COZUCHIとタイアップキャンペーン!!

【先着1,000名】

COZUCHIへの投資家登録で2,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

バーチャレクス・コンサルティング(6193)のIPO直感的初値予想!!

 

今回はブックビルディング期間が6/6から始まるバーチャレクス・コンサルティング(6193)の直感的初値予想をしていきたいと思います

 

実は6月6日からストライクとジェイリースのブックビルディングも始まるので意外と混み合っています

 

バーチャレクス・コンサルティング(6193)はその3社では一番後回しにされそうなIPOかもしれません(^^;;

 

 

バーチャレクス・コンサルティング ロゴ2

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

IPO バーチャレクス・コンサルティング(6193)の仮条件

 

まずはIPO バーチャレクス・コンサルティング(6193)の仮条件の紹介させていただきます(^ ^)

 

【仮条件】

1,030円 〜 1,090円

 

ん!?

 

なんと、想定価格は1,030円なので、上ブレです

 

しかも下限が想定価格というなかなか強気の仮条件できました

 

個人的には無難に想定価格が上限のノーマルバージョンだと思っていたのでこれは少々驚きです

 

ただ、主幹事を見ればちょっと納得しちゃっている自分がいますww

 

 

 

IPO バーチャレクス・コンサルティング(6193)の直感的初値予想

 

続いて本題である、IPO バーチャレクス・コンサルティング(6193)直感的初値予想です

 

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります

 

バーチャレクス・コンサルティング ロゴ

1,100円 〜 1,600円

(公募比約1,0倍〜公募比約1,5倍)

 

IPO バーチャレクス・コンサルティング(6193)のスペック考察

 

 

仮条件が少々上ブレしたことにより、吸収金額は最大13.6億円と想定価格と比べると約0.8億円増えました

 

ただでさえマザーズの中小型規模と需給面でのアドバンテージがなかっただけにさらにフリになったように感じます(^^;;

 

しかも売り出しが多いのでこれもいい印象は与えません

 

業種も「CRMプロセスの導入・構築に係るコンサルティング、システムソリューション提供及びコールセンター等の運営受託業務」と悪くはありませんが人気化するような分野ではありませんのでプラス要素としては考えないほうが良さそうです

 

正直な所、大きなプラス要素が見つけられないIPOなんですよね

 

スペック的には物足りないと言わざるおえません( ;  ; )

 

 

IPO バーチャレクス・コンサルティング(6193)の業績

 

続いてIPOバーチャレクス・コンサルティング(6193)の業績をご紹介です(^ ^)

 

【売上高】

IPO バーチャレクス 売り上げ

 

【純利益】

IPO バーチャレクス 純利益

 

売り上げはほぼ横ばい、純利益に限っては赤字の年度もあり非常に波が激しいです

 

これでは成長性は感じられませんし、この先の業績もちょっと心配ですよね(^^;;

 

残念ながら業績も初値に貢献してくれそうなプラス要素にはなってくれないでしょう

 

 

 

IPO バーチャレクス・コンサルティング(6193)の各社割当枚数

 

バーチャレクス・コンサルティング(6193)の各社割当枚数も決定しています

 

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 野村證券
-枚
-枚
1
幹事 三菱UFJモルガンスタンレー証券
-枚
-枚
SMBC日興証券
-枚
-枚
SBI証券
-枚
-枚
マネックス証券
-枚
-枚
岡三証券
-枚
-枚
委託 安藤証券(?)
-枚
-枚
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
auカブコム証券
-枚
-枚

※目論見書の訂正後に更新

 

主幹事が野村證券となりますので、当選するのはかなり困難です

 

この規模ではほぼ当選できないと思っておいた方がいいと思います

 

しかし、前受金不要で申し込めますので取り敢えず”ダメ元”で申し込みのがよさそうですね

 

その他狙い目になりそうなのは副幹事の三菱UFJモルガンスタンレー証券、抽選割合が高いSBI証券マネックス証券といった所でしょう

 

個人的には三菱UFJモルガンスタンレー証券は結構穴場だと思います!!

 

すでに、auカブコム証券も委託幹事入りしていますので、資金に余裕がある人は申し込みましょう

 

しかし、バーチャレクスではコメダホールディングスほどの期待できないと思います(^^;;

 

auカブコム証券は三菱UFJモルガンスタンレーが主幹事の場合はかなり穴場になるということを覚えておくようにしてくださいませ(^ ^)

 

【IPOルール】auカブコム証券は委託販売の実績がトップクラス!! 実績や注意点を徹底解説!! auカブコム証券といえば色々なメディアで紹介されており、知名度が高いネット証券の一つだと思います・ auカブコム証券ではも...

 

 

 

IPO バーチャレクス・コンサルティング(6193)の最終BBスタンス

 

強気で申し込みするようなIPOではないと思っていましたので、正直仮条件を見てさらに申し込み意欲は削がれてしまいました

 

ただ、少しの利益は出せそうなIPOなので、BBスタンスはかなり迷いましたが参加の方向でいこうと思います

 

あまり旨みはないかも知れませんが…(^^;;

 

6月IPOの人気度ランキングでは下から数えた方が早いと思いますが”とりあえず申し込む的なIPO“だと思います

 

ジェイリース同様にあまり期待せずに楽しむのが良さそうですね

 

その他バーチャレクス・コンサルティングの初値予想はこちらにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

 

ABOUT ME
メカニック
30代の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック