カブドットコム証券でメルカリMTGの取扱いが確定!!

最短即日で口座開設が可能です。

【最新版】ZUU(4387)のIPO直感的初値予想!!

ZUU(4387)のIPOにおける仮条件が発表されましたので直感的初値予想をしていきたいと思います。

6月では承認時から評価が高かったIPOですね。

唯一気になるのは3社同一上場というスケジュールぐらいで、安心感のあるIPOだと思います。

自分なりに様々な要素をMIXさせて初値予想をしましたので、一読してくださいますと幸いです。

また、ZUUに関しては下記記事で上場日直前の初値予想も更新しますので、もし運良く当選できた方はチェックしてみてくださいませ。

ZUU[ズー](4387)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ
ZUU(4387)のIPOが新規承認されました。 2018/06/21に上場予定で事業内容は"資産運用を支援するプラ...

スポンサーリンク

ZUU(4387)のIPO仮条件

まずはZUU(4387)の仮条件から紹介します。

【仮条件】

1,440円 〜 1,600円

想定平均価格は1,370円でしたので、かなり上ブレしました。

超強気設定!!

上限で決まった場合は普通に10%以上アップとなりますが、これはまぁ予想通りというところでしょう。

5期で上場まで持って行った企業ですから、そういう面も含めて評価された形だと思います。

ただ、ダウンラウンドでのIPOなのでその辺も多少関係した可能性はありますね。

前回のファイナンス時の方が発行価格は高かったわけですから、それと比較したらそんなに高い印象は持ちませんし。

ひとまず、上ブレしたことについてはポジティブに受け取っていいと思います。

ZUU(4387)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、ZUU(4387)IPO直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります。

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください。

4,000円 〜 4,800円

(公募比約2.5倍〜公募比約3.0倍)

ZUU(4387)のIPOスペック考察

ではZUU(4387)のスペックをもう一度確認していきます。

まず、吸収金額からチェックしていきますが仮条件が上ブレしたことで最大4.6億円となりました。

想定価格ベースでは3.9億円でしたので、こちらと比較すると0.7億円ほど大きくなった形です。

それでもまだマザーズでは超小型規模。

マザーズで5億円以下のIPOは過去の実績をみても軒並み初値高騰していますので、この時点でほぼ公募割れの心配はありません。

これだけで”申込する価値はあり“でしょう!!

しかもZUUは知名度の高い金融メディアの運営をしており、Fintechとも関係が深いです。

Fintech関連も初値高騰しやすいですからね〜。

小型マザーズにFIntechが加わればもう鬼に金棒。

ほぼ最強スペックです。

ただ、マイナス要素をあげるとすれば一番気になるのは3社同一上場というスケジュール面になります。

3社とも小型規模なので影響は少ないとは思いますが、確実に単独上場よりは注目度は下がりますのでこの辺りは注意しておきたい点ですね。

ポテンシャルを十二分に発揮できない可能性もあります。。

とはいってもZUUに関しては”市場よし”、”規模よし”、”業種よし”、という3つのプラス要素が揃っていますので、公募価格の2.5倍~3.0倍という強気の初値予想とさせていただきました。

メカニック
ベンチャーキャピタルの保有分は公募価格の1.5倍でロックアップが解除となりますが、それ以上は余裕でいくと思いますのでそこまで気にしなくていいと思います。

ZUU(4387)のIPO業績

続いてZUU(4387)の業績をご紹介です。

【売り上げ】

【純利益】

売り上げは右肩上がり、純利益は5期目に黒字化を果たしています。(連結ですが。)

成長性は非常に感じるので投資家には好印象を与えそうですね。

マザーズらしい業績です。

ただ、今後もこの加速度は維持できるかは疑問が残ります。

そろそろ頭打ちになりそうな感じも…

ZUU(4387)のIPO初値予想アンケート途中結果

ZUU(4387)の初値予想アンケートの途中結果は下記の通りになります。

左下にある “View Results” をクリックしてもらえればチェック可能です。

また、投票していただいても結果が表示されますので、ご協力くださいますと幸いですm(_ _)m

やはり高スペックということもあり、強気の初値予想が目立ちます。

ZUU(4387)のIPO各社割当枚数

続いてZUU(4387)のIPO各社割当枚数の紹介です。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
2,126枚
192枚
1
幹事SBI証券
250枚
113枚
2
みずほ証券
75枚
8枚
5
マネックス証券
25枚
25枚
3
松井証券
12枚
10枚
4
岡三証券
12枚
2枚
6
委託岡三オンライン証券
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

これはもうプラチナチケットといってもいいレベルでしょう。

一番期待できる野村證券でさえも抽選にまわる枚数は200枚以下。

SBI証券を合わせてやっと300枚ぐらいですから、当選するのはほぼ不可能だと思います。

当選したら2018年の運を全て使い果たすくらいのレベルではないでしょうかね 笑

それくらいの難易度だと思います。

一応、マネックス証券松井証券でもわずかですが割当がありますので、資金に余裕がある人はこの辺りまでカバーしておきましょう。

あとは岡三オンライン証券ライブスター証券で委託販売が確定していますのでこちらもお忘れなく。

正直、IPOラッシュで資金がカツカツな人は野村證券とSBI証券の2社だけでいいと思いますよ。

メカニック
過度な期待は禁物です。もしかしたらネット上で当選報告が聞けない可能性もっ!?

ZUU(4387)のIPO最終BBスタンス

最後にZUU(4387)における最終的なBBスタンスを紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事野村證券
落選
幹事SBI証券
落選
みずほ証券
落選
マネックス証券
落選
松井証券
後期
岡三証券
落選
委託岡三オンライン証券(?)
落選
楽天証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券
落選
GMOクリック証券(?)
取扱なし

上記の通り、フルエントリーします。

IPOだけでいえば間違いなく美味しい銘柄です。

20万円!? 30万円!? 当選できればそのくらいの利益は見込めるでしょう。

規模が小さいのでセカンダリーも盛り上がるかもしれませんね。

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます。

ZUU[ズー](4387)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ
ZUU(4387)のIPOが新規承認されました。 2018/06/21に上場予定で事業内容は"資産運用を支援するプラ...

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

この先のIPOに参加する準備はできていますか??[PR]

 

6月、7月とIPOが次々新規承認されています!!

 

そんな中、岡三オンライン証券がZUU、ログリー、SIG、国際紙パルプ商事、IPS、MTG、パデコ、ロジザード、マネジメントソリューションズと一気に9社の取扱を発表!!

 

 

今年はすでに15社以上の委託幹事をしており、急激にIPOに力を入れている感じが見受けられます♪

 

岡三オンライン証券は資金不要でIPOの抽選に参加できますので、必ず申し込みをしてくださいね♪

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

ちなみにそんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金3,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に現金3,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、まだ口座をお持ちでない方は是非このお得な期間内に口座開設をしてくださいね♪(6月30日まで)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

スポンサーリンク