IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
THEO

THEO(テオ)の評判や口コミは信じていいの!? 2年以上投資した実績を元にわかったことをすべてまとめてみました

ぶるぶる
ぶるぶる
THEOってスマホから投資できるみたいだけど、どんなサービスなんだろう??
メカニック
メカニック
1万円からできるロボアドバイザー投資だよ。投資実績とあわせてメリット・デメリットを紹介していくね。

現在自分は5社のロボアドバイザーサービスで投資をしていますがその中で1番最初に始めたのは…

THEO(テオ)です。

最近はテレビや雑誌、ネットなど様々な場所で取り上げられていて人気も急上昇中!!

自分が始めた時は全然知名度がなかったので、それと比べると「THEO、よくぞここまで成長したな〜」という親心みたいな気持ちが湧いてきています(^ ^)

愛着が湧いてきている感じですかね♪

さて、そんなTHEO(テオ)ですが、早いもので投資を実行してからすでに2年6ヶ月以上が経過

右も左もわからないまま勢いで始めてみましたが、今では資産も順調に増えており、本当に始めてよかったなと感じているサービスの一つです。

今回はある程度THEO(テオ)について理解できましたので、メリットやデメリット、さらには自分の運用実績を紹介していきたいと思います。

これからTHEOを始めようしている方で他の人の評判や口コミが気になっている方は是非参考にしてください。

THEO(テオ)を10秒で解説

お忙しい方向けにTHEO(テオ)を10秒で解説します。

  • 1万円から投資ができる
  • 入金するだけでオッケー
  • 確定申告不要
  • 法人口座を開設できる
  • 誰でも同じパフォーマンスをだせる
  • ユーザーの80%以上が投資未経験者
  • 2年6ヶ月運用したら約10%増えた

個人だけでなく法人でも口座開設できるのは大きな強みです。(WealthNaviでは法人口座を開設することはできません。)

1万円から投資ができ、入金をしたらあとは何もすることはありません。

THEOが勝手に資産運用してくれます。

確定申告する必要もなし!!

また、投資経験に関係なく誰でも同じパフォーマンスが出せます。

自分が2年6ヶ月運用したら資産が約12%増えました。

直近に大きな株安が起きましたが、持ち堪えていますよ♪

ユーザーの80%以上が投資未経験者ということで、これから投資を始めようとしている方から絶大な支持を受けています。

THEOの公式サイト

 

THEO(テオ)ってどんなサービスなの??

ここからはTHEO(テオ)についてゆっくりと解説していきます。

THEO(テオ)はさきほどもいったように近年注目を浴びているロボアドバイザー投資です。

いくつかの質問に答えると、ロボが自分にあった運用方法を提案してくれて、あとは自動的に運用してくれるサービスになります。

ちなみにTHEO(テオ)では自分たちのサービスをこのように紹介していました。

投資は、ロボが。人生は、あなたが。毎日を忙しく過ごす人の預金にかわる新しい選択肢 へ。THEOは、テクノロジーを活用することで、誰もが、時間や手間をかけることなく、 合理的な資産運用を行うことができるサービスです

「投資は、ロボが。人生は、あなたが。」っていい言葉ですよね♪

すでにTHEOを体験人数はした人は30万人以上。

毎月右肩上がりに実践している人が増えている状況です(^ ^)

運用は全てTHEOが自動でやってくれますので、投資未経験者の人でも簡単に利用できるサービスですよ。

ぶるぶる
ぶるぶる
自動で投資してくれるんだ!!
メカニック
メカニック
投資未経験者の人でも安心して利用できるサービスだよ。

 

THEO(テオ)の運用は??

THEO(テオ)では分散投資を大事にしています。

まず、分散投資ですが”新興国株”、”先進国国債”、”リート・不動産”など9つのアセットクラス分類して、バランスよく投資を行い、リスク低減を図っています。

ちなみにアセットクラスとは性質が似ている資産をグループ分けしたものです(^ ^)

むずしく考えないようにしてくださいね。

また、THEO(テオ)での投資は基本ETFになります。

日本語にすると”上場投資信託”というなにやら難しい言葉になりますが、単純に分散投資をしやすい投資商品だと考えていただければ大丈夫です。

 

THEO(テオ)の手数料は??

当然ですがTHEO(テオ)を利用するには手数料がかかってきます。

ただ、手数料は非常にリーズナブル。

どのくらいの手数料かというと、預り資産の1%

たったこれだけ。

例えば10万円預けていたら1,000円ということですね♪

また、3,000万円を超える部分については0.5%と手数料が半額になります。

もし、THEO(テオ)で大きな金額を投資する予定の人は覚えておいた方がいいかもしれません。

ちなみに、売買手数料や為替手数料、さらには入出金にかかる手数料も無料です。

上記以外の手数料はかかりませんので安心してくださいね(^ ^)

ぶるぶる
ぶるぶる
1%って高いのか低いのかよくわからない。。
メカニック
メカニック
国内のロボアドバイザー投資はどこも手数料が1%前後。標準的な手数料だね。

 

THEO(テオ)の最低投資金額は??

どのくらいの金額から始められるのかは気になっている人も多いと思います。

実はTHEO(テオ)では1万円から投資が可能です!!

この1万円という数字ですが、現在ある独立系ロボアドバイザーサービスの中でも最低水準になります。

自分が知っている限り、1万円未満で始められる独立系ロボアドバイザーサービスはありません。

実際、自分はWealthNaviというロボアドバイザーサービスも利用していますが、こちらは10万円から。

THEO(テオ)なら僅か1/10で投資が始められるということですね。

この価格はロボアドバイザー界に価格破壊を起こしたといっても言い過ぎではありません。

ちなみに以前は10万円からしか投資できなかったんですが、1万円から投資を可能にしたというアナウンスがあった時、自分は驚きすぎてツイートしてしまったほど。

それくらいビックリしました!!

THEOの公式サイト

 

THEO(テオ)のメリット

メリット1 : 投資スキル不要!! 初心者でも問題なし!

THEO(テオ)は自動で資産運用をしてくれるので投資スキルは全く必要ありません。

投資経験や知識がない人でも、投資の熟練者でも同じ運用成績になります。

こちらがするのは入金だけなので、誰でも手軽に投資ができます。

メリット2 : 1万円から投資が可能

上記でも説明しましたがTHEO(テオ)の最低投資金額は1万円です。

投資をやったことがない人だと5万円や10万円といわれたら少し躊躇してしまうかもしれませんが、1万円ならば挑戦できる金額だと思います。

ちなみに日本のロボアドバイザーサービスで1万円以下で投資可能なのは一握りしかありません。

メリット3 : サイトがシンプルで使いやすい

実際にログインしてもらえればわかると思いますがTHEO(テオ)の管理画面は非常にシンプルです。

たったこれだけ。

必要最低限のメニューしか表示されていませんので、投資家は直感的に操作することができますよ。

これならばインターネットサービスが苦手な人でも問題ないと思います。

メリット4 : 2重の制度で最大1,000万円までは保証される

THEO(テオ)が運営するお金のデザイン社が破綻した場合も安心です。

THEO(テオ)では2重の制度により、資産をしっかりと保護しています。

一つ目は分別管理です。

THEO(テオ)ではユーザーから預かった額と同額を信託口座に預けています。

また、有価証券も分別管理されていますよ。

2つ目は投資者保護基金です。

こちらの制度では何かあった場合でも最大1,000万円まで保障されます。

分別管理、投資者保護基金、この2つの制度を利用してTHEOでは資金を適切に保護しているんです。

メリット5 : スマホからでもサクサク投資可能

THEO(テオ)はスマホアプリをリリースしているので、スマホユーザーもサクサク投資ができます。

利用料はもちろん無料。

最近はスマホしかもっていないという人も多いと思いますが、なんらも問題ありませんよ。

むしろ個人的にはスマホの方が投資しやすいのでは??と感じるほど。

アプリで資産運用したいという方は口座開設後にアプリをダウンロードしてくださいね。

ぶるぶる
ぶるぶる
サイトがシンプル!! なんかデザインもオシャレ 笑
メカニック
メカニック
スマホ世代の若い人にはぴったり!!

 

THEO(テオ)のデメリット

デメリット1:短期投資には向いていない

THEO(テオ)は先ほども説明したようにETFで分散投資をするというスタイルです。

これは短期ですぐに利益をあげられる投資法ではなく、長期的に運用して成果がでるという投資法になります。

なので「短い期間で利益を出したい!!」という人にはTHEO(テオ)は向いていません。

短期間で成果を出したい方は個別株投資やFX、仮想通貨投資がオススメです。

デメリット2: 10万円以下は出金ができない

THEO(テオ)は1万円から投資ができますが、出金は10万円を下回らない範囲で1万円単位と決まっています。

なので50万円の残高があったら40万円までしか出金できません。

もし、全額を出金したいという場合は口座解約による出金となるので注意しましょう。

ぶるぶる
ぶるぶる
なるほど、長期的投資が前程なんだ。
メカニック
メカニック
投資対象がETFだから、長いスパンで見ていかなきゃダメだよ。短期的に含み損になってもあせらない。あせらない。

 

THEO(テオ)の始め方

THEO(テオ)の基本的な情報がわかったところで、ここからは投資をするまでの流れを紹介していきたいと思います。

自分がTHEO(テオ)で運用を開始する時のキャプチャー画像を用いて、説明させていただきますね♪

基本的な流れは下記の通りです。

投資するまでの流れ
  1. 無料診断
  2. 新規登録
  3. 入金
  4. 投資開始

THEO(テオ)で無料診断

では、下記リンクからTHEOの公式サイトにアクセスして、無料診断からスタートしていきましょう。

THEOの公式サイト

まずは9つの質問に答える必要があります。

  • 年齢
  • 何歳まで働くか
  • 投資経験
  • 安定した利益や配当
  • 投資スタンス
  • 運用期間

などなどです。

自分の時は上記の質問でしたが、現在は上記の質問は投資の初心者には答えづらいとして次のようにブラッシュアップされていますよ。

  • 年齢
  • 現在の年収
  • 毎月の貯金の目安
  • 現在の金融資産額
  • THEOをいくらから始めたいか

上記の質問に自分は下記のように答えました(^ ^)

theo 質問

診断結果はどうなったかというと…

theo 投資スタンス

THEOが導き出したのは値上がり益重視!!

先進国株や新興国株がメインで構成されているので攻めのポートフォリオといっていいでしょう!!

THEO(テオ)の新規登録

そして、診断が終了したら新規登録に入ります。

登録は全てネットで完結してしまうので、かなり簡単です。

個人的にはこのあたりは好印象でしたね(^ ^)

メールアドレスを登録

個人情報登録

本人確認書類をアップロード

この3つが終わると申し込みが完了。

THEO 申し込み完了

この画面が表示されたら審査完了メールがくるまで待ちましょう!

その後、無事審査に通り、口座開設が完了するとメールよりも先に書類が届きます。

THEO 口座開設資料 2

そして、翌営業日にはメールも到着。

このメールが到着したら、”手続きに進む”をクリックしてマイナンバー登録へ進みます!!

THEO 口座開設資料 4

個人番号カードの裏表をスマホで撮って、アップロードするだけなのですぐ終わります。

以上で口座開設が完了!!

THEO(テオ)に入金する

では運用をはじめるために入金をしていきましょう!!

入金方法はクイック入金 or 銀行振込になります。

サービス当初はクイック入金には対応していませんでしたが改善されました。

対象の金融機関は下記の通りです。

  • 住信SBIネット銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • じぶん銀行
  • 三菱UFJ銀行

また、振込みの場合は口座情報をマイページからでも確認できますし、届いた書類でも確認が可能です。

記載されている口座へ振込をしてください(^ ^)

ちなみに自分は10万円を振込しましたよ!!

また、反映は翌営業日になります。

これで、THEOで投資するまでの準備は全て完了です♪

THEO(テオ)での運用が開始

入金が反映されるといよいよ運用が開始です。

運用が開始されるとこんな感じの画面になりますよ♪

ついにTHEO(テオ)での投資が幕をあけました。

あとはTHEO(テオ)が勝手に資産運用を始めてくれますので、定期的にマイページにログインして運用をチェックしていきましょう(^ ^)

もちろん、こちらは何もすることはありません。

ただチェックするだけでオッケーです♪

 

THEO(テオ)で2年以上投資したら運用実績はどうなったのか??

冒頭でもいいましたが、すでに自分はTHEO(テオ)で投資を始めてから2年以上が経過しました。

初期金額10万円から投資をスタートさせ、2017年の11月から毎月1万円を積立しています。

積立を開始した時の記事はこちら。

THEOの積立投資にはどんなメリットがあるの!? 自分が毎月1万円を積立することにした理由。 投資をしてからすでに1年半が経過しているTHEO。 開始した時からずっと10万円で投資をしてきまし...

2018年10月現在の運用実績がどうなっているかというと日本円ベースではこのようになっています。

約25,354円のプラスとなっています。

利回りはなんと約12%です。

米ドルベースではこんな感じ。

147ドルのプラスでこちらも利回りは約7.69%。

運用実績を比較してみるとやや日本円のパフォーマンスが優秀ですかね。

この要因はおそらく円安に触れている影響だと思います。

また、運用開始してから一番の山場は2018年の2月付近に起こった世界的な同時株安でした。

この時は一時6%もパフォーマンスが落ちてしまったんです。

しかし、そこから不死鳥のように舞い戻りました 笑

外国株や欧日株中心の攻めのポートフォリオなので、どうしてもアメリカに悪材料がでるともろに影響をうけます。

とはいえTHEO(テオ)の期待リターンは4.8%ほどらしいので、まだまだ高パフォーマンスであることにはかわりません。

一喜一憂せずに長期運用することが大事なので引き続き積立投資をしてきますよ

短期間の下落や上昇は気にしない、気にしない♪

運用実績は毎月更新しています。

 

確定申告の必要はあるの??

投資ということで確定申告が気になる人もいるかと思います。

投資初心者の方は税金とかできれば考えたくないですよね(^^;;

でも大丈夫です!!

THEO(テオ)では口座開設時に特定口座源泉徴収ありの口座を選択していれば確定申告は不要です。

少し税金に詳しい人だと「入金した時と出金した時で為替の変動があるから、その場合は確定申告が必要では??」と思うかもしれません。

確かにTHEO(テオ)はドルで海外のETFを購入しているため、為替相場も関わってきます。

ただ、こちらも含めてTHEOに確認したところ、THEOでは為替も全て計算してくれているとのことなので、確定申告をする必要はないという回答をいただきました。

なので、初心者の方でも税金のことを心配しなくて大丈夫ですよ^ ^

安心してTHEO(テオ)に資産運用をまかせましょう!!

年間取引報告書も貰えます

特定口座(源泉徴収あり)を選択している人でも、損益通算をしたい場合は年間取引報告書を発行してもらいましょう。

こちらは”メニュー”→”設定”→”お客様情報”と移動していき、下記画面にある”詳細”をクリックしてください。

次ページにある”年間取引報告書を郵送請求する”をクリックすれば完了です。

毎年1月31日になると締め切られてしまいますので、欲しい方は忘れないようにしてくださいね。

2月上旬になるとこんなカッコいい封筒に入って届きますよ。

ぶるぶる
ぶるぶる
確定申告ってよくわからないから嬉しいな~。
メカニック
メカニック
THEO様様だね。

 

THEO(テオ)の評判は??

THEO(テオ)の評判をネット上で調べてみました。

こんな声が上がっていましたよ。

利益が出た人、損をした人、かなり評価が分かれています。

めちゃくちゃ評判がいいとはいえなそうな雰囲気。

ただ、これは始めた時期と投資期間が非常に関係してきます。

そもそもTHEO(など)のロボアドバイザー投資は1年や2年で判断するものではないですし、急激に利益がでる投資ではありません。

ジワジワと増えていく投資なので10年、20年などある程度長期で考える必要があります。

もし、短期で成果を出したいという人はアルゴリズムトレードのQuantX(クオンテックス)がおススメですよ。

 

THEO(テオ)とWealthNavi(ウェスルナビ)を比較

ロボアドバイザー投資ではTHEO(テオ)同様にWealthNavi(ウェルスナビ)も人気です。

中には「どっちにしようかな~」と迷っている人も多いでしょう

そこで両社の重要なポイントを比較してみました。

  Theo WealthNavi
口座開設費 無料 無料
最低投資金額 1万円 10万円
手数料 預け資産の1% 預け資産の1%
リバランス機能 あり あり
自動税金最適化 なり あり
確定申告 不要 不要

最も違う部分は最低投資金額と自動税金最適化です。

THEOでは1万円と低資金で始められるのが大きなメリット。

一方、WealthNaviは特許を取得している自動税金最適化(DeTAX)が強みです。

個人的にはじめから本腰を入れてチャレンジしたい人はWealthNaviを、お試しで小額から始めてみたい人にはTHEOをおススメします。

もし、さらに詳しく知りたい人は下記記事でまとめていますので、こちらを一読してみてください。

【ガチ比較】WealthNaviとTHEOで大切な7つの違い最近はロボアドバイザー投資を提供する会社が増えてきました!! ベンチャー企業だけでなく、証券会社も参入してきたりとこの先も市場規模...
ぶるぶる
ぶるぶる
いきなり10万円はハードルが高いな~。1万円なら試してみたいかもっ!!
メカニック
メカニック
それならTHEOがいいかもね。

 

THEO(テオ)のまとめ

今回は自分の投資体験を交えながらTHEO(テオ)について説明していきました。

1年以上投資をして、自分がとくに感じたことは…

とにかく簡単

これにつきます!!

運用は全てTHEO(テオ)がやってくれましたので、投資にかかった時間もゼロです!!

そして、自分はふと感じたんですが、運用は全てTHEOがやってくれるということは、言い換えれば投資経験は関係ないってことになると思うんですよね。

30年のベテラン投資家でも投資経験ゼロの人でも、同じポートフォリオなら全く同じ結果になるということです。

投資経験の差を埋めてくれるサービスといってもいいかもしれません♪

また、THEO(テオ)はもちろん投資なので損失がでることもありますが、自分のように長期運用をしていけばリスクはどんどん低減していき、プラスに急浮上していく可能性が高いです!!

損失になっている時は「やっぱりロボアドバイザーサービスはだめなのかな〜」と思うかもしれませんが、短期間の浮き沈みには一喜一憂せずにつづけていって欲しいと思います。

低リスクでロボアドバイザー投資を始めたいという人には最高のサービスだと思いますので、気になった方は是非この機会に1万円から投資を始めてみてくださいね♪

ちなみに現在は秋のスタートダッシュキャンペーンを実施中で最大5,000円がもらえるキャンペーンも実施中です。

気になっていた方は是非このキャンペーンを利用して、THEOで新しい投資をはじめてみましょう。

THEOの公式サイト

ぶるぶる
ぶるぶる
よしっ!! 少し怖いけどまずは1万円から挑戦してみるぞ♪
メカニック
メカニック
リスクもしっかりと頭に入れておいてね。

POSTED COMMENT

  1. 金城 信一 より:

    自分で自由に資産を動かせますか?

    • メカニック より:

      ご質問ありがとうございます。
      入出金についてということでよろしいでしょうか??
      それでしたら問題ありません。
      出金申請後、最短3営業日後に口座に振込がされます。
      ただし、10万円未満では出金ができませんのでご注意ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。