IPO投資

【IPO初値予想】バルテスでIPOポイントを利用する価値は?? 令和一発目で初値高騰か!?

ぶるぶる
ぶるぶる
IPOもついに再開!! G.W.長かった〜。
メカニック
メカニック
第一弾のバルテスはスペックも良いしSBI証券が主幹事だからテンションあがるね!!

どうも、メカニックです。

バルテス(4442)の仮条件が決まりましたので、いつも通り初値予想をしていきます。

詳細なIPOデータは下記記事にまとめ済み。

上場日直前には最新の初値予想も更新予定です。

当選できた方は是非こちらもチェックしてくださいね。

バルテス(4442)のIPO仮条件

まずはバルテス(4442)のIPOにおける仮条件からチェックしていきましょう。

【仮条件】

600円 〜 660円

やはりこうなりましたか!!

想定価格は540円です。

つまり上ブレ。

下限で60円、上限では120円という超強気設定です!!

低価格なのであまりインパクトはないんですが、上限だと20%以上バリューアップしているんですよね。

流石にこの仮条件ですから機関投資家からの評価も良かったということでしょう。

これは面白くなってきました!!

 

バルテス(4442)のIPO直感的初値予想

続いて本題であるバルテス(4442)のIPO直感的初値予想をしていきます。

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります。

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってくださいませ。

1,000円 〜 1,300円

(公募比約1.5倍〜公募比2.0倍)

バルテス(4442)のIPOスペック考察

それではバルテス(4442)のスペックをもう一度確認していきましょう。

初値に影響を与える”規模”、”業種”、”スケジュール”、”業績”の4つに焦点をあてて説明していきますね。

まず、上場市場は人気のマザーズ。

吸収金額は仮条件が大幅に上ブレしたので最大7.9億円となりました。

想定価格ベースでは6.5億円でしたので1.4億円ほどアップしました。

バルテス(4442)のIPOにおけるブル要素

ではまずプラス要素から見ていきましょう。

一番はやはり需給面ですかね。

仮条件が大幅に上ブレした影響で吸収金額が大幅にアップしましたが、それでも10億円未満。

マザーズでは小型の部類に入り、初値高騰が期待できます。

さらに業種もソフトウェア関連ですのでこちらもグッド。

投資家からの人気が高い分野です。

また、忘れてはいけないのがスケジュール。

バルテスは記念すべき令和一発目のIPOですから注目度は高いです。

トビラシステムズから空白期間も十分に空いていますので、買いエネルギーの充電もばっちりでしょう。

プラス要素は非常に多くあります!!

トバルテス(4442)のIPOにおけるベア要素

続いてマイナス面をチェックしていきます。

大きなマイナス要素はありませんが、唯一気になるのはロックアップです。

公募価格の1.5倍で解除されるのでここが第一の関門になります。

さらに上を目指せるIPOだとは思いますが、注意はしておきたいですね。

地合いもやや雲行きがあやしくなってきていますのでこちらも気にしておくといいかもしれません。

ぶるぶる
ぶるぶる
規模良し、業種よし、市場よしのハイスペックIPO。どんな初値になるのかな。
メカニック
メカニック
令和一発目だし”ご祝儀価格”になればいいよね。

バルテス(4442)のIPO業績

続いてバルテス(4442)の業績を見てきましょう。

【売上げ】

【純利益】

現在15期目に入っています。

売り上げは右肩上がりで年々増加中。

純利益は波が荒いものの、今期は黒字を予定しています。

100点満点とは言えませんが成長性も十分に感じますし悪い業績ではありませんね。

これなら投資家に対していいアピールになると思います。

バルテス(4442)のIPO初値予想アンケート途中結果

バルテス(4442)の初値予想アンケートの途中結果も簡単にご紹介。


結果を見る場合は左下にある “View Results” をクリックしてください。

また、投票していただいても結果が表示されますよ。

ご協力くださいますと幸いです。

現在の1位は公募価格の1.5倍〜2.0倍となっています。

弱き予想はゼロに等しく、公募比2倍以上に票が集中しています。

強気の予想ばかりです。

期待の高さがうかがえますね!!

 

バルテス(4442)のIPOが当選しやすい証券会社は??

続いて、バルテス(4442)が当選しやすい証券会社を紹介していきます。

IPOの各社割当枚数は下記の通りです。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人期待度
主幹事SBI証券
8,891枚
4,001枚
1
幹事野村證券
419枚
42枚
藍澤證券
105枚
11枚
岩井コスモ証券
105枚
11枚
エイチエス証券
105枚
11枚
SMBC日興証券
105枚
11枚
エース証券
105枚
0枚
極東証券
105枚
0枚
東洋証券
105枚
0枚
ひろぎん証券
105枚
0枚
丸三証券
105枚
11枚
むさし証券
105枚
11枚
楽天証券
105枚
105枚
委託幹事松井証券(?)
-枚
-枚
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚

※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

1番当選しやすいのは主幹事のSBI証券

バルテスが一番当選しやすいのは主幹事のSBI証券で決まりです!!

当たりくじを一番多く持っている上に、抽選割合も高いため誰でも当選のチャンスがあります。

今回はいつも以上に当選枚数が多いので当選者が多く出てくると思いますよ。

SBI証券から申し込まないと当選確率がガクッと下がってしまうので絶対に申込をしましょう。

ちなみにSBI証券は申込枚数を多くすればするほど当選確率がアップするという裏技があります。

資金の許す限りたくさん申込をしてください。

そして、IPOチャレンジポイントも重要!!

おそらくボーダーラインは250P以上、当選枚数は200株〜300株だと思いますが、正直今回は予測が難しいです。

少なくても前回のミンカブよりは高くなるはず。

個人的には売出し価格が低く、利益もそこまで出せないためポイントの使用を控える人が多いんじゃないかなと思っています。

利用しようと考えている方は下記のデータを参考に塾考してから挑むようにしましょう。

ちなみに自分は今回、ポイントの利用はしません!!

SBI証券の詳細なIPOルールもまとめてありますのでご存知ない方はこちらもどうぞ。

【IPOルール】SBI証券なら誰でもいつかは当選できる!?抽選方法やペナルティを徹底解説!!

その他狙い目の証券会社

今回は幹事数が多いです!!

この中で狙い目になりそうなのは上位幹事の藍澤證券岩井コスモ証券楽天証券の3社ですかね。

藍澤證券は口座開設者が特に少ないので狙い目かもしれません。

岩井コスモ証券は後期型ということもあり、資金を節約しながら申し込みが可能。

楽天証券は100%抽選配分してくれて当選確率も教えてくれる貴重な証券会社です。

この3社は必ずおさえておきましょう。

ちなみにバルテスは全ての幹事から申込をしても売出し価格が低いため40万円ほどでおさまります。

少ない資金でIPO投資に参加している人でも多くの抽選を受けることができますよ。

また、IPOの当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

IPO投資を始めたばかりの人は参考になると思いますのでこちらもチェックしてみてください。

申込に多大な時間を取られている人は効率をアップさせる方法もどうぞ。

ぶるぶる
ぶるぶる
SBI証券でポイント使うか悩むな〜。
メカニック
メカニック
当選枚数もどうなるかわからないから慎重に判断したいね。

 

バルテス(4442)のIPO最終BBスタンス

最後にバルテス(4442)における最終的なBBスタンスを紹介します。

 証券会社抽選結果
主幹事SBI証券
落選
幹事野村證券
落選
藍澤證券
申込忘れ
岩井コスモ証券
後期
エイチエス証券
落選
SMBC日興証券
補欠
エース証券
ネット申込不可
極東証券
ネット申込不可
東洋証券
ネット申込不可
ひろぎん証券
ネット申込不可
丸三証券
不参加
むさし証券
未確認
楽天証券
後期
委託幹事松井証券(?)
取扱なし
岡三オンライン証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
DMM株
取扱なし

承認時から変更なくフルエントリーで挑戦!!

令和第一弾のIPOということもありメモリアル当選を目指します 笑

売出価格が低いため大きな利益は期待できませんが、それでも数万円のリターンは堅いIPOです。

迷ったら「GO」でいいと思いますよ。

自分は最近SBI証券で当選していないので、貯めに貯めた運をここで放出したいと思います 笑

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。