SBIソーシャルレンディングがお得なキャンペーンを実施中!!

"新規口座開設"+"メルマガ登録"だけで最大10,500円相当のSBIポイントをゲット!!

さらに今なら50万円以上の投資実行で…

最大20,500円相当のポイントが貰えます!!

先着10,000名限定ですのでお早めにっ!!

マネラップ(MSV LIFE)は危険なの!? 評判や口コミが気になる方のために運用実績を定期更新していきます!!

ロボアドバイザー投資は証券会社も力を入れ始めていて、各社それぞれで特徴が違うサービスを展開しています。

それだけお任せ投資というものが世間でも認知され始めてきているのかもしれませんね(^ ^)

そんな中、ネット証券大手のマネックス証券でもマネラップ(MSV LIFE)というロボアドバイザーサービスを提供中です。

実はサービスインしてから自分はすぐに口座開設をしたものの、なかなか投資ができていませんでした(^^;;

「投資しよう、投資しよう」とは思っていなかったんですが、なかなか他の投資に夢中でマネラップで投資できなかったんですよね。(いいわけ)

しかし、やっと重い腰をあげて投資をしてみましたので、今回は実際に投資をしてみてわかったことをまとめていきたいと思います。

「マネラップって危険なのかな〜」と評判や口コミが気になっている人も多いと思いますので、そんな方に参考になりましたら幸いです♪

スポンサーリンク

マネラップ(MSV LIFE)とは??

マネラップは簡単にいってしまえばマネックス証券が運営しているラップ口座です。

別名MSV LIFEともいいます(^ ^)

「ラップ口座って何??」っという方もいると思いますが、ラップ口座とは証券会社に投資をお任せする資産運用のことです。

自分は何もタッチせずに、投資のプロに自分の資産を運用してもらうことを言います。

ただ、このラップ口座は今まで一部の富裕層にしか提供されていなかったこともあり、一般の人が行える投資ではなかったんです。

一部の人だけが行なっている運用方法といったかんじだったんですよね(^_^;)

それが近年テクノロジーの進化でロボットが自分にあった運用をしてくれるようになりました。

証券会社もコストをかけずに運用できるようになったため、格安の手数料低資金で投資を始められるになったんです。

これでどんどん普及し始め、今のロボアドバイザーブームが起こったという背景があります。

ちなみにこのマネラップですが、マネックスグループ、クレディセゾン、ヴァンガード・グループという3つの会社が出資しているマネックス・セゾン・バンガード投資顧問という会社が提供しています。

MSV LIFEの”MSV”はここからきているんです。

そしてこのマネックス・セゾン・バンガード投資顧問ですが、ホームページで毎月の運用実績を公式ページで公開しているオープンな会社(^ ^)

怪しい会社ではありませんので安心してくださいね♪

マネラップ(MSV LIFE)の最低投資金額は??

マネラップは最低1,000円から投資を始めることが可能です。

この1,000円という金額ですが、他の会社が提供しているロボアドバイザーサービスと比較してもトップクラスに低い金額になります。

参考までに各社における最低投資金額を紹介するとこんな感じです。

サービス名最低投資金額
WealthNavi30万円
楽ラップ10万円
THEO1万円
クロエ1万円

最低でも1万円、高いところだと30万円もかかります。

これと比較するとどれだけ低いかがよくわかりますよね♪

今の所、1,000円以下でロボアドバイザー投資を始められるサービスって自分は知りません(^_^;)

そのくらい価格破壊な数字ですよ!!

マネラップ(MSV LIFE)の手数料は??

マネラップの手数料は1%未満です。

「1%未満って具体的には??」と気にはなると思いますが、残念ながら具体的な数字は記載されていませんでした(^_^;)

ちょっと、モヤモヤしますね。。

ただ、この1%という数字ですが、現在ある多くのロボアドバイザーサービスと同水準の手数料ですので標準的な数字です。

サービス名手数料
WealthNavi1%
THEO1%
楽ラップ0.990%
クロエ0.88%

むしろ1%未満ということは1%は入りませんので、安い部類にはいるかもしれません。

とりあえず特に問題ないレベルです♪

マネラップ(MSV LIFE)に実際に投資してみました

口座開設後、かなりほっぽらかしてありましたがマネラップに投資してみました!!

若干「やばい、IDとパスワードがわからないかもしれない」と心配になりましたが、メモしてあったのでなんとか無事にログイン。

自分、グッジョブ!!

ちなみに口座開設していない方は始めにマネラップに口座開設してくださいね。

マネラップの公式サイト

さて、マネラップで投資を始める流れですが、ざっくり説明すると下記の3ステップになります。

  1. 資産計画コンサルティング
  2. 契約締結
  3. 入金

ということで、まずは資産計画から立てていきますよ♪

資産計画は下記の中から自分の目的に近いものを選択して始めます。

  • 教育資金
  • 結婚資金
  • マイカー
  • マイホーム資金
  • 1,000万円ためる
  • 500万円ためる
  • 300万円ためる
  • 100万円ためる
  • 月10万円を切り崩す
  • 月8万円を切り崩す
  • 月6万円を切り崩す
  • 月4万円を切り崩す
  • 30代からそなえる
  • 40代からそなえる
  • 50代からそなえる
  • 60代からそなえる

自分は今回”100万円ためる“を選択しました!!

次にリスク許容度の測定です。

下記の6つの質問に答えていきます。

  1. 投資経験
  2. 金融商品に関する知識
  3. 現在の金融資産
  4. 収入見込み
  5. 相場が下落した時の対応
  6. 300万円貯める場合の手段

この質問に答えていくと、資産計画の確定に入ります。

下記の画面がでたら”STEP3を始める”をクリックしましょう。

すると、自分に合わせた資産計画をマネラップが導いてくれます。

自分の場合はこんな感じの資産計画をたててくれました(^ ^)

毎月3万円を3年間積み立てると117.3万円になるそうです。

3万円 × 36ヶ月 = 108万円ですから9万円ほど前にでる計算です♪

また、目標達成率は91%とかなりの高確率でした!!

グラフで表すとこうなっており、期待を上回る場合は140万円になるそうです!(◎_◎;)

運用戦略を見ると、国内株式と外国株式、外国債券が多くなっています。

具体的な銘柄はこんな感じです。

説明し忘れてしまいましたが、マネラップで買い付けされるのはETFになります。

ロボアドバイザーサービスは基本どこもETFでポートフォリオを構築しますので、この辺は特に変わりありません。

買い付ける銘柄が多少違うくらいです。

そこまで重要ではありませんが、一応頭の片隅にでもいれておいてください(^ ^)

そして、マネラップのみで資産運用をする場合はこの資産計画通りに投資するのがベストでしょう。

ただ自分は現在他のロボアドバイザー投資もやっているので、少々金額を見直して下記のような計画にしました。

毎月1万円積立をして、8年で100万円を目指す計画に変更です(^ ^)

計画が達成しましたら契約を交わして終了。

あとは入金をすれば運用が開始されます。

ちなみに入金はマネックス証券の口座から自動的に振替されますので、マネックス証券の口座に資金をプールさせておいてください。

忘れてしまうと投資がはじまりませんのでご注意を。

マネラップの運用実績

マネラップの運用が開始されましたらここに運用実績を定期的に更新していきたいと思います。

現在は投資申請したばかりなので、まだ0円です。

果たして100万円を無事貯めることはできるのでしょうか(^ ^)

マネラップで確定申告は必要??

マネラップで注意点があるとすれば、特定口座源泉徴収ありで口座開設できないことです。

残念ながら2017年10月現在は一般口座にしか対応していません。

よって、利益がでた場合は確定申告が必要になってきます。

なので、「確定申告をしたくない!!」という方にはあまりオススメできません(^^;;

WealthNaviやTHEOなら確定申告の必要がありませんので、こちらをオススメします。

WealthNavi(ウェルスナビ)の評判や口コミは?? 30万円投資した運用実績を紹介します!!
日本でもロボアドバイザー投資という言葉がいろいろなところで聞こえるようになりました。 ネット記事はもちろん、最近はメデ...

THEO(テオ)の評判や口コミは信じていいの!? 1年以上投資した実績を元にわかったことをすべてまとめてみました
現在自分は5社のロボアドバイザーサービスで投資をしていますがその中で1番最初に始めたのは… THEO(テオ)です。 ...

まとめ

今回はマネックス証券のロボアドバイザーサービスであるマネラップ(MSV LIFE)について紹介してきましたが、一番のメリットは1,000円から投資が可能な部分でしょう。

1,000円ならば誰でも気軽に投資ができると思いますし、精神的にも負担になることはありません。

また、ネット証券大手であるマネックス証券、さらにはクレディセゾンとヴァンガードという大手3社が出資をしているマネックス・セゾン・バンガード投資顧問が運用するため、信頼性も高いです。

目標達成率が80%に満たない場合は契約を締結できないという部分も、無理な投資をさせないという思いが伝わってくるので個人的には好感が持てますね(^ ^)

現在あるロボアドバイザーサービスの中でも、投資家のリスクを非常に考えてくれていると思いますよ。

とにかくローリスクでロボアドバイザーサービスを始めたいという人は、マネラップで1,000円から投資をするのがベストな選択かもしれません♪

マネラップの公式サイト

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜9月のIPOに一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックの運営元であるロードスターキャピタルは9月にマザーズに上場しましたので、すでに東証からのお墨付きも貰っています!!

 

信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"maneo"、"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"ラッキーバンク"など20社以上でソーシャルレンディングをして...

 

 

スポンサーリンク