当ブログ一押しキャンペーン!!

【先着1,000名】

9/30までFundsに口座開設で1,000円分のアマギフが貰えます!!

キャッシュレス

【口コミ】B/43(ビーヨンサン)の還元率やチャージ方法、デメリットまとめ!! 人を選ぶ家計簿プリカ!!

ぶるぶる
ぶるぶる
「B/43」。。。何かの暗号。。。?!
メカニック
メカニック
暗号じゃなくて、家計簿プリペイドカードサービスだよ!!
読み方はB/43(ビーヨンサン)、いろんな角度から紹介していくね!

こんにちは!メカニックです。

いまや生活に根付いてきているキャッシュレス決済。

QRコード決済やバーチャルカードを発行など、様々なサービスが登場しています。

そんな中、B/43(ビーヨンサン)という新たなサービスが誕生。

なんと、アプリをダウンロードして、Visaプリペイドカードを発行し入出金などを管理できるサービスとなっています。

こちらは後発サービスと言うこともあって、すでに世に出ているキャッシュレスサービスと少し違った特徴のあるサービスです。

今回はこのB/43(ビーヨンサン)の特徴からメリット・デメリットを徹底解説!!

丸裸にしていきますよ。

B/43(ビーヨンサン) - 家計簿プリカ

B/43(ビーヨンサン) – 家計簿プリカ

SmartBank, Inc.無料posted withアプリーチ

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

【結論】お金の管理方法にマッチすればあり!

B/43(ビーヨンサン)は基本的にプリペイドカードとなるため、「入金をした分だけ」が最大の支出になります。

そのため「お小遣い」や「趣味に使うお金」など、限度額が決まっている(決めたい)お金を管理したいときに便利です。

また、”ペア口座”というサービスもあるため、個人口座とは別でカップルや夫婦など、2人の口座を開設・管理することもできます。(※個人情報提出など所定の手続きが必要です)

アプリで確認すれば、カード残高や利用履歴がひと目でわかるため、使い過ぎや相手がいつ、何に、いくら使ったかも把握することができます。

アプリ内の『ポケット』という用途別にお金を仕分けできる機能を使えば、当月予算の設定もでき、月初にまとめレポートも出てきます。

 

B/43(ビーヨンサン)ってなに?

まずは要点をまとめました!!

要点まとめ
  • Visaプリペイドカードと家計簿アプリがセットになったサービス
  • カード発行、年会費など無料
  • 銀行口座やクレカ、スマホ決済などと紐づけはしない
  • 現金は銀行口座やセブン銀行、ペイジーなどからプリペイドカードにチャージ
  • 入金後の現金引き出しは月2回まで無料
  • カードの利用はVisa加盟店で使える
  • アプリは現在iPhoneのみ、Androidは今後リリース予定(2021年7月31日時点)
  • 支払いを行うだけで明細が即座に自動記録
  • 「ポケット機能」により目的別にお金を分けて管理することができる

B/43(ビーヨンサン)は「あらかじめ決めた生活費の範囲内でお金を使う」ためのキャッシュレス決済アプリです。

年間費などの諸費用は掛からないようなので利用のためにお金を掛けることは今のところなさそうです。

いくつか特徴があるので、こちらもまとめていきますね。

下記のコードを入力することで1,000円以上入金すると300円分の残高がプレゼントされます。

是非利用してくださいませ。

コード:ONK3JG

B/43(ビーヨンサン) - 家計簿プリカ

B/43(ビーヨンサン) – 家計簿プリカ

SmartBank, Inc.無料posted withアプリーチ

 

B/43(ビーヨンサン)の特徴

家計簿アプリと言えば、マネーフォワードをはじめとして様々なサービスが展開されていています。

かつ、Visaプリペイドカード発行とアプリとの入出金紐づけといったサービスも多いです。

そういったキャッシュレスサービスは銀行口座やクレジットカード、スマホ決済などと「自動連携」して支出と収入を管理することが大きなメリットになっています。

一方、この『B/43(ビーヨンサン)』は、銀行口座やクレジットカード、スマホ決済と「自動連携をしない」ことが特徴です。

これまでの家計簿アプリの課題として、収入と支出が合わなかったり、用途不明の入金、出金などが見られるなどで結局何にいくら使ったか実態が把握できなかったりすることがあります。

しかしこのB/43(ビーヨンサン)の場合は入金した金額の利用履歴をまとめる仕様のため、用途不明の入金や出金が急に割り込んでくるなどの心配がありません。

また一般的な家計簿アプリでは、クレジットカードなどの利用明細がアプリに反映されるまでに時間を要するものの、B/43(ビーヨンサン)ではリアルタイムで支出が確認できます。

ぶるぶる
ぶるぶる
たしかに、キャッシュレスを銀行口座に紐づけてても、途中でちょっと現金を出したり、引き落としとかで支出があるとわからなくなっちゃうよね
メカニック
メカニック
そうなんだよ。B/43は便利過ぎない事で使いやすくしているサービスなんだ。生活費とかお小遣いとか「決まったお金」の管理は便利だよ。

 

運営会社と社長の経歴は?

B/43(ビーヨンサン)の運営会社は、株式会社スマートバンクという東京都渋谷にあるスタートアップ企業です。

B/43(ビーヨンサン)は2021年4月にローンチしたばかりのサービスで、社長の堀井翔太氏はフリマアプリ「FRIL(フリル)」=現在は楽天の「ラクマ」をローンチしたメンバーでもあります。

サービス開始にあたり、同社はグローバル・ブレインやANRI、BEENEXTなど9社から10億円の資金を調達済み(資金調達自体は2020年完了)で資本金も1億円と企業母体として小さくありません。

ちなみにB/43(ビーヨンサン)というサービス名には「Balance(残高) / 43(予算)」 や「Budget(予算) / 43(資産)」 といった意味が込められているそうですよ!

運営会社概要は下記の通り。

会社名 株式会社スマートバンク
所在地 東京都渋谷区渋谷2丁目6-6 グッドモーニングビル602
設立 2019年4月
代表取締役CEO 堀井 翔太
資本金 1億円

 

B/43(ビーヨンサン)のメリット

B/43(ビーヨンサン)のメリットをまとめました。

メリット1:ペア口座が無料で使える

個人口座にプラスして家族やパートナーとふたりで使える専用口座が作れて、アプリで残高や履歴を双方から確認できます。

これって意外と既存のキャッシュレスサービスになく、一般的にふたりで使える共有口座の開設には、家族であることの確認書類が必要になるなど条件が限られており、パートナーとの共有口座を使いたくても使えないという課題がありました。

男性同士や女性同士の場合などパートナーであることの証明書を出しくれるところもまだまだ少ないです。

また家族と言えどもカードで何にいくら使ったか見られるのはちょっと気が引けますよね。

しかし、B/43(ビーヨンサン)なら、チャージした分の使い方しか見られないので、共通の目的があるお金の管理であれば非常にメリットがあります。

メリット2:チャージ(入金)が無料

プリペイドカードへのチャージ(入金)は銀行振込、セブン銀行ATM入金、コンビニ払い、ペイジーに対応していて手数料は無料です。

さらに出金もスマホだけで完結。

月に2回無料で引き出せるのも嬉しいところです。

セブン銀行のATMを始め、コンビニからの入金に対応しているので、行動範囲にコンビニがある人はより便利に利用できます。

メリット3:審査なしでオンラインで申込・発行が可能

B/43はアプリで申し込みが可能。

運転免許証やパスポートがあればすぐに完了します。

しかもカード発行に審査はありません。

また、ペア口座の開設もスマホでお互いのQRコードを読み取るだけ。

申し込みからカード発行までの手間が楽です。

メリット4:セキュリティが万全

B/43はセキュリティも万全!!

外部の監査会社からクレジットカード業界のセキュリティ基準であるPCI DSSの準拠認定を受けています。

もちろん、金融庁から資金移動業の認可もうけています。

メリット5:10万円まで補償

B/43は30日いないなら10万円まで補償してくれます。

ただし一定の条件がありますので注意してください。

 

B/43(ビーヨンサン)のデメリット

続いてB/43(ビーヨンサン)のデメリットも紹介します。

デメリット1:Visa加盟店でしか使えない

プリペイドカードはVisa加盟店での利用を前提にしているため、現金しか使えない地元の八百屋さんや飲食店などがあると決済ができません。

家計簿アプリでありがちな“むずかしさ”を極力排除している関係で、現金利用分の入力なども現在出来ないようです。

また、携帯料金の月額契約や公共料金など、プリペイド非対応の支払いには利用できません

ここの利用できる範囲が広がっていくともっと便利になるように思います。

デメリット2:ポイントプログラムがない

クレジットカードやキャッシュレスアプリではポイント還元していたり、クーポン発行されていたりと、何かと”お得に使える”キャンペーンや特典があるケースがほとんどです。

B/43(ビーヨンサン)の場合、利用におけるポイントなどが付かないので”支出・収入を管理できること”以外のメリットがもっと増えていってほしいと思います。

デメリット3:Androidでは使えない(まだアプリサービスがリリースされていない)

サービス利用料はほぼ無料で使えるサービスですが、2021年7月31日時点ではiPhone向けのアプリのみでAndroid向けのアプリは今後展開される予定です。

日本のスマホシェア率(iPhone対Android)ではiPhoneシェアが57%(※ソフトウェアテスト・第三者検証ならウェブレッジ調べ・2021年5月時点)のため、Android市場も取り込んでいくことでよりサービスが広がっていきそうです。

ぶるぶる
ぶるぶる
まだまだデメリットの方が強い気がするな
メカニック
メカニック
サービスの着眼点はキャッシュレス後発サービスなだけあっていいと思うけど、これからの展開に期待だね!

 

B/43(ビーヨンサン)の評判や口コミ

B/43(ビーヨンサン)のネット上における評判や口コミをまとめました。

ペア口座は非常に好評でした。

一方で、プリカ決済できない場所が多く、全ての支出をカバーできないことを心配する人もいるようです。

 

B/43に登録しました

B/43(ビーヨンサン)に登録してプリペイドカードを発行しました。

登録はオンラインであっという間に完了します。

カードを発行してからは2営業日ほどで到着。

予想以上に早かったです。

 

まとめ

では最後にまとめます。

要点まとめ
  • Visaプリペイドカードと家計簿アプリがセットになったサービス
  • カード発行、年会費など無料
  • 銀行口座やクレカ、スマホ決済などと紐づけはできない
  • 銀行口座やセブン銀行、ペイジーからチャージ
  • 引き出しは月2回まで無料
  • カードの利用はVisa加盟店で使える
  • アプリは現在iPhoneのみ
  • 明細が即座に自動記録
  • 目的別にお金を分けて管理が可能

家計簿+プリペイドカードを合わせたアイディアは非常に面白いと感じました。

まさに家計簿アプリです!!

いま政府では中小企業のDXや「給与のデジタル払い」など、キャッシュレス社会への実現に向けてさまざまな議論が行われています。

給与のデジタル払いは、給与の一部を決済アプリの残高で支払えるようにする政策で、B/43(ビーヨンサン)ではなくとも、キャッシュレス決済を持つ、使うことが当たり前の社会になっていくはずなので、こういったサービスに触れてみることは結構大事かなと思います。

キャッシュレスが当たり前になってきている中でも「現金派」向けのサービスのようなので、シンプルに決めた分だけ使う、用途で試してみるのはよさそうです。

また、個人的に「ペア口座」は、これまでありそうでなかった新しいサービスなので、今後サービスの進化に期待しています!!

無料で使えるものなので、ぜひ興味のある方は使ってみましょう!

下記のコードを入力することで1,000円以上入金すると300円分の残高がプレゼントされます。

是非利用してくださいませ。

コード:ONK3JG

B/43(ビーヨンサン) - 家計簿プリカ

B/43(ビーヨンサン) – 家計簿プリカ

SmartBank, Inc.無料posted withアプリーチ

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【キャッシュレスに必須】楽天カードの作成と利用で7,000Pをプレゼント

楽天カードが神キャンペーンを実施しています。

今なら新規カードの入会&利用で…

7,000円相当のポイントがプレゼントされます。

入会で2,000P、一回利用で5,000Pで

しかも楽天カードは2020/9から始まったマイナポイント事業にも対応しています。

申込をしてから楽天カードを利用すると期間中最大5,000Pが貰えるんです!!

キャッシュレスに必須のカードですのでまだお持ちでない方は急いで申込しましょう!!

年会費は永年無料ですよ。

お得なキャンペーンですのでお見逃し無くっ!!

2021/6/21までの期間限定です。

楽天カードについて詳しく知りたい方は下記記事にまとめてありますので一読くださいませ。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック