IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)のIPO初値予想と幹事団まとめ

 

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)のIPOが新規承認されました(^ ^)

 

2018/2/7に上場予定のREIT IPOです。

 

このページではCREロジスティクスファンド投資法人(3487)におけるIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます。

 

 

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)の詳細

 

銘柄 CREロジスティクスファンド投資法人
市場 REIT
上場日 2018/2/07
コード 3487
公募 161,150口
売り出し 41,900口
OA 10,153口
調達規模 約230.3億(想定価格ベース)
BB期間 2018/1/24~1/25
価格決定日 2018/1/30
想定価格 108,000円

 

2018年のIPOが早くも新規承認されました!!

 

前年のうちに新規承認されるのは2017年の第一弾IPOであるシャノンに続き、2年連続です。

 

IPOの好調さが伺えますね♪

 

さて、新年一発目のIPOですが、なんとリート系IPO!!

 

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)です。

 

リート系のIPOが新年一発目になるのは2016年のラサールロジポート投資法人以来、2年ぶり。

 

この時も堅調な初値形成をしてくれたので、そう考えると今回のCREロジスティクスファンド投資法人(3487)もちょっと期待しちゃいます(^ ^)

 

さて詳しいスペックを見ると調達金額は約230億円

 

株式系のIPOだとこの金額は大型になりますが、リートだと小型〜中型サイズに分類されるので需給面はそこまで悪くありません。

 

スポンサーは名前からもわかる通り、CREです。

 

 

数年前にIPOしたばかりの会社なので覚えている方も多いでしょう。

 

当時は2部に上場しましたが、現在は東証1部に鞍替えしています。

 

ただ1部上場企業ではあるんですが、正直そこまでブランド力が強いとは感じません。

 

少し頼りない感じがしていまいます。

 

最近のリートはスポンサー力が非常に大事になってきているのでこの辺りはちょっと不安が残りますね(^^;;

 

ただ、物件自体は人気化しやすい物流系でNOI利回りは5%台と悪い数字ではないです(^ ^)

 

 

直近はリートのパフォーマンスは徐々に復活してきていますし、さらに新年一発目ということを考えれば参加する価値はあると思います。

 

メカニック

物流系はテーマ性がありますので、リートの中では比較的安心感があります。新年一発目のIPOは注目度が高くなりややプレミアムがつく傾向がありますので、この辺りはプラス要素になると思います。

 

 

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)の仮条件

 

10.8万円 〜 11.0万円

※仮条件決定後に更新

 

 

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)の公開価格

 

11万円

※仮条件決定後に更新

 

 

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)の割当枚数

 

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 SMBC日興証券
172,915枚
17,291枚
1
幹事 野村證券
16,115枚
0枚
大和証券
16,115枚
3,223枚
2
みずほ証券
4,029枚
402枚
3
三菱UFJモルガンスタンレー証券
4,029枚
0枚
委託 カブドットコム証券(?)
-枚
-枚

 

リートのIPOということで、ネット組としては主幹事が非常に大事になってきますが、CREロジスティクスファンド投資法人の主幹事は…

 

SMBC日興証券でした!!

 

 

SMBC日興証券はリート系IPOでも問題なくネットから参加できますので、これは嬉しいですね♪

 

CREロジスティクスファンド投資法人の当選を目指す方は一番当選しやすい証券会社になりますので、第一優先で申込してください。

 

株式とは違ってリート系IPOは当選枚数も多いので、SMBC日興証券から申し込みをすれば高確率で当選できるはずですよ(^ ^)

 

ちなみに自分は2017年にSMBC日興証券で三菱地所物流リートが当選しています!!

 

 

また、その他証券会社でネットから参加可能なのは現時点ではみずほ証券のみ。

 

 

大和証券でも申し込みできるようになるかもしれませんので、その場合はこちらに追記させていただきます。

 

3社から申し込めれば1社くらいは当選できそうなので、大和証券でも申し込みできるようになってほしいですね♪

 

そして、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が幹事入りしていますので、もしかしたらカブドットコム証券でも委託販売するかもしれません!!

 

当選を目指す方はこちらも忘れずにチェックしておきましょう♪

 

各証券会社へ口座開設完了するまでの日数を下記にまとめましたので、まだお持ちでない口座がありましたら、早めに用意しておくようにしてくださいませm(_ _)m

 

証券会社 最短開設日数
カブドットコム証券 即日(1営業日)
野村證券 3営業日
大和証券 3営業日
SMBC日興証券 5営業日
みずほ証券 7営業日
三菱UFJMS証券 10日未満

 

メカニック

SMBC日興証券ではリートの連続の当選を狙います。今思えばSGホールディングスも当選しているので物流に好かれているのかなぁと思ってみたり 笑

 

追記

 

カブドットコム証券での取扱が確定しました。

 

 

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)のBBスタンスと抽選結果

 

  証券会社 抽選結果
主幹事 SMBC日興証券
補欠
幹事 野村證券
ネット申込不可
大和証券
補欠当選
みずほ証券
落選
三菱UFJモルガンスタンレー証券
ネット申込不可
委託 カブドットコム証券
後期

 

スポンサー力など少し不安な点もありますが、新年一発目の記念すべきIPOですし、とりあえずは強気で参加するつもりです(^ ^)

 

ちょっとした新年のおみくじ感覚ですかね♪

 

IPOファンならば参加することに意義があるという感じでしょうか 笑

 

冗談はさておき、真剣に考えても公募割れよりは利益がでる確率の方が断然高いと思っているので、仮条件が上ブレしてきたら、そこそこ安心できる銘柄だと思っていますよ。

 

地合いには多少左右されると思いますので、慎重に行きたい方はギリギリまで悩むのも一つの方法だと思います。

 

メカニック

リートなので初値高騰は難しいです!。1万円くらいのお年玉が貰えれば万々歳のIPOでしょう♪

 

 

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)の初値予想

 

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)の初値予想になります

 

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です^ ^

 

仮条件決定後の直感的初値予想

10万円 〜12万円

直感的初値予想の記事はこちら

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)のIPO直感的初値予想 今回はブックビルディング期間が2018/01/24から始まるCREロジスティクスファンド投資法人(3487)のIPO直感的初値予...

 

上場直前の独断と偏見初値予想

11.1万円

 

みんなの初値予想アンケート

 

投票のお力添えをお願いいたしますm(_ _)m


 

 

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)の個人的評価

 

【スタンス】

 やや強気

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングとは?? 評判が良いので実際に投資してみましたSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者。評判が凄くいいので利回り7%のファンドに実際に投資してみました。自分が投資した際のスクショ画像を使いながら投資申し込みの方法から注意点など徹底的に紹介しています...

 

POSTED COMMENT

  1. たなか より:

    参加吟味がありそうってなんでしょうか?

    • IPOメカニック より:

      たなかさんコメントありがとうございます。
      すいません、なんか日本語が変ですね。
      修正させていただきました(^^;;

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。