【先着1,000名】

FUNDINNOに新規口座開設で

アマギフ1,000円が貰えます!!

ロボアドバイザー

【評判】WealthNavi(ウェルスナビ)は儲かる?? 2年投資した運用実績を刮目せよ!!

ぶるぶる
ぶるぶる
WealthNavi(ウェルスナビ)って怪しくない?? 評判はどうなんだろう。
メカニック
メカニック
じゃあ、運用実績も合わせて紹介していくね。

ロボアドバイザーで最も有名なのはWealthNavi(ウェルスナビ)ではないでしょうか?

預かり資産1900億円、運用者数26万人以上を達成したモンスターサービスです。(2019年12月5日時点)

ある程度の期間運用をしてWealthNavi(ウェルスナビ)についてだいぶ理解してきました。

今回は自分が知っている限りの情報をまとめていきたいと思います。

WealthNavi(ウェルスナビ)の評判や口コミ、さらには実績まで網羅。

気になっている方は是非参考にしてください。

結論:WealthNavi(ウェルスナビ)は初心者にオススメ

結論からいうとWealthNavi(ウェルスナビ)は初心者にオススメです!!

理由は下記の通り。

要点まとめ
  • 日本のロボアド利用者数NO.1
  • 手数料は1%(最低0.5%)
  • ほったらかしでオッケー
  • 投資知識必要なし
  • 運用実績も良好
  • いつでも資金を引き出せる

WealthNavi(ウェルスナビ)で行うのは質問に答えて、入金をするだけ。

後は完全自動で運用してくれますよ。

自分は2年間運用したところ、12%以上の含み益になりました。

投資経験に関係なく誰でも同じ運用ができますよ。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)は儲かる? 運用実績を公開

とにかく結果を先に知りたいという方も多いでしょう。

まずは管理人の運用実績から紹介します。

初回投資金額は30万円

目標金額を100万円に設定中!!

2017年の11月から毎月1万円を積立している状況です。

そして2019年12月における最新の運用実績がこちら。

もう手がつけられません!!

円ベース、ドルベース共に12%越えました!!

むしろ13%に近いパフォーマンスです。

米国市場が好調ですのでそれがウェルスナビにも反映されています。

円安に触れているため円ベースとドルベースの差もかなり縮まっていますね。

ほったらかしでこのパフォーマンスなら言うことはありません。

引き続き投資を続けていきますよ!!

ちなみに現在当ブログではWelathNaviとタイアップキャンペーンを実施中。

下記リンクから口座開設して入金すると通常キャンペーンに加えて1,000円がプレゼントされますよ。

是非、ご活用ください♪

WealthNaviを今すぐチェック

 

WealthNavi(ウェルスナビ)って何??

ではここからゆっくりと紹介していきます。

WealthNavi(ウェルスナビ)は金融アルゴリズムを提供するロボアドバイザーです。

今まで一般の人は高度な金融アルゴリズムは利用できませんでした。

利用できたのは一部の富裕層・機関投資家のみ。

それをだれでも利用できるようにしたのがWealthNavi(ウェルスナビ)なんです。

国産分散投資を全て自動で行ってくれます。

全自動ですのでお金を預けてしまえば、あとはWealthNavi(ウェルスナビ)におまかせ。

基本こちらがすることは何もありません。

やることといったら運用が上手くいってるかどうかをチェックするだけです。

もちろん投資スキルは必要ありませんよ。

ちなみに海外には似たようなサービスでウェルスフロントというサービスがあります。

同じロボアドバイザーサービスですが関係は全くありません。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の社長は柴山和久さん

WealthNavi(ウェルスナビ)の代表は柴山 和久さんです。

経歴は下記の通り。

東京大学法学部、ハーバード・ロースクール、INSEAD卒業。ニューヨーク州弁護士。日英の財務省で合計9年間、予算、税制、金融、国際交渉に参画する。その後、マッキンゼーでは、ウォール街に本拠を置く機関投資家を1年半サポートし、10兆円規模のリスク管理と資産運用に携わる。次世代の金融インフラを構築したいという想いから、2015年4月にウェルスナビを創業。

東京大学卒業、ニューヨーク州の弁護士。

さらには財務省で9年間働いた後はマッキンゼーに転職。

羨ましくなるほどの経歴です。

エリート中のエリートですね。

WealthNavi(ウェルスナビ)を創業した理由は自分の両親と妻の両親の資産が10倍も違っていたことです

柴山さんの妻の両親は30年間資産運用をしていましたが、自分の両親はしていなかった。

この経験があり、誰にでも簡単に資産運用できるサービスを立ち上げようと決意したそうです。

ちなみに柴山さんは本も出版していて、すでに2万部を突破しています。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の評判と口コミ

WealthNavi(ウェルスナビ)を実践しているユーザーの口コミを集めて見ました。

様々な評判がありましたよ。

WealthNavi(ウェルスナビ)について悪い評判はほとんどありませんでした。

現在は世界的な株高ということもあり、多くの人が含み益のようです。

本当に評判はかなりよかったです!!

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の最低投資金額は10万円

WealthNavi(ウェルスナビ)は最低投資金額かは10万円からです。

でも、以前は100万円からしか投資できませんでした。

以前と比較すると、投資する上でのハードルはかなり低くなりました。

自分は100万円投資するのは怖かったのでに引き下げられたタイミングで投資を始めています。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の手数料

WealthNavi(ウェルスナビ)は手数料は預けている時価評価に応じて変わってきます。

  • 3,000万円以下・・・1%
  • 3,000万円を超える部分・・・0.5%

具体的な数字を出して説明しますね。

例として5,000万円の場合を考えてみます。

3,000万円までは1.0%なので3,000万円 ×1.0% = 30万円。

3,000万円を超える部分は0.5%なので、2,000万円 × 0.5% = 10万円。

よって、年間の手数料は30万円+10万円 =  40万円となります。

WealthNavi(ウェルスナビ)の利用にかかる手数料はこれだけです。

商品の購入や売却、リバランス、為替手数料は一切かかりませんよ。

長期割がスタート

2018年の1月から長期投資者を対象とした”長期割“をスタートさせました。

条件をクリアすると手数料が最大0.9%になります。

適用されるとパフォーマンスを向上させることが可能。

詳細は下記記事をチェックしてください。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)に投資するメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
WealthNavi(ウェルスナビ)のメリットを教えて!!
メカニック
メカニック
大きく分けて6つあるよ。

メリット1:投資にかける時間を減らせる

WealthNavi(ウェルスナビ)は投資にかける時間を減らすことが可能です。

投資にかける時間をほぼゼロにすることができます。

通常、投資する場合は投資商品について詳しく勉強する必要があります。

いつ買って、いつ売却するかを考えなければいけません。

投資をしたことがない人にはかなりきつい作業です。。

しかし、こちらがすることは口座開設と入金、そして運用チェックの3つだけ。

投資商品の選択や売買はすべてWealthNavi(ウェルスナビ)が自動で行ってくれます。

WealthNavi(ウェルスナビ)に丸投げしてしまえばそれで完了です。

投資にかける時間を自分の趣味や勉強など他のことに回すことができますよ。

メリット2:感情に左右されずに投資できる

感情に左右されずに投資できるのも大きなメリットの一つです。

上級者でないと機械的にトレードすることは困難。

自分も投資をしていますが、欲がでて損をしたことはたくさんあります。

しかし、WealthNavi(ウェルスナビ)なら感情に左右されない機械的な売買が可能。

欲をかいて失敗することはありませんよ。

利益をだしているトレーダーは機械的な売買ができる人が多いです。

WealthNavi(ウェルスナビ)を利用すれば、そのレベルの投資を代わりにやってくれます。

メリット3:自動税金最適化(DeTAX)を搭載

WealthNavi(ウェルスナビ)には自動で税金を最適化してくれるDeTAX機能があります。

これはWealthNavi(ウェルスナビ)が特許を保有。

この機能があることで年間0.5%前後の負担が減らせます。

ただし、投資資金によっては実行しない場合もあるとのこと。

その点は頭にいれておいてください。

メリット4:クイック入金に対応している

WealthNavi(ウェルスナビ)はクイック入金にも対応

クイック入金はインターネットから即時に入金できるサービスのことです。

証券会社では当たり前に導入されています。

しかし、ロボアドバイザーサービスでは対応していないところがほとんど。

ちなみにクイック入金に対応しているのは下記の金融機関です。

大手銀行だけでなくネット銀行にも対応しています。

メリット5:自動積立機能が利用できる

WealthNavi(ウェルスナビ)は自動積立にも対応しています。

積立投資は毎月1万円から可能です。

コツコツと貯めて行きたい方はこちらを利用しましょう。

定額を積立することでドルコスト平均法を使った投資もできます。

メリット6:おつり投資ができる

WealthNavi(ウェルスナビ)ではマメタスというおつり投資ができます。

このおつり投資とはクレジットカードや電子マネーを使って支払った金額に対して、擬似的におつりを作り出してその分をWealthNavi(ウェルスナビ)で運用する方法です。

例えば900円の商品を買ったら1,000円で買ったと想定して、100円分を投資に回します。

買い物しながら投資ができるので、気軽に初めてみたいというは一度ためしてみてもいいかもしれません。

マメタスについては下記記事で徹底解説しています。

メリット7:国内の実績NO.1

WealthNavi(ウェルスナビ)はすでに預り資産1,700億円を突破!!

運用者数は23万人以上です。(2019年9月5日時点)

国内のロボアドバイザーシェアを見ると圧倒的な数字を残していますよ。

実績は国内NO.1です。

WealthNaviを今すぐチェック

 

WealthNavi(ウェルスナビ)のデメリット

ぶるぶる
ぶるぶる
WealthNavi(ウェルスナビ)はデメリットもあるよね??
メカニック
メカニック
もちろん。詳しく紹介していくよ。

デメリット1:利益がでるとは限らない

WealthNavi(ウェルスナビ)は確実に利益がだせるわけではありません。

投資ですから損失がでることもあります。

リターンとリスクは表裏一体。

リターンを求めるならば当然それ相応のリスクを負わなければいけません。

ここはしっかりと理解してくださいね。

デメリット2:NISAは非対応

現在WealthNavi(ウェルスナビ)はNISA口座に対応していません。

もちろん、ジュニアNISAも非対応。

対応しているのは特定口座だけです。

ただ、そもそもロボアドはNISAに向いていません。

理由は売買が多いからです。

NISA口座は他の投資商品で利用するのがいいでしょう。

デメリット3:手数料が最安ではない

WealthNavi(ウェルスナビ)の手数料は基本1%。

長期割で0.9%です。

この手数料は国内のロボアドバイザーサービスと比較すると最安ではありません。

現在最安なのはTHEO(テオ)です。

預け資産次第では手数料を0.65%まで引き下げることができます。

手数料にこだわる方にはおすすめできません。

デメリット4:最低投資金額が10万円から

WealthNavi(ウェルスナビ)の最低投資金額は10万円です。

決して高いわけではありませんが、THEOを始めとした他のロボアドバイザー投資では1万円以下から始めることもできます。

もし「どうしてもWealthNavi(ウェルスナビ)を1万円から始めてみたい!!」という人はネオモバ for WealthNaviを利用しましょう。

こちらなら1万円からWealthNavi(ウェルスナビ)を体験できますよ。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設方法

WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設方法を紹介します。

流れは下記の3ステップ。

口座開設方法
  1. ユーザー登録
  2. 口座開設
  3. 郵便受け取り

詳しい方法は下記記事で画像付きで紹介しています。

こちらを参考にしてください。

WealthNaviを今すぐチェック

 

WealthNavi(ウェルスナビ)での投資方法

続いてWealthNavi(ウェルスナビ)で投資するまでの流れを紹介。

ステップとしては…

  1. 運用プランを決める
  2. 簡易書留を受け取る
  3. 入金する
  4. 投資開始

この4ステップです。

口座開設同様に特に難しことはありません。

ナビ通りに進めてください。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の確定申告は原則不要

WealthNavi(ウェルスナビ)は原則確定申告する必要はありません。

しかし年間取引報告書は貰えます。

欲しい方はお問い合わせフォームから請求すれば郵送で送られてきます。

損益通算したい場合に利用してください。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)のコツ

WealthNavi(ウェルスナビ)は万能ではありません。

ETFを購入しているため、相場が冷え込んでいるときは普通に含み損になります。

この部分は勘違いしないようにしてください。

そして、WealthNavi(ウェルスナビ)での資産運用は投機ではありません。

短期間で利益を出すものではなく、長期的に利用して資産を増やしていくサービスです。

数年~数十年運用しなければWealthNavi(ウェルスナビ)の実力は発揮できないんです。

短期間の運用で含み損がでたからといってすぐやめるのはオススメしませんよ。

凄腕トレーダーとは訳が違います。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)が公表した実績

WealthNavi(ウェルスナビ)は運用結果の実績を公表しています。

その結果がこちら。

グラフに表すとこうなります。

なんと投資を続けていた場合、全員利益がでていることがわかりました!!

累積元本額よりも高い水準で推移しています。

特にリスク許容度5で運用していた場合のパフォーマンスは圧巻の一言。

WealthNavi(ウェルスナビ)の実力は本物ですね。

 

WealthNavi(ウェルスナビ)の投資まとめ

最後にWealthNavi(ウェルスナビ)をまとめます。

要点まとめ
  • 10万円から投資可能
  • 国内利用者数NO.1
  • 自動税金最適化機能を完備
  • 全自動で運用
  • 投資商品はETF
  • 長期投資が基本
  • 損失を出す場合がある
  • NISA口座は非対応

結論をいうとかなりおススメの投資です♪

WealthNavi(ウェルスナビ)に入金したら後はロボに任せておけばオッケー。

感情を無くした資産運用が可能です。

WealthNavi(ウェルスナビ)なら運用方針に従って機械的にトレードしてくれますからね。

割り切った投資が可能ですよ。

また、一部の人しか使えなかったシステムが一般の人でも使えるのは画期的なことです。

興味を持った方は無料診断だけでもしてみましょう。

また、現在当ブログではWealthNavi(ウェルスナビ)とタイアップキャンペーンを実施中。

通常のキャンペーンに加え、1,500円がプレゼントされます。(2019年1月31日まで)

このお得な期間に是非始めてくださいね♪

タイアップキャンペーンを今すぐチェック

OwnersBook
FUNDINNO(ファンディーノ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。