【先着1,000名】

FUNDINNOに投資家登録で

アマギフ1,000円が貰えます!!

IPO投資

【IPO新規上場】SREホールディングスの評価は?? AIやIoTを駆使する黒字の不動産テック企業!!

ぶるぶる
ぶるぶる
SREホールディングスが新規承認!! 12月はこれで何社目だろう 笑
メカニック
メカニック
これで14社目だよ!! でもこの会社も初値はなんとも言えない。。

どうも、メカニックです!!

SREホールディングス(2980)のIPOが新規承認されました。

2019/12/18に上場予定で事業内容は”不動産事業、ITプラットフォーム事業、AIソリューション事業“です。

このページではSREホールディングス(2980)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

結論:SREホールディングス(2980)のIPOは公募価格前後の初値形成が濃厚

時間がない人向けにSREホールディングス(2980)のIPOについてさっとまとめます。

結論からいうと、公募価格前後での初値形成が濃厚です!!

ポイント
  • 不動産事業を運営
  • 想定平均価格は2,975円。
  • 上場市場はマザーズ。
  • 吸収金額は約153.4億円
  • 業績は増加傾向で黒字
  • 親子上場
  • スケジュールは過密
  • ロックアップはがっちり
  • 主幹事はSMBC日興証券と大和証券

SREホールディングス(2980)は不動産事業を運営している会社です。

その他、AIソリューションやITプラットフォームも運営しています。

市場はマザーズで吸収金額は153億円と大型。

過密日程の中での上場となりスケジュールは恵まれていません。

親会社はソニーとZホールディングスですので、残念ながら親子上場ということになります。

スペックを見る限り、初値高騰は難しく公募割れもありえる銘柄です。

幹事団を見ると主幹事はSMBC日興証券と大和証券の共同主幹事。

当選を目指す場合はこの2社を中心に申込していきましょう。

特にSMBC日興証券は口座開設後3ヶ月間は優遇抽選が受けられますのでまだ口座を持っていない方は早めに準備しておくようにしてください。

SMBC日興証券で当選を目指す

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

SREホールディングス(2980)のIPO詳細

銘柄SREホールディングス株式会社
市場マザーズ
上場日2019/12/19
コード2980
公募1,400,000株
売り出し3,084,600株
OA672,600株
想定仮条件2,500円〜3,450円
想定平均価格2,975円
吸収金額約153.4億(想定価格ベース)
時価総額約450.0億円(想定価格ベース)
BB期間2019/12/04~12/10
価格決定日2019/12/11

SREホールディングス(2980)ってどんな会社??

SREホールディングスは旧社名をソニー不動産といいます。

2015年にZホールディングスに第三者割当増資を行い、ソニーと共に大株主になりました。

2019年の6月に現在の社名に変更したので、ホントについ最近の出来事です。

展開している事業は下記の3つ。

  • 不動産事業
  • ITプラットフォーム事業
  • AIソリューション事業

そして事業概要図は下記の通り。

事業1:不動産事業

不動産事業ではエージェント制を特徴とした不動産仲介サービス、IoT/AI技術を駆使したスマートホームサービスを行っています。

それにしてもスマートホームは最近導入している不動産が多くなってきていますよね。

簡単に取付できるQrioやカメラなどいろいろ発売されているので、かなり手軽にスマート化できるようになった印象を持っています。

ちなみに自分の家にもスマートロックを導入しました!!

事業2:ITプラットフォーム事業

ITプラットフォーム事業ではおうちダイレクトという不動産プラットフォームを提供しています。

このサービスを利用することで仲介を挟まない個人間での自由な売買が可能。

法人も仲介業務の効率化が可能です。

事業3:AIソリューション事業

AIクラウドサービスとAIコンサルティングサービスの二つのサービスを展開しています。

AIクラウドサービスでは不動産売買プラットフォームから得られたデータを活用して開発した不動産価格査定エンジンをSaaS型で提供。

AIコンサルティングサービスではAIによる将来予測ツールを利用して解決するコンサルサービスを行っています。

販売実績と相手先

販売実績は不動産事業で多くの売上げをあげています。

AIソリューションはこれからといったところでしょうか。

相手先は第五期にマリオンの名前を発見しました。

何か大きな不動産でも購入したのかな??

SREホールディングス(2980)のIPOスペック

続いてSREホールディングスのIPOスペックを見ていきましょう。

想定仮条件は2,500円〜3,450円。

想定平均価格は2,975円です。

上場予定市場はマザーズで吸収金額は約153.4億円となっています。

SREホールディングス(2980)のIPOにおけるマイナス要素

最も注意すべき点は吸収金額の大きさでしょう。

マザーズで153億円は大型規模。

このサイズで初値高騰を期待するのは難しいです。

そして大株主がソニーとZホールディングスなのでプチ親子上場になります。

スケジュールも過密の上にランディックスと同日上場。

さらに12月後半ともなれば買い疲れがでてくるタイミングです。

気になる不安要素は多くあります。

SREホールディングス(2980)のIPOにおけるプラス要素

続いてプラス要素をチェックします。

業種はIoTやAI、クラウドを利用している不動産テックです。

過去に上場した同業種は初値高騰しましたからSREホールディングスにとっては追い風になると思います。

そして、業績が伸びていて黒字化しているところも評価できますね。

ただ、正直そのくらいで大きな影響を与えるストロングポイントは見当たりません。

ちょっとスペックは弱いかな。。

ぶるぶる
ぶるぶる
う~ん、この規模じゃあ公募で取得する旨味はないかもしれないね。マイナス要素が多すぎる。
メカニック
メカニック
12月に上場じゃなければ多少は良かったかもしれないね。でも既存株主しか旨味がない案件になりそう。

 

SREホールディングス(2980)のIPO仮条件

2,550円 〜 2,650円

仮条件は大幅に下ブレしました。

 

SREホールディングス(2980)のIPO公開価格

-円

※公開価格が決定次第更新します。

 

SREホールディングス(2980)のIPO初値結果

-円

※上場後に更新

 

SREホールディングス(2980)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてSREホールディングス(2980)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人期待度
主幹事SMBC日興証券
42,046枚
4,204枚
1
大和証券
1,540枚
308枚
3
幹事SBI証券
700枚
315枚
2
野村證券
420枚
42枚
6
マネックス証券
70枚
70枚
4
楽天証券
70枚
70枚
5
委託幹事松井証券(?)
-枚
-枚
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

SREホールディングス(2980)の主幹事

主幹事はまたまたこのコンビ。

大和証券SMBC日興証券です!

JTOWERでも共同主幹事でしたのでなんだか最近はこの2社の名前をよく聞きます。

ちなみに大和証券に至っては12月IPOの半分以上で主幹事。

でもほとんどが大型IPOなのでこの12月の結果次第では評判を落としてしまう可能性もあります。

ネット組にとっては抽選割合が高いありがたい証券会社なのでなんとか踏ん張って欲しいところです。

言うまでもありませんが、SREホールディングスが最も当選しやすいのは主幹事の2社です。

当選を目指す場合は最優先で申込するようにしてくださいね。

ちなみにSMBC日興証券のステージ上位者は高確率で当選できるかもしれません!

SMBC日興証券を今すぐチェック

その他狙い目の証券会社

主幹事以外だと狙い目になりそうなのはネット証券3社です。

特にマネックス証券楽天証券は平等にIPOを配分してくれますよ。

それにしても最近は楽天証券が幹事入りするのが当たり前になってきましたね。

前は委託販売というイメージでしたが最近は大きく印象が変わってきています。

最近の実績を考慮すれば必須口座といっても大げさではありません!!

個人的には抽選倍率も教えてくれるところが大好きです 笑

楽天証券の公式サイト

また、SREホールディングスに参加しない人はSBI証券でIPOチャレンジポイントだけはゲットするようにしてくださいね。

SBI証券のIPOチャレンジポイントを本当に理解してる?? 知っている限りで徹底的にまとめました!!

ぶるぶる
ぶるぶる
ネット証券も多いから当選期待度は高いIPOだね。
メカニック
メカニック
フル参戦すれば1枚は当選できるかも!?

 

SREホールディングス(2980)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

SREホールディングス(2980)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 証券会社抽選結果
主幹事SMBC日興証券
不参加
大和証券
参加
幹事SBI証券
参加
野村證券
参加
マネックス証券
参加
楽天証券
不参加
委託幹事松井証券(?)
不参加
岡三オンライン証券(?)
不参加
GMOクリック証券(?)
不参加
ライブスター証券(?)
不参加
DMM株(?)
不参加

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

SBI証券からは申込しますが、その他は未定です。

おそらく地合いがよほど上向かないかぎりは参加しないと思います。

プチ親子上場ですし、吸収金額が大きいのでリスキーな銘柄だと判断しました。

評価的にはDよりのCといったところでしょうかね。

公募割れリスクもあるので申込するかどうかは慎重に検討してください。

最終BBスタンス

仮条件が大幅に下ブレし、スペックも微妙なので一部参加に留めました。

 

SREホールディングス(2980)のIPO初値予想

SREホールディングス(2980)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

2,400円 〜 2,650円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

-円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


 

SREホールディングス(2980)のIPO個人的評価

【総合評価】
22/35

【スタンス】
やや弱気

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

OwnersBook
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。