IPO投資

【IPO抽選結果】インティメート・マージャーでミラクルなるか!? みずほ証券で今年初の当選を狙った結果。

ぶるぶる
ぶるぶる
ついにインティメート・マージャーの結果が出たぞ!! ドキドキ、ドキドキ!!
メカニック
メカニック
これが当選できたら10月は言うことないね!!

どうも、メカニックです。

自分のブログはIPOがメインテーマなんですがこのところ全く実績が出せていない状況。

ここらで一発A級IPOを当選させて名誉挽回といきたいところです。(名誉なんかないですが。)

では期待のインティメート・マージャーにおける抽選結果を発表させていただきます!!

インティメート・マージャー(7072)のIPO公開価格

まずはインティメート・マージャー(7072)の公開価格から紹介します。

想定価格は2,320円、仮条件は1,700円~1,900円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

1,900円

うん、やっぱりそうなりますよね。

上限の1,900円で決定しました。

謎に仮条件が大幅に下ブレしましたが、影響はほとんどなかったように思います。

個人的には下ブレしないほうがネガサになってよかったと思うんですけどね。

IPOは所詮、人気投票みたいなもので指標なんてあってないようなものですから。

とりあえずこれであとは上場日を待つのみです。

 

インティメート・マージャー(7072)のIPO抽選結果

では、本題である抽選結果の発表にいきます!!

ドキドキしながらみずほ証券にログインしてみると…

 証券会社抽選結果
主幹事みずほ証券
落選
幹事SMBC日興証券
補欠
SBI証券
落選
マネックス証券
落選
いちよし証券
申込せず
岩井コスモ証券
後期
岡三証券
落選
香川証券
ネット申込不可
極東証券
ネット申込不可
委託幹事松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券
後期
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

今回は申し込み忘れしませんでしたよ 笑(前回の浜木綿では申し込も忘れ)

でも、結果はあえなく落選。

またもやみずほ証券で当選を勝ち取ることはできませんでした。。

なんか今回は久しぶりにいつも以上のドキドキして自分の中で「何かが起こるかも!?」という予感があったんですが、どうやらただの予感だけだったみたいです。

個人的には相性がいい証券会社なだけにこのチャンスを生かせなかったのは残念。

平幹事でも落選となり全滅がほぼ確定。

マネックス証券で引っかかると言う奇跡もなしです!!

後期型の楽天証券と岩井コスモ証券にわずかな望みを託します。

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!! 岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。 IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! 毎年コンスタントに幹事...

それにしても楽天証券の当選確率は一体どのくらいになるんだろうか 笑

 

インティメート・マージャー(7072)の当選報告は??

さてさてインティメート・マージャー(7072)をゲットできた人はいたのでしょうか??

ネット上でチェックしてみたところ…

なんと2人だけ発見できました!!

しかもお一人は平幹事SMBC日興証券で当選するという離れ業!!

でもたった2人だけ。

それほど当選が難しかったと言うことでしょうね。

どれだけプラチナチケットなんだ!!

 

インティメート・マージャー(7072)の初値予想アンケート途中結果

続いて、参考までに当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてください。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できます。

ちなみに現在の1番人気はどうなっているかというと…


おぉ、公募価格の3倍以上です!!

これは景気がいいですね〜。

確かに地合いがパッとしませんがインティメートさんはやってくれそうな気がします。

今回は100人以上の方がアンケートに参加してくれました!!

投票してくださった方々、ありがとうございます。

 

【初心者必見】IPOの当選確率をアップさせる6つのコツ+1

IPO投資を始めたばかりの人は右も左もわからないと思います。

「なかなか当選できないな〜」と言う方は是非、下記の当選確率をアップさせる方法を試してみてください。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 大和証券のチャンス回数を増やす
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  6. 抽選をやめて店頭に切り替える

何から初めていいかわからない人はまず主幹事から申込みすることを徹底してください。

これをするだけで当選確率はグーンとアップします。

主幹事になれる代表的な証券会社は下記の通り。

口座開設は面倒ですが、始めだけです。

全てに口座開設するようにしてくださいね!!

そして、さらに個人的に可能性を感じているのが株式投資型クラウドファンディングです。

これを利用することでIPOを目指すベンチャー企業へ先回り投資することができます。

出資した企業がIPOやM&Aをすれば投資金額の数倍〜十数倍のリターンを得ることができますよ。

つまり、VCのような投資ができると言うことです。

個人でも簡単にエンジェル投資家になれるようになりました。

「初めてみようかな〜」と思った人はFUNDINNO(ファンディーノ)がおすすめ。

ファンディーノなら面白い案件が多く出てきますし、最低1万円から出資ができます。

自分はすでに20社以上に出資済み。

移動を無料にするnommocや、元日本代表のサッカー選手鈴木啓太さんが社長をつとめるAuBなどなど、特徴的な企業に出資をしていますよ。

AuBは先日3億円を資金調達して話題になりました。

エンジェル税制が適用される企業もあり、そういう企業に投資すれば節税までできちゃいます。

詳しくは下記記事で紹介していますので、是非チェックしてみてください。

他の人よりも一歩先を行かなければ今後のIPO投資はかなり厳しくなると思います。

ファンディーノを今すぐチェック

 

IPO投資と並行してこんな投資はいかが??

IPOは当選しないと利益がでません。

モチベーションが下がっている人は他の投資も並行して行うことをオススメします。

そんな人にオススメなのがクラウドポートが運営するFunds(ファンズ)です。

上場企業を中心とした信用ある会社にお金を貸して資産運用できる新しいサービス

Fundsには下記の会社が参加しています。

  • アイフル(東証1部)
  • デュアルタップ(東証2部)
  • LENDY(ベンチャー)
  • フィル・カンパニー(マザーズ)
  • 明豊エンタープライズ(ジャスダック)
  • イントランス(マザーズ)
  • インテリックス(東証1部)
  • リネットジャパングループ(マザーズ)
  • Kudan(マザーズ)

しかも最低投資金額はたった1円!!

資金量に関係なく誰でも投資ができますよ。

Funds(ファンズ)相場による値動きがないため、投資初心者でも経験者でも誰でも同じパフォーマンスを出すことができます。

位置付けとしては株と国債の間に位置するミドルリスク・ミドルリターンの投資です。

自分はすでにこのFundsに80万円をしており、合計で9,000円越えの分配金をゲットしてます。

10月にはIPOの時に話題になったKudanのファンドが募集されますよ。

すでに口座開設者が1万人以上と非常に人気になっているので、気になっている人はすぐに口座開設してくださいね。

Fundsを今すぐチェック!!

 

まとめ

インティメート・マージャーでも無念の落選。

当選できれば悪い流れを一気に変える起爆剤になったんですけどね。

さすがIPO投資、なかなか上手くいきません。

しかし、まだワンチャンあります!!

そう、セルソースです。

個人的にはこっちの方がサプライズがありそうな気がしていて、11月では一番欲しいIPOです。

奇跡の当選をして名誉挽回を目指します!!

ユニコーン
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。