IPO投資

【抽選結果】フォースタートアップスと木村工機は当選しなくてOK!? A級IPOも油断できない展開に。

ぶるぶる
ぶるぶる
フォースタートアップスと木村工機の結果が判明!! なんかどの銘柄も安心できなくなってきた。
メカニック
メカニック
流石にフォースタートアップスは大丈夫だと思うけど木村工機は危ないかもね。

どうも、メカニックです。

未だに3月は全敗が続いている中で、いつのまにかフォースタートアップスと木村工機まできてしまいました。

さすがにここまでくると全敗のふた2文字が頭をよぎってくるのでそろそろ当選を勝ち取りたい今日この頃。

でも、これだけコロナで地合いが悪化しているとほとんどのIPOが油断できない状況なのでなんともいえないところではありますが。。

では、早速抽選結果を紹介していきますね!!

ちなみにフォースタートアップスと木村工機については下記記事でまとめていますので、スペックを再確認したい方はこちらをどうぞ。

マネックス証券

フォースタートアップスと木村工機のIPO公開価格

まずは2社の公開価格から紹介します。

フォースタートアップスの公募価格

フォースタートアップスの想定価格は1,520円、仮条件は1700円~1,770円。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

1,770円

上限で無事決定です。

人気の高いIPOでしたからこれは納得。

地合いが悪い中でもほとんどの人が申込をしたと思います。

木村工機の公募価格

続いて木村工機です。

想定価格は2,340円、仮条件は2,300円 〜 2,400円。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

2,400円

東証2部でしたので少し心配していましたが上限で着地しました。

仮条件も上ブレしていましたし、評価は悪くなかったように思います。

 

フォースタートアップスと木村工機のIPO抽選結果

では、抽選結果の発表にいきます!!

フォースタートアップスのIPO抽選結果

まずはフォースタートアップスから。

 証券会社抽選結果
主幹事野村證券
落選
幹事SBI証券
落選
マネックス証券
落選
丸三証券
不参加
岩井コスモ証券
落選
極東証券
ネット申込不可
いちよし証券
不参加
岡三証券
落選
エース証券
ネット申込不可
委託幹事松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
落選
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

やはり、こうなりましたか。

相性の悪い野村證券が主幹事でしたからまぁしょうがないです。

最近ではA級IPOだとまったくドキドキしなくなりました。

逆にC級くらいで枚数が多いほうが緊張します。

もちろん他の証券会社でも落選となり、全滅が確定。

木村工機のIPO抽選結果

 証券会社抽選結果
主幹事みずほ証券
落選
幹事SMBC日興証券
落選
SBI証券
落選
マネックス証券
落選
委託幹事楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

こちらもあっさりと落選です。

みずほ証券とも最近はめっきり相性が悪くなりました。

地合いが悪くなったので競争率が下がったかなと思ったんですが、全然そんなこと無かったようです。

 

フォースタートアップスと木村工機の当選者はいたのか!?

ネット上でどのくらいの当選者がいたのかリサーチしてみました。

フォースタートアップスはあまり当選した人いないかなと思ったんですが、そんなことなかったです。

主幹事の野村證券、さらにはSBI証券マネックス証券で当選している人がいらっしゃいました。

しかも繰上当選している人もいますね。

おそらく直近の地合いを見てキャンセルした人が多かったということでしょう。

当選者の方々おめでとうございます!!

 

フォースタートアップスと木村工機の初値予想アンケート途中結果

続いてはフォースタートアップスと木村工機の初値予想アンケートの結果を紹介します。

見事、当選を射止めた方は参考にしてください。

フォースタートアップスのアンケート結果

まずはフォースタートアップスから見ていきましょう。


現在の1位は公募価格の1.5倍〜2.0倍です!!

弱気予想は少なく、強気予想が目立ちます。

面白いのは20%前後の投票率でかなり分散しているところ。

人によって予想にかなりの開きがあるように感じます。

木村工機のアンケート結果

続いて木村工機です。


現在の1位は公募価格の1.0倍〜1.5倍です。

半分の人がこちらに投票していますね。

ただ直近IPOの初値を見ているとちょっと心配になってきます。

 

IPOの当選確率をアップさせる方法をマスターしよう

2020年はIPO数が非常に多いです。

4月も多くのIPOがすでに新規承認されていますので、今のうちから下記の方法を習得して少しでも当選確率をアップさせましょう。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 大和証券のチャンス回数を増やす
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  6. ネオモバの優遇抽選を利用する

そして、現在最も注目を浴びているのはネオモバのひとかぶIPOです。

注目されている理由は下記の2つの銘柄で取り扱いが確定しているからです。

  • アディッシュ
  • Macbee Planet

地合いが悪いですが上記二つはプラスリターンが予想されています。

自分は当選を経験したことがないので両社とも申込するつもりですよ。

そして、上級者の人はエンジェル投資もおすすめです。

株式投資型クラウドファンディングが登場したおかげでIPOを目指すベンチャー企業に少額から投資ができるようになりました。

直近だとユニコーンから第3号案件「ファンタスティック」の資金調達が予定されています。

こちらの企業は株主優待が設定されており、amazonギフト券1,000円相当が毎年おくられてきますよ。

もちろんIPOしたら大きなリターンが期待できます。

しかもユニコーンは現在、ZUUとコラボキャンペーンを実施しており、会員登録するとamazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

先着1,000名で終了となるので、興味がある人は早めに登録してくださいね。

ちなみに自分は第一号案件に投資をしています。

 

Fundsなら相場を気にせずに投資できる

直近の株安で「もう株価をチェックするのが疲れた」という方も多いと思います。。

そんな方におすすめしたいのが貸付投資のFundsです。

IPO投資とも非常に相性が良く、企業にお金を貸して固定利回りの分配金を貰うという社債のような投資です。

1円から投資できる上に、投資したあとは何もすることはありません。

株式のように値動きを見る必要もありませんよ。

さらに、中には優待付きの案件も存在します。

大阪王将のファンドに3万円投資した人は10%オフになる割引券が貰えたんです。

分配金をもらいながら節約までできますよ。

コロナショックで相場を見るのが嫌になった人は是非チェックしてみてください。

下記記事でさらに詳しく紹介しているので気になる人はこちらをどうぞ!!

 

まとめ

はい、ということで今回も見事、惨敗!!

今年の結果は下記の通りです。

11戦 0勝 11敗 合計利益0円

負けの数がどんどんつみあがっていく!!

これではIPO投資をやっていない人と全く変わらない結果です。

一応、期待値はしっかりと稼げていると思うのですが回収できる時はいつになることやら。。

前回も言いましたが今はIPOにリソースを割いても投資効率は良くないと思います。

クロス取りなど他の投資に切り替えたほうがいいかもしれませんね。。

IPOファンとしては悲しいところではありますが。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ。

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【生の口コミ】SBIソーシャルレンディングに3年投資してわかったメリット7つ・デメリット3つSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。