SBIソーシャルレンディングがお得なキャンペーンを実施中!!

"新規口座開設"+"メルマガ登録"だけで最大10,500円相当のSBIポイントをゲット!!

さらに今なら50万円以上の投資実行で…

最大20,500円相当のポイントが貰えます!!

先着10,000名限定ですのでお早めにっ!!

UUUM[ウーム](3990)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が2017/8/14から始まるUUUM[ウーム](3990)のIPO直感的初値予想をしていきます!

期待のYouTube関連ということで、すでにネットでもいろいろ盛り上がっているIPOです(^ ^)

8月のラストIPO、さらにはお盆明け一発目とスケジュールも申し分ないので、いつも以上に初値高騰ができそうな雰囲気♪

申し込み期間はお盆中となりますが、忘れずに申し込みをしてくださいね。

では早速仮条件から見ていきましょう!!

スポンサーリンク

UUUM(3990)のIPO仮条件

UUUM(3990)のIPO仮条件はこのように決まりました(^ ^)

【仮条件】

1,880円 〜 2,050円

想定価格は1,880円です。

というわけで強気設定!!

上限は170円の上ブレですね。

このあたりは人によって印象が変わってくると思いますが、個人的には注目度が高いIPOなだけに「お!? 意外と抑えめできたな」と、比較的ポジティブに受け止めました。

主幹事が野村証券なので、想定価格から10%以上は上ブレさせてくると思ったので(^^;;

参考までに機関投資家による評価は下記の通りです。

  1. 国内MCN(マルチチャンネルネットワーク)として最大手のポジションを築いていること。
  2. 動画広告市場の高い成長が期待されること。
  3. 人気クリエイターへの依存度が高いことによる業績への影響。

評価も悪く無いようなので、ひとまず安心(^ ^)

メカニック
ブックビルディングは相当数積み上がるはずなので、公募価格は余裕で上限の2,050円で決定するでしょう

UUUM(3990)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、UUUM(3990)IPO直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

4,100円 〜 5,100円

(公募比約2.0倍〜公募比約2.5倍)

UUUM(3990)のIPOスペック考察

では、発表された仮条件を踏まえて、UUUM(3990)のスペックをアップデートしていきます。

まずIPOの初値を決める要因として最も大事になってくるのが吸収金額。

こちらは仮条件が上ブレしたことにより、最大12.2億円となり想定価格ベースと比較すると1億円ほど増加しました。

上場市場がマザーズということを考えると、小型規模とは言えませんが、それでも需給面で不利になるレベルではありません(^ ^)

このくらいならばまだまだプラス要素として考えても良さそうです。

そして、業種もIPOにとっては非常に大事になってくるんですが、UUUMはYou Tuberのマネジメント会社ということで、現在のYou Tuber人気を考えれば、かなり人気化すると思われます。

今は動画市場がバブリーですので、UUUMの業種は間違いなく投資家にいい印象を与えるでしょう。

また、今はYouTuberは有名人並みの人気なので、有名人銘柄として注目度も高くなりそうです。

個人的にはスペック面での問題は全くないように感じますね♪

株主に一応ベンチャーキャピタルなどもいますが、そこまで気にしなくといいと思います。

プラス要素が非常に多いので、UUUMに関しては公募比2.5倍を上限とする初値予想にさせていただきました!!

メカニック
有名人が関係しているIPOは初値高騰しやすい傾向がありますので、普通に公募比3倍になったとしても全く驚きません

UUUM(3990)のIPO業績

続いてUUUM(3990)の業績をご紹介です(^ ^)

【売り上げ】

【純利益】

売り上げ、純利益共に右肩上がりで成長しています。

動画市場の勢いが反映されているような、業績ですね♪

これは大きなプラス要素といっていいでしょう。

しばらくはさらに売り上げも伸びていくように感じます(^ ^)

UUUM(3990)のIPO各社割当枚数

続いてUUUM(3990)のIPO各社割当枚数の紹介です。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
4,396枚
396枚
1
幹事SMBC日興証券
155枚
16枚
5
大和証券
155枚
31枚
3
みずほ証券
155枚
16枚
5
いちよし証券
103枚
11枚
6
岩井コスモ証券
51枚
6枚
7
エース証券
51枚
0枚
-
SBI証券
51枚
23枚
4
マネックス証券
51枚
51枚
2
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
目論見書に記載後に更新

割当枚数が一番多かったのはやっぱり主幹事である野村證券でした。

一応、抽選には400枚前後はまわされるはずです。

とはいっても、この枚数では野村證券で当選することはほぼ不可能

ネットから参加する人は全く期待できません。

もちろん資金不要で申し込みができるので参加は必須ではありますが、1ミリも期待しないで申し込みすることをオススメします(^^;;

また、UUUMは幹事が非常に多いのが特徴ですが、特に期待できそうなのは大和証券SBI証券マネックス証券の3社でしょうか??

特にマネックス証券SBI証券の2社は絶対に押さえておきたいところです。

マネックス証券は100%抽選配分、SBI証券は落選してもIPOチャレンジポイントがゲットできます!!

もちろん、資金がある方はSMBC日興証券みずほ証券の大手証券からも申し込みをしてくださいね♪

もし「資金が足りな〜い」という方がいましたらいちよし証券岩井コスモ証券を上手に利用していきましょう。

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!!  岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。
IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! ...

この2社を使えば投資資金を節約できますよ♪

証券会社最短開設日数
カブドットコム証券即日(1営業日)
マネックス証券2営業日
野村證券3営業日
大和証券3営業日
SBI証券3営業日
松井証券3営業日
GMOクリック証券3営業日
楽天証券3営業日
東海東京証券5営業日
SMBC日興証券5営業日
エイチエス証券5営業日
丸三証券6営業日
みずほ証券7営業日
岡三オンライン証券1週間
むさし証券約1週間
SMBCフレンド証券10日前後
いちよし証券10営業日
三菱UFJMS証券10日未満
岩井コスモ証券2週間
安藤証券2週間~3週間
岡三証券2週間~3週間

今から口座開設しても申しこみに間に合わないかもしれませんが、この先もIPO投資をする上では必ず必要になってくる証券会社ですから、まだ口座を持っていない方は今後のためにも開設をしておくことをオススメします。

メカニック
資金があるひとはできるだけ多くの証券会社から申し込みをしましょう。でも、UUUMをゲットできる人はほとんどいないでしょうね

UUUM(3990)のIPO最終BBスタンス

 
証券会社
抽選結果
主幹事野村證券
落選
幹事SMBC日興証券
補欠
大和証券
落選
みずほ証券
落選
いちよし証券
落選
岩井コスモ証券
後期
エース証券
ネット申込不可
SBI証券
落選
マネックス証券
落選
委託岡三オンライン証券(?)
取扱なし
楽天証券(?)
取扱なし
松井証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし

新規承認時から変更無く、ネットから参加可能な証券会社全てから申込をします!!

ここは強気で問題ないでしょう♪

注目度も高いIPOなので、もしかしたら予想以上に初値が飛ぶ可能性もありますね。

ただ、上記でもいったように主幹事はネット組みが当選しづらい野村證券です。

正直、自分は全くワクワクしていません(^^;;

期待するだけ無駄だと思いますので、抽選結果発表日もテンションは上がらずに機械的な作業で終わりそうです。。

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます

UUUM[ウーム](3990)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ
UUUM(3990)のIPOが新規承認されました。 2017/8/30に上場予定で業種は"ライフサービス領域に関する...

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPOに当選できない方はこんな投資もいかが??【PR】

 

11月のIPOに当選できましたか??

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます。

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね(^^;;

 

特に今年に入って当選が非常に難しくなっており、一生懸命参加しても結果につながりにくくなっています。

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に高利回りのファンドを多く募集しているのが…

 

クラウドクレジットです

 

クラウドクレジットは海外のローンファンドに投資ができ、その利回りはなんと8%〜14%!!

 

自分は利回り9.6%のファンドに投資をしていましたが、期待通りの利益を上げることができました

 

しかもクラウドクレジットの株主には大企業の伊藤忠商事がいますので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

伊藤忠商事が信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

2018年度はさらに色々なメディアで取り上げられると思いますので、興味がある方は早いうちに始めておきましょう♪

 

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

クラウドクレジットの評判や1年以上投資してわかったことをまとめてみました
クラウドクレジットで投資をしてから早いもので1年以上が経ちました。 自分はクラウドクレジットに...

 

 

スポンサーリンク