IPO投資

【IPO新規上場】NATTY SWANKY(ナッティースワンキー)の評価は?? 株主優待期待の餃子チェーン!!

ぶるぶる
ぶるぶる
ナッティースワンキー?? なんか面白い社名だね!!
メカニック
メカニック
どんな会社か知らなければIT企業だと勘違いしちゃいそう 笑

どうも、メカニックです!!

NATTY SWANKY(7674)のIPOが新規承認されました。

2019/03/28に上場予定で事業内容は”餃子居酒屋「ダンダダン酒場」の直営及び FC 運営事業“です。

このページではNATTY SWANKY(7674)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もし、IPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

【完全保存版】IPO投資の始め方をサルでもわかるように徹底解説します!!このページからこれからIPO投資を始めようという方のためにわかりやすく"IPO投資とは??" というところから実際の方法まで詳しくご紹介...

NATTY SWANKY(7674)のIPO詳細

銘柄株式会社NATTY SWANKEY
市場マザーズ
上場日2019/03/28
コード7674
公募430,000株
売り出し82,000株
OA76,800株
想定価格3,270円
吸収金額約19.2億(想定価格ベース)
時価総額約66.6億円(想定価格ベース)
BB期間2019/03/12~03/18
価格決定日2019/03/19

NATTY SWANKY(7674)ってどんな会社??

NATTY SWANKY(7674)は2001年に設立された東京都に本社をおく企業です。

会社のホームページを見た所、かなり遊び心があってどんな事業を展開しているか全くわかりませんでした 笑

ちなみに社名は造語で「粋で鯔背(いなせ)」という意味だそうですよ。

現在の従業員数は118名、平均年収は約356万円となっています。(結構低めです。)

NATTY SWANKEYの事業系統図は下記の通りで、メイン事業はたった一つ!!

肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場の運営です。

お店の特徴としては流行り廃りのない餃子を看板商品におき、さらにサイドメニューにも力をいれているとのこと。

おぉ〜、確かにサイドメニューもなんだか美味しそうなものばかりです。

直営が47店舗、フランチャイズが19店舗を展開しています。

実は自分は全く知らなかったんですが、それもそのはず、現在は関東地方にしか店舗がありません。

しかもほとんど東京です。

店舗数は上記のように年々増えているので今後はさらにいろんな地域に出店攻勢をかけていくものと思われます。

実際、このIPOの手取り金は新規出店に伴う人件費と人材採用費に使うみたいですからね。

今度東京に行った時はちょっとよってみたいと思います。

IPOには関係ない話ですが、実は自分、結構餃子が好きで浜松まで食べに行くことが多いです!!

NATTY SWANKY(7674)のIPOスペック

続いてNATTY SWANKY(7674)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は3,270円、上場予定市場はマザーズで吸収金額は約19.2億円となっています。

NATTY SWANKY(7674)のIPOにおけるマイナス要素

始めに、NATTY SWANKY(7674)のマイナス要素から見ていきたいと思います。

やはりなんといっても気になるのはスケジュールですね。

NATTY SWANKYが上場する日はフレアス、日本ホスピスホールディングスとバッティングしています。

最悪の3社同一上場です。

その上、過密スケジュールですから資金分散、注目度分散は免れません。。

これではポテンシャルを十分に発揮できない可能性があります。

残念無念。

NATTY SWANKY(7674)のIPOにおけるプラス要素

続いてプラス要素をみていきましょう。

市場は初値高騰が期待できるマザーズ、そして中型規模です。

通常だとミドル級となり少し心配な規模ですが、売出価格が3,000円を超えているため枚数が少なく希少性があります。

よって、個人的には需給面で多少有利に働くと予想しています。

そして業種が飲食業となり目新しさはありませんが、過去のパフォーマンスを見ると意外と初値高騰しているんです。

力の源ホールディングスや直近だとギフトも堅調な初値形成をしましたよ。

また、ベンチャーキャピタルの保有はありませんしロックアップもしっかりとかかっているので上場後に大きな売り圧力がないのもプラスに働くと思います。

業績も右肩上がりで伸びているのは好印象です。

ぶるぶる
ぶるぶる
株主優待がないのは残念。あればだいぶ印象が変わるのに。
メカニック
メカニック
でも飲食業は上場後すぐに新設するところが多いから期待しよう!!

 

NATTY SWANKY(7674)のIPO仮条件

3,140円 〜 3,270円

想定価格は3,270円でしたので通常設定です。

 

NATTY SWANKY(7674)のIPO公開価格

-円

※決定後に更新

 

NATTY SWANKY(7674)のIPO初値結果

-円

※上場後に更新

 

NATTY SWANKY(7674)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてNATTY SWANKY(7674)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人期待度
主幹事SMBC日興証券
-枚
-枚
1
幹事SBI証券
-枚
-枚
みずほ証券
-枚
-枚
いちよし証券
-枚
-枚
三菱UFJモルガンスタンレー証券
-枚
-枚
マネックス証券
-枚
-枚
委託幹事岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
カブドットコム証券
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

NATTY SWANKY(7674)の主幹事

もう勢いが止まりません!!

主幹事はまたまたSMBC日興証券です!!

3月後半になって急に本領発揮してきましたね。

NATTY SWANKY(7674)では最も当選を期待できる証券会社なので当選を目指す方は真っ先に申し込みをしましょう。

ちなみに自分はSMBC日興証券で2018年は二つのIPOが当選して20万円以上の利益をゲットしています。

IPO投資では必須の口座ですので、まだ口座を持っていない人は絶対に開設してくださいませ。

今なら3ヶ月間当選確率がアップするので、他の人よりも有利な抽選を受けられますよ。

【ステージ制を導入】SMBC日興証券がIPOルールを変更!! 新旧で徹底比較してみました。SMBC日興証券のIPOルールが2019年の2月下旬に変更になります。今回は旧ルールと比較しながらどこが変更になったのか詳しく紹介していきます。...

SMBC日興証券の公式サイト

その他狙い目の証券会社

その他、狙い目になりそうなのは上位幹事かつネット証券のSBI証券です。

平幹事でもコンスタントに当選報告が上がるので、主幹事でなくても意外と侮れません。

落選してもIPOチャレンジポイントが貰えますし絶対に申し込みしてくださいね。

【IPOルール】SBI証券なら誰でもいつかは当選できる!?抽選方法やペナルティを徹底解説!!SBI証券は自分が一番初めに口座開設した証券会社です そして、数ある証券会社の中でもIPO投資という項目に焦点を当てると、他にはな...

自分は過去にIPOチャレンジポイントを利用してA級IPOをゲットしています。

モバイルファクトリー (3912) のIPO抽選結果!! IPOチャレンジポイントを使って当選できたのか!? 3月IPOで抽選組が一番期待していたといっても過言ではないモバイルファクトリー(3912) 抽選配分が多いSBI証...

あとは100%抽選配分のマネックス証券もおさえておきたいところ。

【IPOルール】マネックス証券は脅威の100%抽選配分!! 当選歴や幹事実績を超解説!! IPO投資で欠かせない証券会社の一つがマネックス証券です。 必須口座といっても過言ではないでしょう(^ ^) 本日は...

三菱UFJモルガン・スタンレー証券が幹事入りしているので、カブドットコム証券でも委託販売があるかもしれませんね。

また、最近IPO投資を始めた方はIPOの当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてありますので是非一読してみてくださいませ。

門外不出の方法も!? IPOの当選確率を劇的にアップさせる6つの方法 みなさんIPO当選しますか?? 当選していない方の多くはやり方が間違っている可能性が高いです。 そこで今回はIPO歴...

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

【真実を暴露】IPOが当選しやすいおすすめ証券はココだっ!!6年の実体験を元にランキング形式でまとめてみました自分がIPOを始めたのは2012年から。 かれこれ6年ほどが経過しようとしています。 コツコツIPOに申込をして、おそらく参...
ぶるぶる
ぶるぶる
SMBC日興証券が無双的な活躍だね。
メカニック
メカニック
ここ最近の勢いはほんとにすごい!! 今年も去年と同じくらいの主幹事数は堅いと思う。

 

NATTY SWANKY(7674)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

最後にNATTY SWANKY(7674)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 証券会社抽選結果
主幹事SMBC日興証券
補欠
幹事SBI証券
落選
みずほ証券
落選
いちよし証券
不参加
三菱UFJモルガンスタンレー証券
次点
マネックス証券
落選
委託幹事岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
カブドットコム証券(?)
後期

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

今の所、強気に参加する予定です。

よほど地合いが悪化しない限りはフルエントリーで行くと思います。

売出価格もネガサなので当選できればそれなりにまとまった利益が狙えそうです。

ただ、3社同一上場なのはやっぱり勿体無いですね。

これがなければ間違いなくさらに上を目指せていたでしょう。

確実に安パイとは言えませんが、高確率でプラスリターンを狙えるIPOだと思いますよ。

 

NATTY SWANKY(7674)のIPO初値予想

NATTY SWANKY(7674)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

3,270円 〜 4,900円
【IPO初値予想】NATTY SWANKYは上場後の株主優待に期待!? 外部環境に一抹の不安NATTY SWANKY(7674)のIPOにおける仮条件決定後の最新初値予想です。仮条件、プラス要素やマイナス要素を踏まえた個人的初値予想、各社割当枚数、BBスタンスを紹介しています。...

【上場直前の独断と偏見初値予想】

-円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


 

NATTY SWANKY(7674)のIPO個人的評価

  

【総合評価】

23/35

【スタンス】

やや強気

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングとは?? 評判が良いので実際に投資してみましたSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者。評判が凄くいいので利回り7%のファンドに実際に投資してみました。自分が投資した際のスクショ画像を使いながら投資申し込みの方法から注意点など徹底的に紹介しています...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。