IPO投資

【抽選結果】ジモティーで2020年IPO初当選!? 新年早々からやらかした件について

ぶるぶる
ぶるぶる
ジモティーの結果がついに判明!! 2020年初当選の期待が高まるね。
メカニック
メカニック
大和証券が主幹事だしなんかいけそうな気がする!!

どうも、メカニックです。

コーユーレンティアでは大凶というなの落選となりましたが、2020年はもう一つ新年のおみくじがひけます。

そう、ジモティーです!!

こちらの方が当選枚数は多いですし、よく当たると噂の大和証券神社。

これは期待せずにはいられませんね♪

では早速抽選結果を紹介させていただきますよ!!

ちなみにジモティーについては下記記事でまとめていますので、スペックを再確認したい方はこちらをどうぞ。

動画でもまとめています。

マネックス証券

ジモティー(7082)のIPO公開価格

まずはジモティー(7082)の公開価格から紹介します。

想定平均価格は960円、仮条件は960円~1,000円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

1,000円

もちろん上限で決定しています。

仮条件はわずか50円という狭いレンジですから当然と言えば当然でしょう。

これでなんとかぎりぎり4桁にはなりました 笑

ネット上ではスルーしたという声は聞こえなかったので感覚的にはかなり人気があったように感じます。

コーユーレンティア以上だったかも。

 

ジモティー(7082)のIPO抽選結果

では、2020年の運試し第二回に行きます!!

大和証券神社でのおみくじはというと…

 証券会社抽選結果
主幹事大和証券
補欠当選
幹事みずほ証券
落選
SBI証券
落選
藍澤證券
不参加
岩井コスモ証券
後期
松井証券
落選
いちよし証券
落選(?)
委託幹事楽天証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

なぬーー!!

新年早々、そうきましたか!?

お得意の「補欠当選」です。

今年もさっそくやっちまったようです。。

まさか去年からの補欠地獄がまだ続いていたとは。。

当選が大吉だと考えると今回は吉といったところでしょうかね。

当選には当選ですが素直に喜べない結果になってしまいました 笑

もちろん購入申込をしますが、去年も結局繰り上げ当選は一回もなかったんですよね。

あまり期待はしないで敗者復活戦に臨みたいと思います。

ちなみに松井証券SBI証券でも落選となり、今の所は全滅状態です!!

 

ジモティー(7082)はまさかの当選ラッシュ!?

ジモティー(7082)の当選者ですがとんでもないことになっていました 笑

当選者の方を一部ご紹介。

ほんの一部です!!

もう当選ラッシュもいいとこ 笑

ほとんどが大和証券での当選でした。

通常当選はもちろん、チャンス当選した方も発見!!

やはり大和証券が主幹事だとお祭りになりますな。

 

ジモティー(7082)の初値予想アンケート途中結果


当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてくださいね。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますよ。

ちなみに現在の1位は…

公募価格の1.5倍〜2.0倍です!!

2位は公募価格の2.0倍〜2.5倍と期待が伝わる結果になっています。

公募価格以下を予想している人はほとんどいないので、この感じなら当選者の人は安心して上場日を迎えられそうですね。

 

【初心者必見】IPOの当選確率をアップさせる方法をこっそり紹介!!

今年から気合いを入れてIPO投資をしていこうと考えている人は下記の項目をなるべく早くマスターするようにしましょう。

当選確率が多少なりともアップしますよ♪

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 大和証券のチャンス回数を増やす
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  6. ネオモバの優遇抽選を利用する

今回は大和証券で当選している人が多かったので、①と④が大きな効果が現れたと思います。

IPOは主幹事からの申込がとにかく大事です!!

そして、自分が今年存在感を出してくると思っているのがネオモバです。

1株からIPOに申し込める上に、20代から30代が当選しやすいという面白い抽選システムを採用しています。

2019年のバイセルテクノロジーズでは当選者が続出したので今年もガンガン出てきそうな雰囲気です。

そして、今年ブレイクすると思っているのが株式投資型クラウドファンディングを使ったエンジェル投資です!!

中でもでも注目すべきは国内最大手のFUNDINNO(ファンディーノ)

最低1万円から出資できますし、エンジェル税制が適用される企業ならば節税することもできます。

もちろん出資した企業がIPOすれば抽選に参加する必要はなし!!

保有している株を売却すれば大きなリターンが見込めます。

お金だけで考えればハイリスク・ハイリターンですが、ベンチャー企業の社長と会えたりとプライスレスな体験も魅力の一つです。

また、投資家登録で1,000円相当のamazonギフト券が貰える新春キャンペーンを行なっていますので始めるには最高のタイミングです。(2020/2/29まで)

ただし先着1,000名に到達した時点で終了となるので気になる人は急ぎましょう!!

 

IPO投資と一緒にFundsはいかが??

他の投資を探している人は貸付投資のFunds(ファンズ)がオススメ。

上場企業にお金を貸し出す形で投資ができる新しいフィンテックのサービスです。

1円から投資ができ、株式のような値動きもないので心穏やかに投資ができます。

自分はサービス開始当初から投資をしており、すでに16,000円以上の利益をゲットしました。

また、1月にはテレビで放送されたこともあり、急激に人気になっています。

大ブレイクする前におさえておきましょう。

下記記事でさらに詳しく紹介しているので気になる人はこちらをどうぞ!!

 

まとめ

期待していたジモティーも当せんならず。

なんとか首の皮一枚繋がっていますがさすがにちょっと厳しいですかね。

残念ながら2020年は最高のスタートをきれませんでしたが、まぁこれがいつもの自分です 。

とりあえず連続の大凶でなかっただけ良しとします!!

それにしてもなんか新年早々、自分らしくて笑っちゃいます 笑

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ。

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【生の口コミ】SBIソーシャルレンディングに3年投資してわかったメリット7つ・デメリット3つSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。