当ブログ一押しキャンペーン!!

【先着1,000名】

9/30までFundsに口座開設で1,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

【抽選結果】コーヨーレンティアで最高の初陣なるか!? いちよしから当選の電話って何時にくるの??

ぶるぶる
ぶるぶる
2020年第一弾の抽選結果がでたね。
メカニック
メカニック
コーユーレンティアに当選してロケットスタートを切るぞ!!

どうも、メカニックです。

ついに来ましたねー!!

2020年一発目の抽選結果が判明しました。

ジモティーも控えていますが、まずはコーユーレンティアからですね。

去年のオーラスであるスポーツフィールドから1ヶ月以上ぶりということで、いい大人ながらワクワクしています 笑

では早速、今年初めの運だめしにいきますよ!!

当選は如何に!?

ちなみにコーユーレンティアについては下記記事でまとめていますので、スペックを再確認したい方はこちらをどうぞ。

動画でもまとめています。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

コーユーレンティア(7081)のIPO公開価格

まずはコーユーレンティア(7081)の公開価格から紹介します。

想定平均価格は1,890円、仮条件は1,740円~1,890円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

1,890円

よしっ!!

無事に上限で着地しました。

ぶっちゃけコーユーレンティアはスペック的にかなり地味です。

ただ、新年一発目、さらに地合いが好調という背景が後押ししてかなり人気化したと思われます。

昨年12月から地合いはほとんど変化していないように感じますからね。

バブリーな相場は続いている可能性が高いです。

ひとまず、第一関門は最高の状態で突破しました!!

 

コーユーレンティア(7081)のIPO抽選結果

では、2020年初めの運試しに行きます!!

いちよし証券からの電話はというと…

  証券会社 抽選結果
主幹事 いちよし証券
落選のはず
幹事 三菱UFJモルガンスタンレー証券
次点
みずほ証券
落選
岩井コスモ証券
後期
極東証券
ネット申込不可
東洋証券
ネット申込不可
マネックス証券
落選
水戸証券
ネット申込不可
東海東京証券
落選
丸三証券
申込せず
委託幹事 auカブコム証券(?)
後期
楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

今のところ、いちよし証券からの電話はありません。。

でも、もしかしたらいちよしさんが他の方へ間違えて電話をしているのかも。

メカ宛の当選連絡を間違って受け取った人がいましたら是非お知らせください。

多分500株くらい当選していると思います!!

と、冗談はこのくらいにして、えーっと多分全滅ですね 笑

ちょこっと期待したマネックス証券でも落選と厳しい結果になりました。

 

コーユーレンティア(7081)はまさかの当選ラッシュ!?

コーユーレンティア(7081)の当選者をチェックしてみました!!

2020年にロケットスタートを切れた人達はこちら。


やっぱりいちよし証券で当選した人が 多いですね~。

電話の時間は結構まちまちみたいです。

午前中の人もいれば午後に電話が来たという人まで!!

自分の時は2回とも午前中に電話を貰ったような覚えがあります。(10時以降だったような。)

そして、マネックス証券でも当選者を発見!!

なんだかんだ毎回当選者がでているような気がします。

流石ですな。

 

コーユーレンティア(7081)の初値予想アンケート途中結果


当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてくださいね。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますよ。

ちなみに現在の1位は公募価格の1.5倍〜2.0倍という強気予想です。

ってことは10万円〜20万円と言う所でしょうか。

地合いが少し悪くなってきましたがまぁ大丈夫でしょう!!

当選できた人は当日が楽しみですね。

 

IPOの当選確率をアップさせる方法を知っていますか??

2020年一発目の運試しはどうでしたか??

「当選できなかったー」という人は今後控えているIPOに当選するためにも下記の方法を試してみてください!!

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 大和証券のチャンス回数を増やす
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  6. ネオモバの優遇抽選を利用する

中でも個人的に今年期待しているのが1株からIPOに申し込めるネオモバです。

2019年のバイセルテクノロジーズでは当選者が続出しました。

今年もSBI証券主幹事IPOでは期待できそうです。

また、LINE証券でもIPOを取り扱うんじゃないかなと勝手に妄想中。

こちらは想像でしかないですが将来的に取り扱う可能性もゼロではないと思います。

そして、去年以上に盛り上がりそうなのがエンジェル投資ができるFUNDINNO(ファンディーノ)です。

自分は現在20社に合計220万円を投資中ですが今年も吟味しながら将来を見据えて数社に投資して予定。

出資した企業がIPOすれば抽選に参加せずに大きなリターンを得られる可能性が高いですよ。

まだまだこれからの分野ではありますが、最低1万円から投資ができるので気になる人はお試しで1社投資してみるのもいいと思います。

もちろんハイリスク・ハイリターンですけどね。

また、投資家登録で1,000円相当のamazonギフト券が貰える新春キャンペーンを実施中。

始めるには最高のタイミングです。(2020/2/29まで)

ただし先着1,000名で打ち切られるので気をつけてくださいね。

 

IPO投資の隙間時間にはFundsがおすすめ!!

さらにIPOと相性バッチリなのが貸付投資のFunds(ファンズ)です。

貸付投資とは上場企業にお金を貸し出す形で投資ができる新しい資産運用のこと。

1円から投資ができ、株式のような値動きもないためサラリーマンでも心穏やかに投資ができます。

さらに優待付きのファンドまであるんです。

自分はすでに130万円ほどを投資していますが下記のように毎月分配金をいただけていますよ。

そして先日はWBSで紹介されたことで一気に注目度が高まりました!!

今年大ブレイクしそうなので乗り遅れないようにしましょう!!

下記記事でさらに詳しく紹介しているので気になる人はこちらをどうぞ!!

 

まとめ

と、いうことで自分は新年一発目のおみくじは大凶でした 笑

最近はあまりいいことないので、納得といえば納得。

しかし、今年はもう一回おみくじがひけます。

ジモティーでは当選という名の大吉を目指しますよ♪

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック