IPO投資

【IPO新規上場】ジェイックの評価は?? 業績好調な人材紹介サービスを運営するプラチナ案件!!

ぶるぶる
ぶるぶる
ジェイックのIPOが新規承認されたぞ。10月は10社以上のIPOがあって楽しめそう。
メカニック
メカニック
そうだね。特にジェイックは想定価格が4,000円オーバーで色々と注目されるとおもうな。

どうも、メカニックです!!

ジェイック(7073)のIPOが新規承認されました。

2019/10/29に上場予定で事業内容は”教育融合型人材紹介サービス「就職カレッジ®」「女子カレッジ®」「セカンドカレッジ®」「新卒カレッジ®」を提供するカレッジ事業、及び「7 つの習慣®」をはじめとした教育研修サービスの提供“です。

このページではジェイック(7073)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

結論:ジェイック(7073)のIPOはプラスリターンが期待できる!!

時間がない人向けにジェイック(7073)のIPOについてさっとまとめます。

結論からいうと、当選して初値売りすればプラスリターンが狙えそうです!!

ポイント
  • 人材紹介サービスを運営
  • 上場市場はマザーズ
  • 吸収金額は約7.6億円
  • 業績は右肩上がりで黒字
  • 主幹事は大SMBC日興証券
  • 想定価格は4,610円

ジェイック(7073)は人材紹介サービスを運営しています。

マザーズに上場予定で、吸収金額は7.6億円の小型案件。

さらに想定価格は4,000円オーバーの超ネガサIPOです。

業績は右肩上がりで黒字運営となります。

当選を目指す場合は主幹事のSMBC日興証券から申込ましょう。

口座開設後3ヶ月間は優遇抽選が受けられますよ。

SMBC日興証券で当選を目指す

 

ジェイック(7073)のIPO詳細

銘柄株式会社ジェイック
市場マザーズ
上場日2019/10/29
コード7073
公募71,500株
売り出し71,500株
OA21,400株
想定価格4,610円
吸収金額約7.6億(想定価格ベース)
時価総額約41.7億(想定価格ベース)
株主優待なし
ブックビルディング期間2019/010/10~10/17
公開価格決定日2019/10/18

ジェイック(7073)ってどんな会社??

今回新規承認されたジェイックは1991年に設立された東京都に本社を置く企業です。

前身はユーティーサービスでその後現在の社名に変更。

名古屋や福岡など都市部を中心に支店を増やし、現在では中国と香港に子会社も設立しています。

従業員は臨時雇用者も含めて190人、平均年間給与は約443万円です。

そしてジェイックは人材紹介サービスのカレッジ事業を運営しています。

  • 就職カレッジ
  • 女子カレッジ
  • セカンドカレッジ
  • リーダーカレッジ

その他、中堅中小企業向けのパッケージ研修や若手相向け研修講師の派遣なども行っています。

事業概要図は下記の通り。

カレッジは大学で内定をもらえなかった人やフリーターを対象とした無料就職支援サービスです。

ジェイックでは最も古くからあるサービスになります。

女子カレッジは就職カレッジの女子に特化したサービスです。

研修カリキュラムを女性に合わせているのが大きな特徴。

セカンドカレッジは大学中退者を専門に行っている就職支援サービスです。

新卒カレッジは大学4年生を専門、リーダーカレッジはリーダー育成プログラムとなっています。

まとめると、研修と人材紹介を合わせたサービスと言う感じですかね。

ジェイック(7073)のIPOスペック

続いてジェイック(7073)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は4,610円。

上場予定市場はマザーズで吸収金額は約7.6億円となっています。

ジェイック(7073)のIPOにおけるマイナス要素

初めにジェイックのマイナス要素をチェックしていきたいと思います。

大きなマイナス要素はないものの、やや地味な印象は否めません。

また10月後半はスケジュールが過密、さらに地合いもよくありません。

外部環境はお世辞にもいいとはいえないですね。

ジェイック(7073)のIPOにおけるプラス要素

続いてプラス要素にいきます。

マザーズで吸収金額は約7億円は小型サイズ。

IPOは吸収金額が少なければ少ないほど初値高騰する傾向があるため、需給面でのアドバンテージは大きいです。

また想定価格が4,000円オーバーと高価格なことから当選枚数が非常に少ないです。

希少性が高く、こちらも優位に働いてくれるでしょう。

人手不足が深刻化している昨今ですから、人材紹介サービスはテーマ性が非常に高いです。

ハイスペックとはいえないものの、プラスリターンを十分に狙えるポテンシャルはありますね。

ぶるぶる
ぶるぶる
派手さはないけど堅調な初値形成が狙えそうだね。
メカニック
メカニック
想定価格が高いから当選できれば意外と大きな利益が期待できるかもよ。

 

ジェイック(7073)のIPO仮条件

4,610円 〜 4,750円

※仮条件決定後に更新

 

ジェイック(7073)のIPO公開価格

-円

※公開価格が決定次第更新します。

 

ジェイック(7073)のIPO初値結果

-円

※上場後に更新

 

ジェイック(7073)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてジェイック(7073)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SMBC日興証券
1,290枚
129枚
1
幹事SBI証券
42枚
19枚
2
大和証券
42枚
8枚
4
東洋証券
42枚
0枚
楽天証券
14枚
14枚
3
岩井コスモ証券
7枚
1枚
5
岡三証券
7枚
1枚
6
北洋証券
7枚
0枚
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

ジェイック(7073)の主幹事

ジェイックの主幹事はSMBC日興証券です。

SMBC日興証券は抽選割合が10%と平均的な数字ではありますが、伝家の宝刀である優遇抽選があります。

ステージ制を採用しており、下記の条件をクリアすれば当選確率がアップ。

プラチナランクになれば当選に大きく近づきます。

ジェイックの当選を目指すならSMBC日興証券は欠かせませんので、また口座を持っていない人は作成しておくようにしましょう。

ちなみに新規口座開設者は3ヶ月間はブロンズステージで優遇抽選を受けられます!!

年末まではずっと当選確率が高くなりますよ。

SMBC日興証券を今すぐチェック

その他狙い目の証券会社

続いて平幹事をチェック。

総勢7社ですが、北洋証券と東洋証券はネットからIPOに申し込みができませんので注意してください。

個人的な狙い目は上位幹事のSBI証券大和証券、そして楽天証券の3社だと思ってます。

特に楽天証券は100%抽選配分。

みんな平等に当選のチャンスがありますよ。

当選確率も発表してくれるという投資家思いの証券会社です。

【IPOルール】楽天証券は平等な完全抽選配分!! 抽選倍率を教えてくれる貴重な証券会社!! ネット証券の古参の一つである楽天証券。 手数料も安く、人気ツールであるマーケットスピードなど取引のメイン証券として使ってい...

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングも人気が高まっています。

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

ぶるぶる
ぶるぶる
当選枚数が少ないプラチナチケットだね。SMBC日興証券に期待!!
メカニック
メカニック
10月の中では一番当選難易度が高いかもしれないよ。

 

ジェイック(7073)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

ジェイック(7073)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事SMBC日興証券
参加
幹事SBI証券
参加
大和証券
参加
東洋証券
ネット申込不可
楽天証券
参加
岩井コスモ証券
参加
岡三証券
参加
北洋証券
ネット申込不可
委託岡三オンライン証券(?)
参加予定
松井証券(?)
参加予定
安藤証券(?)
参加予定
ライブスター証券(?)
参加予定
GMOクリック証券(?)
参加予定
DMM株(?)
参加予定

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

上記の通り、強気のフルエントリーで挑みますよ。

ハイスペックとはいえませんが公募割れの可能性は極めて低く、プラスリターンはほぼ確実。

久しぶりのネガサ株ということもあり、注目度は高くなりそうです。

地合いはお世辞にもいいとは言えませんが、初値売りすれば10万円以上の利益は見込めると思います。

 

ジェイック(7073)のIPO初値予想

ジェイック(7073)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

5,700円 〜 8,000円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

-円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


 

ジェイック(7073)のIPO個人的評価

【総合評価】
24/35

【スタンス】
やや強気

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。