【全プレ】

1/29までLINE証券に口座開設で最大約4,000円が貰えます!!

IPO投資

【IPO抽選結果】かっこは当選ボーダーで予想外の怪現象が発生!! 謎を考察してみた!!

ぶるぶる
ぶるぶる
かっこの結果がでたね!!
メカニック
メカニック
これが当選したら12月はもう全敗でもオッケー!!

どうも、メカニックです。

12月はSBI証券主幹事ラッシュですがその第一弾の結果がついに発表されました。

そう、みんな期待しているかっこです。

今回はポイントを利用した人もたくさんいたようですが、ボーダーで面白い現象が起こっています。

その辺りも一緒に考察してみました!!

マネックス証券

かっこ(4166)のIPO公開価格

まずはかっこ(4166)の公開価格から紹介します。

仮条件は1,860円~2,020円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

2,020円

いうまでもないですかね。

無事上限で決定しました。

2,000円の大台に乗ったのはかなり大きいと言えます。

2,000円台の銘柄でも初値10,000円オーバーした銘柄はいくつかあります。

爆発力は十分に秘めていると言えるでしょう。

上場日が楽しみですね!!

 

かっこ(4166)のIPO抽選結果

  証券会社 抽選結果
主幹事 SBI証券
落選
幹事 SMBC日興証券
補欠
みずほ証券
まだ
あかつき証券
ネット申込不可
岩井コスモ証券
後期
岡三証券
落選
極東証券
ネット申込不可
静銀ティーエム証券
ネット申込不可
東洋証券
ネット申込不可
松井証券
落選
マネックス証券
落選
水戸証券
ネット申込不可
楽天証券
後期
委託幹事 ネオモバ(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
落選
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

やはりダメでしたか。

落胆していないと言えば嘘になりますが、枚数も少なかったですしね。

しかも400万円ほどしか入金できてなかったので無理もありません。

一応後期型の結果が出てはいませんがこちらも厳しそうな感じ。

全滅が濃厚となりました。。

かっこ(4166)におけるIPOチャレンジポイントのボーダーは??

かっこ(4166)におけるIPOチャレンジポイントのボーダーをリサーチしてみました。

今回はなかなか面白い結果になってますよ。

なんと、400Pで当選した人もいれば547P使って落選した人もいます。

一見すると矛盾しているか、誰かが嘘をついてるように感じるかもしれません。

ただ、全員本当のことを言っていると仮定した場合、400P台で当選した人は通常枠での当選になります。

つまり、ポイントを利用しなくても当選しました。

なので今回のボーダーは548P〜562Pの間ということになります。

間をとって555Pくらいにしておきましょうか??

600P台にはなりませんでしたが100株配分ということを考えるとなかなかのボーダーですね。

インフレ半端ない。。

 

かっこ(4166)は意外と当選ラッシュ!

続いてかっこ(4166)に当選した方を紹介させていただきますね。


やはり主幹事のSBI証券で当選した人ばかり。

通常枠で当選した人もたくさんいました。

少ない資金で当選した人もいたのでこう見るとSBI証券のIPOは本当に夢がありますね。

 

かっこ(4166)の初値予想アンケート途中結果


続いて、当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてください。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますが、できれば投票にご協力いただけますと幸いです。

ちなみに参考までにアンケートの途中結果を見てみると凄い結果になっていました。

1位はダントツで公募価格の3倍以上!!

78%の人がこちらに投票しています。

この感じだと40万円以上の利益は余裕ですかね♪

 

IPOの当選確率をアップさせる方法をマスターしよう

ついに12月のIPO申し込みラッシュが始まりました!!

これからウェルスナビやヤプリ、Kaizen Platformの結果が控えているのでこのタイミングでもう一度、IPOの当選確率をアップさせる方法を復習しておきましょう。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  5. 大和証券のチャンス当選を利用する
  6. ネオモバの優遇抽選を利用する

今回は主幹事であるSBI証券からの申込とポイント利用が大きな効果を発揮しました。

残念ながらネオモバでの取り扱いはありませんでしたが、ウェルスナビやKaizen Platoformでの取り扱いが確定しています。

ネオモバのひとかぶIPOのイメージ画像

交換できる君も取り扱いがあるとのことなので、この後に大活躍の場が待っていますね。

 

上級者はエンジェル投資で未上場ベンチャーを応援!!

そして、IPOの抽選が大激戦の今、今後はエンジェル投資も大事になってくると思います。

エンジェル投資とはIPOを目指す未上場のベンチャー企業に投資すること。

ハイリスクではありますが、出資した企業が上場すれば大きなリターンを得ることが可能です。

メルカリのようなユニコーンになったら100倍になる可能性もあるんですよ。

個人的におすすめなのは10万円程度から投資できるFUNDINNO。

最近はテレビにでることも多くなり、先日はがっちりマンデーにも登場しました。

ちなみに現在は当ブログとファンディーノでタイアップキャンペーンを実施中!!

Amazonギフト券が1,000円分プレゼントされます。

興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分は現在240万円以上を投資して数年後を期待して応援しながら見守っている状況です!!

 

まとめ

では、いつも通り2020年の戦績を更新して終わりたいと思います!!

62戦 6勝 56敗 合計利益38.8万円

Fast Fitness Japanが当選しましたがその勢いは続かなかったようです。

このかっこがゲットできれば12月はかなり楽に他のIPOに挑めたんですけどね。

残念ではありますがプラチナチケットなのでしょうがないかなと納得はしています。

さて、このあとはウェルスナビやヤプリなどの有名ベンチャーの結果が出始めます。

せめて100株はゲットしてお祭りに参加したいところですよね。

IPOチャレンジポイントのボーダーはどうなるかも注目ですよ!!

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ。

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

ちなみに2021/3/31までは口座開設+メルマガ登録でアマゾンギフト券1,000円分がプレゼントされます。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

特典コードに「202101」の記載をお忘れなくっ!!

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック