が高く、この時点でかなり安心。

さらに6月一発目のIPOの上に、テスホールディングスから1ヶ月以上の空白期間が開きます。

投資家の買い意欲は十分に回復しますし、注目度も高くなること間違いなしです!!

ロックアップも価格による解除事項がありませんので、スペックとしてはかなり優秀だと思います。

ぶるぶる
ぶるぶる
業種だけがちょっと残念だけど国土交通省が相手先なら安心だね。
メカニック
メカニック
サプライズ的は初値は難しいと思うけど公募比2倍は堅いかな!!

 

メイホーホールディングス(7369)のIPO仮条件

1,710円 〜 2,080円

想定価格は1,670円でしたので大幅に上ブレしました。

これにより吸収金額は最大9.7億円です。

 

メイホーホールディングス(7369)のIPO公開価格

2,080円

※公開価格決定後に更新

 

メイホーホールディングス(7369)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてメイホーホールディングス(7369)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 東海東京証券
3,637枚
364枚
1
幹事 野村證券
121枚
12枚
3
SMBC日興証券
81枚
8枚
4
SBI証券
81枚
37枚
2
岡三証券
40枚
4枚
6
安藤証券
40枚
4枚
5
水戸証券
40枚
0枚
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
SBIネオトレード証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

メイホーホールディングス(7369)の主幹事

主幹事は東海東京証券になります!!

つい先日ファブリカコミュニケーションズで主幹事となったので「しばらく無いかな??」と思っていましたがそうそうにきました。

ファブリカでは残念ながら当選できなかったのでリベンジできる機会ができて嬉しいです。

個人的にはA級IPOも頂いていたりと相性的には悪く無いので、このあたりで当選の女神を拝めればと思います 笑

ちなみに中堅会社ということもあり大手証券会社と比較すると口座開設者が少ないです。

IPOでは幹事入りすることが多いのでまだ保有していない人はしっかりと準備して挑みましょう!!

その他狙い目の証券会社

平幹事は大手証券と中堅証券がメインです。

ネット証券はSBI証券のみ。

特徴的なのは安藤証券が幹事入りしているところでしょうかね。

最近は幹事入りもなかったのであまり聞かないと思いますが、IPOはネットから申し込みが可能です。

今回は厳しいとは思いますが、他にIPOがないので資金的な余裕もある人が多いと思います。

気分がのったら申し込みをしてもいいかもしれません。

ぶるぶる
ぶるぶる
東海東京証券が主幹事!! 期待しちゃうな〜。
メカニック
メカニック
6月は一発目からかなりアツいね!!

 

メイホーホールディングス(7369)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

メイホーホールディングス(7369)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 東海東京証券
参加
幹事 野村證券
参加
SMBC日興証券
参加
SBI証券
参加
岡三証券
参加
安藤証券
参加
水戸証券
ネット申込不可
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
参加予定
松井証券(?)
参加予定
楽天証券(?)
参加予定
GMOクリック証券(?)
参加予定
SBIネオトレード証券(?)
参加予定
DMM株(?)
参加予定

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

スルーする理由が見当たりません!!

6月は頭からぶっ放して行きますよ♪

3、4月は補欠当選のみで結局当選は1個も得られませんでした。

6月はこのメイホーホールディングスを射止めて反撃の狼煙をあげたいと思います!!

 

メイホーホールディングス(7369)のIPO初値予想と初値結果

メイホーホールディングス(7369)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

3,100円 ~ 4,200円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

4,200円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


初値結果

4,630円
初値売りで25.5万円の利益でした。(+122.6%)
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック