当ブログ一押しキャンペーン!!

【全プレ】

6/30までバンカーズに口座開設で2,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

【IPO初値結果】フォースタートアップスを考察!! 4年でEXITした売上好調なウィルグループの子会社!!

ぶるぶる
ぶるぶる
フォースタートアップスもうIPOするの!? スピード上場だね。
メカニック
メカニック
物凄い勢いで成長したみたいだよ。

どうも、メカニックです!!

フォースタートアップス(7089)のIPOが新規承認されました。

2020/3/13に上場予定で事業内容は”スタートアップ企業を対象とした人材支援サービス及びオープンイノベーションサービス等を中心とした成長産業支援事業“です。

このページではフォースタートアップス(7089)のIPO詳細や初値結果、仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、動画でもまとめていますのでよろしければこちらもどうぞ。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:フォースタートアップス(7089)のIPOは参加する価値あり

時間がない人向けにフォースタートアップス(7089)のIPOについてさっとまとめます。

結論からいうと、プラスリターンが期待できそうです。

ポイント
  • スタートアップに特化した人材紹介
  • 想定価格は1,520円
  • 上場市場はマザーズ
  • 吸収金額は約14.0億円
  • 業績好調で黒字
  • 木村工機と同日上場
  • ウィルグループと親子上場
  • 主幹事は野村證券

フォースタートアップス(7089)はスタートアップ向けに特化した人材紹介業を行なっている会社です。

上場市場はマザーズで吸収金額は14億円。

需給面は問題なく業績は絶好調なので初値高騰が見込めそうです。

木村工機と同日上場で、かつ3月はIPOが集中していますからスケジュールは恵まれていません。

さらに大株主は上場しているウィルグループということで親子上場という点も注意が必要です。

そして当選を目指すならば主幹事の野村證券が狙い目となります。

プラスリターンが狙えるIPOですので口座を用意して万全の体制で臨みましょう!!

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

フォースタートアップス(7089)のIPO詳細

銘柄 フォースタートアップス株式会社
市場 マザーズ
上場日 2020/3/13
コード 7089
公募 200,000株
売り出し 600,000株
OA 120,000株
想定価格 1,520円
吸収金額 約14.0億(想定価格ベース)
時価総額 約47.6億円(想定価格ベース)
BB期間 2020/2/26~3/3
価格決定日 2020/3/4

フォースタートアップス(7089)ってどんな会社??

まずは今回新規承認されたフォースターとアップスを簡単に紹介していきますね。

2016年にウィルグループの子会社である株式会社セントメディアの一事業部から分割して、ネットジンザイバンクという社名で設立。

2018年に現在のフォースタートアップスに社名変更し、設立から僅か4年ほどで上場となりました。

事業部は2013年に発足しましたがそこから計算しても7年ほどですから大したものですね。

現在の従業員は58名、平均年間給与は約609万円となっています。

そんなフォースタートアップスですがスタートアップ企業を中心とした成長産業支援事業を展開しています。

事業系統図は下記の通りです。

主に二つのセグメントに分類されます。

  • タレントエージェンシーサービス
  • アクセラレーションサービス

事業1:タレントエージェンシーサービス

タレントエージェンシーサービスでは下記の3つを提供。

  • 人材紹介サービス
  • 採用支援サービス
  • 企業支援サービス

人材紹介サービスはスタートアップ企業に対して従業員を紹介してコンサルフィーを受け取っています。

採用支援サービスでは月額固定費をもらい、有力スタートアップ企業に候補者の提案や適切な人材をコンサルティング。

企業支援サービスではフォースタートアップスが発掘した企業募集者をVCに紹介して、実際に企業に至った場合にVCから成功報酬を受け取るというサービスです。

VC以外にも研究機関とも連携して起業家のサポートを行なっています。

事業2:アクセラレーションサービス

アクセラレーションサービスでは下記の3つを運営。

  • オープンイノベーションサービス
  • 採用ブランディングサービス

オープンイノベーションサービスはスタートアップと提携したい企業を独自で作り上げた「STARTUP DB」を活用して情報提供や顧客紹介などのコンサルティングサービスを行なっています。

ちなみにこのSTARTUP DBは自分もよく利用しているサービスです。

スタートアップに情報が網羅されており、先日は日本のユニコーン企業が7社になったという記事も拝見しました。

STARTUP DBに関してはスタートアップ好きはほぼみんな知っているんではないですかね。

そして採用支援ブランディングサービスではスタートアップ企業に対して組織や採用プロセスに係るブランドイメージの向上に関連するブランディングサービスの提供です。

売上実績

売上は上記の通りでタレントエージェンシーサービスが売り上げのほとんどを占めています。

アクセラレーションサービスはまだ始めたばかりという感じですね。

また相手先には一時メルカリの名前がありましたが、翌年からは明記がありません。

現在はお得意先ということではないようです。

フォースタートアップス(7089)のIPOスペック

続いてフォースタートアップス(7089)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は1,520円。

上場予定市場は未定で吸収金額は約14.0億円となっています。

フォースタートアップス(7089)のIPOにおけるマイナス要素

スペック的には優秀で文句のつけようがありません。

問題なのはスケジュール、そして親子上場の2点です。

3月はIPOが多くあり、かつ上場日は木村工機と被っています。

大きな影響はないと思いますが「資金」と「注目度」、この二つの分散が懸念されます。

また親子上場という点も頭に入れておいた方がいいでしょう。

親会社のウィルグループが70%以上の株式を保有しています。

親子上場は少し問題になっていますし、投資家に嫌われる傾向があるんです。

ただロックアップは価格による解除事項はありませんので上場後に大きな売り圧力はないと思います。

フォースタートアップス(7089)のIPOにおけるプラス要素

マザーズで吸収金額14億円と需給面で大きなアドバンテージがあります。

この規模ならばほぼ公募割れの心配はありません。

業種は中身はスタートアップに特化した人材紹介業ということで目新しさはありませんが、派手な雰囲気を感じます。

こういう案件は意外と人気になりやすいですよ。

さらに業績の伸びは凄まじく、しっかりと黒字を出しています。

成長性を大いに感じる点は間違いなく評価されるでしょう。

公募価格以上の初値になるのはほぼ既定路線だと思います。

ぶるぶる
ぶるぶる
親子上場が気になるけどスペックは優秀。業績がとにかく凄い!!
メカニック
メカニック
地合いも良くなってきたのは追い風だね♪

 

フォースタートアップス(7089)のIPO仮条件

1,700円 〜 1,770円

想定価格は1,520円でしたので大幅に上ブレしました。

超強気設定です!!

 

フォースタートアップス(7089)のIPO公開価格

1,770円

※公開価格が決定次第更新します。

 

フォースタートアップス(7089))のIPO初値結果

1,628円

初値売りで14,200円の損失でした。(-8.0%)

 

フォースタートアップス(7089)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてフォースタートアップス(7089)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 野村證券
-枚
-枚
1
幹事 SBI証券
-枚
-枚
マネックス証券
-枚
-枚
丸三証券
-枚
-枚
岩井コスモ証券
-枚
-枚
極東証券
-枚
-枚
いちよし証券
-枚
-枚
岡三証券
-枚
-枚
エース証券
-枚
-枚
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

フォースタートアップス(7089)の主幹事

主幹事は野村證券です。

3月は大型IPOから小型IPOまで活躍してますね。

フォースタートアップスでは一番当選が狙える証券会社ですので「IPOが欲しい!!」という方は必ず申込をしましょう。

ただし小型IPOで当選枚数が少ないです。

資金不要で申し込める上に口座数も多いため当選するのは無理ゲーレベル。

気負いせずにダメ元で申し込むようにしてくださいね。

野村證券の詳しいIPOルールは下記記事にまとめてありますので、知らない人は必ずこちらを一読してから申し込みをしましょう。

その他狙い目の証券会社

主幹事以外だとネット証券であるSBI証券マネックス証券の2社。

そして丸三証券も期待できるかもしれません。

上位幹事であるこの3社は確実に押さえておきたいところですね。

また3月はIPOが多い上に株主優待もあるため資金枯渇しやすい時期でもあります。

いちよし証券岩井コスモ証券を上手く使って乗り切りましょう!!

極東証券とエース証券の2社はネットから申込できませんのでご注意を。

ぶるぶる
ぶるぶる
野村證券が主幹事ってなるとほぼプレミアチケットだね。
メカニック
メカニック
すでに当選できる気がしない。。

 

フォースタートアップス(7089)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

フォースタートアップス(7089)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 野村證券
落選
幹事 SBI証券
落選
マネックス証券
落選
丸三証券
不参加
岩井コスモ証券
落選
極東証券
ネット申込不可
いちよし証券
不参加
岡三証券
落選
エース証券
ネット申込不可
委託幹事 松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
落選
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

上記の通り、フルエントリーで挑みます。

これについては最後までスタンスを変えるつもりはありません。

初値は公募価格以上になるでしょうし、10万円以上の利益も狙えそうな雰囲気。

地合いも回復してきたので堅調な初値形成が期待できそうです!!

 

フォースタートアップス(7089)のIPO初値予想

フォースタートアップス(7089)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

2,700円 〜 3,500円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

2,300円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


 

フォースタートアップス(7089)のIPO個人的評価

【総合評価】
24/35

【スタンス】
強気

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック