金融機関・サービス

【口コミ】スマホ証券のCONNECT(コネクト)は儲かる!? 投資してわかったデメリット3選

ぶるぶる
ぶるぶる
大和証券グループが新しくCONNECT(コネクト)をリリースしたみたいだね。どんなサービスなの??
メカニック
メカニック
手数料が無料のスマホ証券だよ。

アメリカで流行しているロビンフッドの影響でしょうか。

日本でもスマホ証券が乱立し始めました。

そしてまた新たに大和証券グループが参入。

CONNECT(コネクト)というサービスをスタートさせました。

今回はCONNECT(コネクト)の特徴からメリット・デメリットを徹底解説していきます。

評判や口コミが知りたい人の参考になれば幸いです!!

マネックス証券

CONNECT(コネクト)を10秒で解説!!

CONNECT(コネクト)がどんなサービスか先にまとめます。

結論からいうと、投資初心者向けのサービスです。

要点まとめ
  • 大和証券グループが運営のスマホ証券
  • 取扱商品は国内株式
  • ひな株なら1株から購入できる
  • 手数料が割安
  • ひな株の約定はリアルタイム
  • 毎月手数料無料クーポンがもらえる
  • StockPoint for CONNECTも運営
  • お得なキャンペーンを実施

CONNECT(コネクト)は大和証券グループが運営するスマホ証券です。

国内株式を1株から割安の手数料で初心者でも簡単に売買ができます。

さらに毎月手数料無料のクーポンが10枚もらえるのでこちらを利用することで手数料を無料にすることが可能。

口座開設はスマホだけで完結し、書類でのやりとりはありません。

また、StockPoint for CONNECTというアプリをダウンロードすることでゲーム感覚のポイント投資も可能です。

これから投資を体験してみたいスマホ世代の若者に最適なサービスですよ。

ちなみにスタートを記念して株式が買える最大2,400Pのポイントがもらえます。

ノーリスクで投資をするチャンスです!!

CONNECT ~未来をつくる、1株と出会おう。~

CONNECT ~未来をつくる、1株と出会おう。~

株式会社CONNECT無料posted withアプリーチ

 

CONNECT(コネクト)で投資をしてみました!!

CONNECT(コネクト)でポイント投資をしています!!

STOCKPOINTで運用していた銘柄をこちらに移管させました。

キャンペーンのポイントもいただき、現在は3,944Pあります。

保有している銘柄は下記の通りです。

  • サイバーエージェント
  • オリエンタルランド
  • Zホールディングス

残念ながら現在の収益は若干のマイナス。

ただ、無料で手に入れたポイントですのでマイナスになろうが痛くもかゆくもありませんww

実験がてら引き続き投資していきます!!

 

CONNECT(コネクト)で購入できる商品

ではCONNECT(コネクト)の具体的な説明に入ります。

まず、購入できるのは下記の金融商品です。

  1. 国内株式
  2. ひな株
  3. StockPoint for CONNECT

商品1:国内株式

国内株式では個別株はもちろん下記の商品を取引できます。

  • 株式
  • ETF
  • ETN
  • REIT
  • インフラファンド
  • 上場新株予約権証券

商品2:ひな株

ひな株とは単元未満株のことです。

他社ではミニ株やS株などとも呼ばれています。

株式は通常100株での売買が基本ですがこのひな株ならばたった1株から取引が可能です。

商品3:StockPoint for CONNECT

StockPoint for CONNECTというポイント投資の商品も提供しています。

ただ、こちらはCONNECT(コネクト)のアプリから利用することはできません。

別途、StockPoint for CONNECTというアプリをインストールする必要があります。

以前はPontaポイント運用という名称でしたが、StockPoint for CONNECTに変わりました。

こちらは下記のポイントを利用することで擬似投資ができるサービスです。

  • Pontaポイント
  • 永久不滅ポイント
  • ドットマネー
  • フリーポイント

またすでにストックポイントで投資している人はそのまま銘柄を移行することもできます。

ストックポイントについては下記記事で徹底解説していますのでこちらを参考にしてください。

 

CONNECT(コネクト)の手数料

CONNECT(コネクト)では金融商品によって手数料が変わってきます。

国内株の手数料

国内株の手数料は約定代金の0.033%(税込)です。

50万円165円
100万円330円
200万円以上一律660円

非常にシンプルでわかりやすくなっています。

200万円以上の場合は660円と一律設定になるので、たとえ約定代金が1,000万円だとしても660円しかかかりません。

ひな株の手数料

ひな株の取引手数料は無料です。

ただしスプレッドがかかります。

取引所が提供するリアルタイム時価(売買別の最良気配値)をベースに手数料相当である0.5%を加えた価格です。

つまり、もし株価が1,000円だった場合は1,005円で約定するということになります。

この場合の実質的な手数料は5円です。

 

CONNECT(コネクト)のメリット

CONNECT(コネクト)を使ってわかったメリットを紹介します。

メリット1:手数料無料になるクーポンが貰える

CONNECT(コネクト)は手数料体系が非常にリーズナブルですがさらにお得に取引ができます。

CONNECT(コネクト)に口座を開設すると毎月「手数料無料クーポン」が10枚プレゼントされるんです。

このクーポンを利用すれば国内株式の手数料はなんと0円!!

約定代金が200万円の取引を10回すると手数料は6,600円かかりますが、クーポンを利用することでそれが0円になります。

さらにこのクーポンは利用しなければ繰越も可能。

最大120枚まで貯める事ができますよ。

メリット2:ひな株の約定はリアルタイム!! 手数料も割安

個人的に素晴らしいと思ったのがひな株の約定タイミングです。

通常、単元未満株は約定するまでに時間がかかります。

例えば大手スマホ証券であるネオモバの場合だと約定タイミングが1日に3回しかありません。

つまり、リアルタイムではないんです。

もちろん、これは大手ネット証券でも同じ。

CONNECT(コネクト)ならばリアルタイムで約定するため、素早い売買が可能になります。

さらに手数料も非常に安いです。

有名ネット証券の場合は100円前後かかることもありますよ。

メリット3:流行のポイント投資ができる

StockPoint for CONNECTというアプリをインストールすればポイント投資ができます。

しかもこちらは口座開設は必要ありません。

アプリをダウンロードして会員登録すればすぐに始めることができます。

また、先ほども説明したようにポイントを利用した擬似投資が可能です。

ポイントを保有していれば必要な現金は0円!!

しかも、擬似投資ではありますがポイントが1株以上になったら本物の株式と交換できます。

ゲーム感覚で株式投資を親しむことができますよ。

メリット4:スマホだけで全て完結!! 操作の心地よさも抜群!!

CONNECT(コネクト)はスマホ証券というだけあり、口座開設から個人情報の変更まで全てをアプリだけで完結させることができます。

また、初心者だと初めての株式売買でうまく操作できるか心配になる人もいると思いますが、そのあたりもしっかりと考えられて作られており、スムーズな操作が可能です。

スマートフォンだけで本格的な株式投資を体験できます。

メリット5:NISA口座に対応

CONNECT(コネクト)ではありがたいことにNISA口座も開設ができます。

NISA口座は非課税口座のことです。

通常、利益がでたらおおよそ20%の税金を支払う必要がありますが、この口座で購入した金融商品から得られる利益は非課税になります。

つまり、税金がかかりません。

具体的に説明するともし1万円の利益がでたとしましょう。

通常ならば約2,000円の税金を支払う必要があります。

しかしNISA口座で購入していた場合、税金を支払う必要がないのでそのまま1万円の利益です。

意外とNISA口座に対応していないスマホ証券もありますので、開設できるのは大きなメリットだと思います。

CONNECT ~未来をつくる、1株と出会おう。~

CONNECT ~未来をつくる、1株と出会おう。~

株式会社CONNECT無料posted withアプリーチ

 

CONNECT(コネクト)のデメリット

CONNECT(コネクト)のデメリットをまとめました。

デメリット1:金融商品が少ない

残念ながら金融商品のラインナップが少ないです。

単元未満株の取引はできますが実質は国内株式のみ。

外国株式はもちろん今はやりのロボアドなども用意されていません。

ただ、まだまだ開始したばかりのサービスなのでこれからに期待しましょう。

デメリット2:信用取引ができない

CONNECT(コネクト)で取引できるのは現物取引のみです。

信用取引には対応していません。

優待のつなぎ売りなどで信用取引を行いたい場合は他の証券会社を利用しましょう。

デメリット3:IPOや立会外分売の取扱いがない

ローリスクとしておなじみのIPOや立会外分売も取扱いがありません。

ただし、CONNECT(コネクト)は国内大手の大和証券グループです。

大和証券といえばIPOの主幹事になることが多数。

最近はグループ会社で委託販売させるのが業界でも流行りになっていますので、もしかしたらネオモバのようにCONNECT(コネクト)でもIPOを取り扱う可能性もあります。

あくまで可能性の話ではありますが、将来的にひな株でIPOに挑戦できるようになるかもしれません。

デメリット4:株式交換すると一般口座に入管される

STOCK POINT for CONNECTから株式交換すると一般口座に入管されます。

特定口座を開設していても、選択はできません。

問答無用で一般口座に入管されてしまいます。

一般口座の場合、配当金を得た時、そして売買で利益を得た時は確定申告が必要です。

必ず覚えておくようにしてください。

 

CONNECT(コネクト)の口座開設方法

CONNECT(コネクト)の口座開設はスマホから行うことができます。

  1. スマホから必要情報を入力
  2. 本人確認書類をアップロード
  3. ログイン情報を受け取る
  4. アプリにログイン

印鑑不要で書類のやりとりは一切ありません。

開設日数はおよそ3営業日程度です。

口座開設が完了すると下記のようなはがきが届きます。

混雑具合で多少前後するかもしれません。

ちなみに自分も口座開設してみましたが3分ほどで完了しました。

マイナンバーカード、通知カード、本人確認書類が必要になるのでしっかりと準備してから申し込みましょう。

またCONNECT(コネクト)では証券口座と同時に大和ネクスト銀行の入金用口座も合わせて口座開設する必要があります。

大和ネクスト銀行は知名度はあまりありませんが他行への振込手数料が月に3回まで無料です。

保有していると大きなメリットがあります。

口座開設できる人は??

口座開設できるのは個人のみです。

現在は法人口座は作成できません。

また、15歳以上20歳未満の未成年に限り、親権者の同意をとれば未成年口座を作成できます

口座開設申込後に届くメールの案内にしたがって、申込者本人と親権者の署名が入った同意書、申込者と親権者の関係がわかる書面(住民票等)をアップロードしてください。

開設できる口座は??

CONNECT(コネクト)では下記の口座を開設できます。

  • 一般口座
  • 特定口座
  • NISA口座

一般口座は自分で確定申告をしなければいけません。

面倒を避ける意味でも特に理由がなければ特定口座を選択してください。

特定口座ならばCONNECT(コネクト)が確定申告を代わりに行なってくれます。

非課税口座を作成したい人はNISA口座も作成しましょう。

ただし、すでに他の証券会社でNISA口座を開設している人は重複して開設はできません。

 

CONNECT(コネクト)の投資方法

口座開設ができたらいよいよ投資です。

投資するまでの手順は下記の通り。

  1. 入金
  2. 銘柄と株数を選択
  3. 購入

株式を購入するには入金が必要です。

余裕資金を入金してください。

そして気になる銘柄と株数を決めて購入をしましょう。

1株から購入できるので1,000円入金するだけでも購入できる銘柄がたくさんありますよ。

また、スマホ証券ではありますがアプリ以外にもPCやブラウザから取引することもできます。

 

CONNECT(コネクト)の注意点やQ&A

ぶるぶる
ぶるぶる
ひな株って配当金や株主優待ってもらえるの??
メカニック
メカニック
配当を出しているところならもらえるよ。株主優待はほとんどの企業が100株以上じゃないともらえないんだ。ただ、ごく稀に1株から株主優待をもらえる企業もあるよ。
ぶるぶる
ぶるぶる
株主総会には参加できるの??
メカニック
メカニック
ひな株だと参加できないね。最低でも1単元(100株)保有していないと参加できないんだ。
ぶるぶる
ぶるぶる
夜間は取引できる??
メカニック
メカニック
CONNECT(コネクト)で取引できるのは取引所が空いている時間のみ。残念だけど夜間は売買ができないよ。平日9:00~11:30、12:30~14:55に注文をだそう!!

 

CONNECT(コネクト)の評判や口コミ

CONNECT(コネクト)の評判や口コミをネット上でリサーチしてみました!!

どんな声があったかというと…

スタートしたばかりとうこともあり、話題にしている人はまだ少なかったです。

ただ、その中でも手数料、そしてひな株について評価している人がいらっしゃいました。

とくに自分も感じますが手数料無料クーポンはやはり面白い仕組みですね。

 

CONNECT(コネクト)のお得なキャンペーン

CONNECT(コネクト)でお得なキャンペーンを実施しているので紹介します。

キャンペーン1:最大2,400Pがノーリスクでもらえる

CONNECT(コネクト)はスタートしたばかりということもあり、超お得なキャンペーンを行なっています。

下記の条件を達成すると株式に交換できる最大2,400Pがもらえます!!

  1. StockPoint for CONNECTとCONNECTを連携
  2. StockPoint for CONNECTにPontaポイントを連携
  3. StockPoint for CONNECTに新規会員登録

StockPoint for CONNECTとCONNECTを連携すると2,000P。

Pontaポイントとの連携で300P。

新規会員登録で100Pです!!

取引する必要がないので完全にノーリスク。

しかもこのポイントでそのまま株式を購入することもできます!!

キャンペーン2:手数料無料クーポンが100枚もらえる

さらにサービス開始を記念して、今なら口座開設した人全員に手数料が無料になるクーポンがどーんと100枚もらえます。

これでしばらくの間は手数料を気にせずにガンガン取引ができますよ。

ただし有効期限は取得してから2ヶ月間です。

 

CONNECT(コネクト)のまとめ

では最後にCONNECT(コネクト)についてまとめます!!

要点まとめ
  • 大和証券グループが運営のスマホ証券
  • 取扱商品は国内株式
  • ひな株なら1株から購入できる
  • 手数料が割安
  • ひな株の約定はリアルタイム
  • 毎月手数料無料クーポンがもらえる
  • StockPoint for CONNECTも運営
  • お得なキャンペーンを実施

スマホ証券というだけあり、全てスマホで完結するのは大きな魅力です。

口座開設も簡単ですし、クーポンを使えば手数料無料で取引が可能。

しかもひな株ならたった1株から購入できるので数百円から株主になることができます。

また、個人的にひな株がリアルタイムに約定するのは大きなメリットだと感じました。

これから投資を始めてみたいと感じている20代〜30代のスマホ世代にはかなりフィットするサービスだと思います。

上記でも説明した通り、今はスタートしたばかりということもあり、大盤振る舞いのキャンペーンを実施中です。

手数料が無料になるクーポンも100枚貰えますし、参加したい人は早めに口座開設するようにしましょう!!

CONNECT ~未来をつくる、1株と出会おう。~

CONNECT ~未来をつくる、1株と出会おう。~

株式会社CONNECT無料posted withアプリーチ

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
1円からコツコツ資産運用してみませんか??

だれでもコツコツと資産運用できる新しいサービスがスタートしました。

その名はFunds(ファンズ)です。

Fundsはたった1円から信頼度の高い企業にお金を貸して利息を受け取ることができる、いままでになかった社債”風”の資産運用方法になります。

投資経験に関係なくだれでも同じパフォーマンスを出せる画期的なサービスですよ。

スマホ一つで簡単に利用できるので、興味がある方はチャレンジしてみましょう。

さらに詳しく知りたい方は下記記事を合わせてご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。