当ブログ一押しキャンペーン!!

【先着1,000名】

9/30までFundsに口座開設で1,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

【IPO新規上場】LINK-U(リンクユー)の評価は?? 売上を小学館に依存するサーバー事業を展開!!

ぶるぶる
ぶるぶる
7月第2弾のIPOが新規承認!! LINK-Uってどんな企業なの??
メカニック
メカニック
サーバー事業を運営している企業だよ。ハイスペックで人気化しそうなIPOだね。

どうも、メカニックです!!

LINK-U(4446)のIPOが新規承認されました。

2019/07/18に上場予定で事業内容は”サーバー技術を用いたデータ配信、分析・処理を主としたインターネット事業“です。

このページではLINK-U(4446)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:LINK-U(4446)のIPOはプラス見込み

時間がない人向けにLINK-U(4446)のIPOについてさっとまとめます。

ポイント
  • 7月第2弾のIPO
  • サーバー事業を運営
  • マザーズに上場
  • 吸収金額は15.2億円と中小型
  • 業績は右肩上がり
  • 売り上げの50%を小学館に依存
  • 主幹事はSMBC日興証券
  • 想定価格は2,580円
  • 設立6年でEXIT
  • 株主にVCはなし

LINK-U(4446)は設立6年目のサーバー事業を運営する企業です。

想定価格は2,580円でマザーズ上場、吸収金額は15.2億円と中小型案件になります。

業績は右肩上がりで株主にVCはいません。

主幹事はSMBC日興証券でステージ制の優遇当選にも期待したいところ。

プラスリターンが狙えるIPOです!!

SMBC日興証券で当選を目指す

 

LINK-U(4446)のIPO詳細

銘柄 株式会社LINK-U
市場 マザーズ
上場日 2019/07/18
コード 4446
公募 251,000株
売り出し 262,000株
OA 76,900株
想定価格 2,580円
吸収金額 約15.2億(想定平均価格ベース)
時価総額 約114.9億(想定平均価格ベース)
株主優待 なし
ブックビルディング期間 2019/07/02~07/08
公開価格決定日 2019/07/9

LINK-U(4446)ってどんな会社??

今回新規承認されたLINK-U(4446)は2013年に設立された東京に本社をおく企業です。

千代田区に資本金100万円で設立。

わずか5年とちょっとでIPOまで持ってきました。

やり手の社長ですね。

現在の従業員数は41名、平均年間給与は約623万円となっています。

LINK-Uは主にデータサーバーをメインとしたインターネット事業を運営。

大きく分けると下記の3つのセグメントに分類できます。

  • リカーリングサービス
  • 初期開発・保守開発サービス
  • その他サービス

リカーリングサービスはサーバーの調達やシステム構築、スマホアプリの開発などを行なっています。

電子書籍配信サービスに注力しており、中でもマンガアプリを中心に提供をしています。

小学館のマンガワンやスクエニのマンガUPなどでサーバーが利用されているとのこと。

初期開発・保守開発サービスはリカーリングサービス案件を獲得するための受託開発を提供。

サーパープラットフォーム、アプリケーション、アップデートも含めたサービスをワンストップで行なっています。

その他サービスは具体的な記載がありませんでした。

そして、それぞれの販売実績は下記の通り。

メインはリカーリングサービスだということが一目瞭然です。

相手先には小学館の名前を発見。

ちょっとびっくりしたんですが売り上げの依存率が50%を超えています。

2年前は90%以上も依存していたんですね。

ここまで大きな割合を占めているとちょっと怖い感じがします。

LINK-U(4446)のIPOスペック

続いてLINK-U(4446)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は2,580円、上場予定市場はマザーズで吸収金額は約15.2億円となっています。

LINK-U(4446)のIPOにおけるマイナス要素

まずはLINK-U(4446)のマイナス要素をチェックしていきましょう。

ただ、大きなマイナス要素はこれといってありません。

ちょこっと気になるのは上位株主であるメディアシークのロックアップが1.5倍で解除されるところ。

あとは時価総額がすでに100億円を超えているところです。

初値が公募比2倍になると200億円を超えるので、ここまでくるとかなり割高感を感じます。

さきほども行ったように小学館への依存度は高いですがIPOだけで考えれば問題はないでしょう。

LINK-U(4446)のIPOにおけるプラス要素

続いてプラス要素にいきます。

市場は初値高騰が期待できるマザーズ。

吸収金額は約15億円と小型ではないものの問題ないサイズです。

需給面では有利に働くと思います。

サーバープラットフォーム事業というのも地味ではないですし、AIという言葉も目論見書に書かれているのでこのあたりも好印象です。

業績も伸びていてスケジュールも恵まれているのでかなりのハイスペック。

人気化必須でプラスリターンはほぼ間違いありません。

ぶるぶる
ぶるぶる
業績も伸びていてなんかノリにノッっている会社だ!!
メカニック
メカニック
そうだね。ちなみに株主にはメディアシークの他にセレスやACCESSの名前もあるよ。

 

LINK-U(4446)のIPO仮条件

2,580円 〜 2,820円

想定価格は2,580円でしたので240円上ブレしました。

 

LINK-U(4446)のIPO公開価格

2,820円

※決定後に更新

 

LINK-U(4446)のIPO初値結果

-円

※上場後に更新

 

LINK-U(4446)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてLINK-U(4446)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 SMBC日興証券
4,569枚
457枚
1
幹事 SBI証券
256枚
116枚
2
野村證券
205枚
21枚
3
極東証券
25枚
0枚
いちよし証券
25枚
0枚
エース証券
25枚
0枚
岡三証券
25枚
3枚
4
委託 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
目論見書に記載後に更新

LINK-U(4446)の主幹事

主幹事はSMBC日興証券です。

6月もピアズで主幹事をつとめており、2019年もコンスタントに幹事入りしていますね。

そしてSMBC日興証券といったらやはりステージ制です。

優遇抽選で当選する人も増えてきてここ最近は話題になることも多くなってきました。

LINK-Uでもできそうな匂いがプンプンしています 笑

1番当選を期待できる証券会社なので、公募で取得したい人は第一優先で申し込みをしましょう。

IPOルールは下記記事にまとめてありますので知らない方はこちらもどうぞ。

【IPOルール】SMBC日興証券はIPO投資に絶対必要!! 主幹事多数でメリットがてんこ盛り??SMBC日興証券の口座開設についてIPOルールや抽選方法、さらにはIPOの取り扱い実績から自分の今までの当選実績まで詳しく解説しています。...

SMBC日興証券を今すぐチェック

その他狙い目の証券会社

主幹事以外で狙い目になりそうなのは上位幹事のSBI証券野村證券の2社。

特にSBI証券は落選してもIPOチャレンジポイントというおみやげがもらえます。

主幹事と同じくらい重要な証券会社です!!

【IPOルール】SBI証券なら誰でもいつかは当選できる!?抽選方法やペナルティを徹底解説!! SBI証券は自分が一番初めに口座開設した証券会社です そして、数ある証券会社の中でもIPO投資という項目に焦点を当てると、...

ちなみにいちよし証券は割当枚数が50単元未満の場合は抽選にまわしません。

極東証券とエース証券はネット申し込みが不可ですのでご注意を。

実質、ネットから申し込めるのは主幹事を含め4社だけですよ。

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

少ない資金でIPOに参加している人は資金不要で申込できる証券会社も大事になってきますよ!!

ぶるぶる
ぶるぶる
う〜ん、この幹事構成だとSMBC日興証券にかけるしかないかな。
メカニック
メカニック
平幹事にどのくらいの割当がされるかによるね。

 

LINK-U(4446)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

LINK-U(4446)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事 SMBC日興証券
補欠
幹事 SBI証券
落選
野村證券
落選
極東証券
ネット申込不可
いちよし証券
落選
エース証券
ネット申込不可
岡三証券
落選
委託 岡三オンライン証券(?)
落選
楽天証券(?)
取扱なし
松井証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
DMM株(?)
取扱なし

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

上記の通り、フルエントリーします!!

理由はもちろんプラスリターンが狙えるからです。

マザーズで需給面も問題ありませんし業績も問題なし。

スルーする利用が見当たりません。

地合い次第では公募比2倍以上も狙えるIPOでしょう。

 

LINK-U(4446)のIPO初値予想

LINK-U(4446)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

4,200円 〜 5,600円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

5,000円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


 

LINK-U(4446)のIPO個人的評価

【総合評価】
26/35

【スタンス】
強気

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック