IPO投資

【IPO初値結果】アンビスホールディングスの評価は?? 医療施設型ホスピスの「医心館」を運営!!

ぶるぶる
ぶるぶる
10月5社目のIPOが新規承認!! アンビスホールディングスはどうだろう??
メカニック
メカニック
じゃあ詳しく紹介していくね。

どうも、メカニックです!!

アンビスホールディングス(7071)のIPOが新規承認されました。

2019/10/9に上場予定で事業内容は”住宅型有料老人ホーム等「医心館」施設内における訪問看護、訪問介 護、居宅介護支援及び障害者支援等の各種サービスの提供と施設運営 による「医療施設型ホスピス」事業“です。

このページではアンビスホールディングス(7071)のIPO詳細や初値結果、仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

結論:アンビスホールディングス(7071)のIPOはプラスになるかも!?

時間がない人向けにアンビスホールディングス(7071)のIPOについてさっとまとめます。

結論からいうと、当選できればプラスになるかもしれません。

ポイント
  • ホスピス事業を運営
  • ジャスダックスタンダードに上場
  • 吸収金額は33億円
  • 業績は黒字で右肩上がり
  • 株主にVCなし
  • ロックアップはがっちり
  • 主幹事は野村證券
  • 想定価格は2,610円

アンビスホールディングス(7071)は訪問看護や医療施設型のホスピス事業を運営しています。

黒字運営で業績も伸びています。

ジャスダックスタンダードに上場で吸収金額は33億円と中型案件。

主幹事は野村證券がつとめます。

ホスピス事業は目新しい業種ではありませんが、市場が拡大していますので投資家人気はそれなりに高いです。

地合いにもよりますが初値は公募価格以上になるかもしれません。

野村證券で当選を目指す

 

アンビスホールディングス(7071)のIPO詳細

銘柄株式会社アンビスホールディングス
市場ジャスダックスタンダード
上場日2019/10/09
コード7071
公募1,000,000株
売り出し100,000株
OA165,000株
想定価格2,610円
吸収金額約33.0億(想定価格ベース)
時価総額約287.1億(想定価格ベース)
株主優待なし
ブックビルディング期間2019/09/20~09/27
公開価格決定日2019/09/30

アンビスホールディングス(7071)ってどんな会社??

今回新規承認されたアンビスホールディングス(7071)は2016年に設立された東京に本社を置く企業です。

2013年にアンビスを設立して、2016年に持ち株会社に移行しました。

グループ全体の従業員は327名で、提出会社の平均年間給与は約529万円です。

そして、アンビスホールディングスの事業系統図は下記の通り。

事業内容は医療施設型ホスピス事業で「医心館」を運営しています。

医心館はがんの末期状態の方や特定疾患等の難治性の病を患っている方などに対して、退院後の受け入れ先です。

看護師の人員体制が強固で、充実したケアを提供できるのが大きな強み。

また、医師や薬剤師、ケアマネジャーなどは外部化することで事業の透明性と公平性を担保しています。

相手先は保険団体が中心です。

売り上げの50%以上を依存している状態ですね。

アンビスホールディングス(7071)のIPOスペック

続いてアンビスホールディングス(7071)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は2,610円。

上場予定市場はジャスダックスタンダードで吸収金額は約33.0億円となっています。

アンビスホールディングス(7071)のIPOにおけるマイナス要素

初めにアンビスホールディングス(7071)のマイナス要素をチェックしていきます。

まず気になるのは規模です。

ジャスダックスタンダードで33億円は中型サイズ。

やや重たさを感じます。

さらに10月前半はIPOが多く、やや過密気味。

スケジュールにも恵まれていません。

地合いもパッとしないなど外部的要因も影響する可能性があります。

アンビスホールディングス(7071)のIPOにおけるプラス要素

続いてプラス要素にいきます。

業種がホスピス関連と地味目で派手さはありません。

しかし、過去の上場した類似IPOの結果を見ると高パフォーマンスを残しています。

今後も必要とされる分野ですし、市場も拡大傾向です。

投資家にはそれなりに評価されると思います。

また、業績も伸びているのは安心感がありますね。

株主にベンチャーキャピタルはおらず、ロックアップもがっちり。

気になるのは規模ぐらいで、そこまで悪いIPOではないと思います。

ぶるぶる
ぶるぶる
ホスピス事業は今後さらに必要となってくる分野だね。
メカニック
メカニック
社会貢献性も高いけどビジネスとしても魅力的だと思う。

 

アンビスホールディングス(7071)のIPO仮条件

2,610円 〜 2,800円

仮条件は上ブレしました。

 

アンビスホールディングス(7071)のIPO公開価格

2,800円

※公開価格が決定次第更新します。

 

アンビスホールディングス(7071)のIPO初値結果

4,260円

初値売りで146,000円の利益でした。(+52.1%)

 

アンビスホールディングス(7071)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてアンビスホールディングス(7071)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
8,900枚
890枚
1
幹事SBI証券
1,100枚
495枚
2
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

アンビスホールディングス(7071)の主幹事

アンビスホールディングスの主幹事は野村證券です!!

同じホスピス関連で上場したホスピスホールディングスも野村証券が主幹事でした。

この分野に強いんですかね??

ひとまず、アンビスホールディングスでは最も期待できる証券会社です。

当選を目指す人は絶対に申し込みしましょう。

資金不要で申込ができるので、少ない資金でIPO投資を行なっている人でも問題なくチャレンジできますよ。

詳しいIPOルールは下記記事をご覧くださいませ。

口座を持っていない人は早めに準備しておくことをおすすめします。

野村證券を今すぐチェック

その他狙い目の証券会社

平幹事をチェックすると、なんと今回はSBI証券の1社のみ。

主幹事と副幹事だけという珍しい構成となっています。

ということで狙い目も何もありませんね 笑

SBI証券もしっかりとおさえておきましょう。

すでにご存知の人も多いと思いますがSBI証券は落選してもIPOチャレンジポイントがもらえます。

スルーする人もこのポイントだけはゲットしておくことをおすすめしますよ。

上手に利用すればまだ1P=1,000円ぐらいの価値はありますからね。

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

是非、一読してみてください。

ぶるぶる
ぶるぶる
2社にかけるしかないね。これはこれでわかりやすい!!
メカニック
メカニック
SBI証券で当選する人も結構でてきそう。

 

アンビスホールディングス(7071)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

アンビスホールディングス(7071)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事野村證券
落選
幹事SBI証券
補欠
委託岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
安藤証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

現時点では参加する方向でいます。

ただ100%安心できるIPOではないので確定ではありません。

地合いなどをチェックしながら、仮条件決定後に決定します。

初値高騰は難しそうですが、なんとかプラスになるのではないかという予想です。

 

アンビスホールディングス(7071)のIPO初値予想

アンビスホールディングス(7071)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

2,600円 〜 3,500円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

3,300円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


 

アンビスホールディングス(7071)のIPO個人的評価

【総合評価】
22/35

【スタンス】
中立

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

POSTED COMMENT

  1. 優待大好き より:

    先に上場した日本ホスピスと同じような業態です。ビッグデータやAIがもてはやされる現在ですが、人の心と手つまり愛でしか解決できない問題に取り組む姿勢に尊さを感じます。

    • メカニック より:

      おっしゃる通りだと思います。
      超高齢化が避けられない今後の日本にとっては必要かつ大事な事業ですよね。
      ちょうどお盆に身内に不幸があったこともあり、会社、そこで働く方々には頭が下がる思いでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。