【PR】当ブログ限定キャンペーン!!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

ロボアドバイザー

【反則級】SUSTEN(サステン)がつみたてNISA機能を導入!! 手数料が実質無料の異次元コストを実現!!

どうも、メカです。

国内で唯一成果報酬型のロボアドを運営しているSUSTEN(サステン)。

2023年の2月1日に大型アップデートが行われ、とうとうつみたてNISAに対応します。

合わせてポイント制度も導入されますので、今回はSUSTEN(サステン)で実施される大型アップデートの内容をかみ砕いて詳しく紹介していきますね。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

SUSTEN(サステン)とは??

susten(サステン)は2019年に設立されたフィンテック企業の株式会社sustenキャピタル・マネジメントが提供しているロボアドバイザーサービスです。

国内のロボアドは1%前後の手数料を採用しているところが多いですが、susten(サステン)は成果報酬型を採用しています。

ユーザーが手数料を支払うのは過去最高額を更新した時だけです。

成果報酬は投資評価額に応じて変化します。

  • 80万円未満 → HWM超過分 ×1/6
  • 80万円以上 200万円未満 → HWM超過分 ×1/7
  • 200万円以上 500万円未満 → HWM超過分 ×1/8
  • 500万円以上 → HWM超過分 ×1/9

HWMとはハイ・ウォーター・マークの略称で投資評価額の過去の最高評価額のことです。

ただし、投資資産を保全する信託銀行に支払う受託者報酬や投資対象上場投資信託に支払う経費など、投資金額に対して年率0.02-0.09%(税別)程度の実質的な費用が別途発生します。

SUSTEN(サステン)については下記で詳しく紹介していますので、こちらも併せてご覧ください。

【儲かる??】susten(サステン)の評判やデメリットを2年投資して検証!! 成果報酬型の次世代ロボアドが降臨!!susten(サステン)は成果報酬型を採用した日本初のロボアドバイザーサービスです。 この記事では儲かるのかと共にメリットやデメリットを紹介しています。評判や口コミが気になる方は是非参考にしてください。...

 

従来の投資がおまかせ投資機能に!!

つみたてNISA機能が導入されたことをうけ、従来のコンセプトを持ったロボアドの機能が新たにおまかせ投資機能という名称になりました。

つみたてNISAでは売買してしまうと非課税メリットが失われてしまうため、つみたてNISAでは新しい商品を組成し、こちらと区別するためです。

名称が決まっただけで商品設計やコンセプトは全く変わりません。

手数料も今まで通り、成果報酬型が適用されます。

 

ポイント制度の導入

新たにポイント制度が導入されます。

SUSTENポイントという名称で1P=1円相当として、成果報酬の支払いに用いられます。

このポイントはおまかせ投資機能で発生する成果報酬の支払いに利用可能です。

ポイントは自動的に消費されますので、ユーザーはポイントの操作をする必要はありません。

投資家にとってもっとも有利になるようにシステムが自動で行ってくれます。

有効期限はありませんが、投資残高が1万円未満の状態が続くとそれまでに付与されたポイントが抹消されますので注意してください。

 

つみたてNISAの導入

今回のアップデートにおける最大のトピックはつみたてNISAの導入です。

susten(サステン)のつみたてNISA機能では手数料体系が異なります。

つみたてNISA機能のリリースに伴い、専用ファンドの”Maroon”を組成しました。

このMaronnは日本を含む世界の先進国と新興国に幅広く投資するファンドです。

為替リスクをヘッジせず、一般的な「インデックス投資」と同等の運用を目指します。

金融庁の指定するインデックスに追随する必要があるため動的な為替ヘッジができず、このような設計になったとのこと。

そして、SUSTENのつみたてNISAでは、このMaroonの信託報酬として年率0.3%の固定費用を支払わなければいけません。

ただし、発生した費用は全額ポイントで還元されます。

購入時手数料、信託財産留保額、口座管理手数料ももちろん無料です。

これにより業界トップクラスのコストを実現しました。

 

まとめ

では、最後にSUSTEN(サステン)の大型アップデートについてまとめます。

要点まとめ
  • 従来の投資がおまかせ投資に名称変更
  • ポイント制度の導入
  • つみたてNISA機能の導入

なんといっても一番は最後に紹介したつみたてNISA機能でしょう。

手数料の0.3%が全てポイントで還元されるため、おまかせ投資をしている人なら、実質つみたてNISAの信託報酬を0円にできます。

一方で、おまかせ投資をしない人はポイントの使い道が今の所ありませんので注意してください。

ただ、ロボアドではWealthNaviが先立ってつみたてNISAを導入していますが、そちらよりもかなり頑張った印象を受けました。

手数料も0.3%なら人気の投資信託と比較してもそれほど高い水準ではありません。

現在はつみたてNISA機能の導入を記念して、最大5,000円相当がプレゼントされるキャンペーンも実施中です。

投資の勉強をする時間がなく、つみたてNISAの運用に迷っている人には最適な商品だと思いますよ。

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)
WealthNaviとタイアップキャンペーン実施中!! 【PR】

ロボアドで急激に信用度と人気を獲得しているのが…

WealthNaviです。

ロボアドバイザー界では不動の地位を確立しています。

しかも最低投資金額が10万円から1万円になり、より投資のハードルが下がりました。

そんなWealthNaviですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクからの口座開設で通常キャンペーンに加え、現金1,000円が上乗せプレゼントされます。(詳細のキャンペーン条件は、ウェルスナビ公式サイトで必ずご確認ください)

有利に始めることができるので、気になった方は試しに無料診断をしてみてくださいね。

自分が投資した時の記事は下記にありますので、よろしければこちらも一読してみてください。

最新の運用実績も公開していますよ。

一般社団法人日本投資顧問業協会「契約資産状況(最新版)(20233月末現在)『ラップ業務』『投資一任業』」を基にネット専業業者を比較 ウエルスアドバイザー社調べ(20236月時点)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック