IPOを目指すベンチャー企業を青田買い!!

【特別キャンペーン】

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

【IPO抽選結果】ROBOT PAYMENTに挑んだ資金を赤裸々公開!! 当選ボーダーは600P超えか!?

ぶるぶる
ぶるぶる
ROBOT PAYMENTの結果でちゃったね!!
メカニック
メカニック
ここで逆転ホームランだーー!!

どうも、メカニックです。

9月はSBI証券が主幹事を担当するIPOが2社あります。

ロボットペイメントとプロジェクトカンパニーです。

どちらも当選できればひとまず喜べる銘柄です。

特にロボットペイメントがゲットできれば言うことなし。

勝ち組確定です。

では、まずはSBI証券主幹事の一発目の結果を発表させていただきます。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

ROBOT PAYMENT(4374)のIPO公開価格

まずはROBOT PAYMENT(4374)の公開価格から紹介します。

仮条件は1,720円~1,890円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

1,890円

上限で決定です。

これについては文句がある人はいないと思います。

承認時から人気でしたし、地合いが悪くなっても否定的な声は聞きませんでした。

キャッシュレスということで、上場日が楽しみですね。

期待に応えてくれるかな??

 

ROBOT PAYMENT(4374)のIPO抽選結果

  証券会社 抽選結果
主幹事 SBI証券
100株補欠当選
幹事 野村證券
落選
大和証券
選外
松井証券
落選
楽天証券
後期
岩井コスモ証券
後期
東海東京証券
落選
極東証券
ネットBB不可
東洋証券
ネット申込不可
あかつき証券
ネットBB不可
委託幹事 ネオモバ(?)
後期
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
SBIネオトレード証券(?)
落選
DMM株(?)
取り扱いなし
コネクト(?)
落選

どうしてそうなるんだ。。

ジェイフロンティアにつづき100株補欠当選!!

ただ、今回は落選だろうなと思っていたので、「お、そうきたか」という印象です。

ちなみに買い付け余力はというと。

330万円台です!!

この金額で補欠当選なら大健闘と言っていいかもしれません。

もちろん当選と補欠では天と地ほどの差がありますので、素直に喜べませんが、まぁ次につながると前向きに捉えておきます!!

もちろんこの分はすでに購入済み。

繰り上がれーー!!

 

ROBOT PAYMENT(4374)の当選者は??

ROBOT PAYMENTの当選者は果たしているのでしょうか??

SBI証券なだけに期待はできそうですが…

SBI証券主幹事IPOは伊達じゃないですね。

当選ラッシュです。

IPOに初当選している方もいたりと、SBI証券マジックが炸裂しています。

今のところ平幹事での当選者はみかけませんが、これだけ主幹事で当選者がいれば文句はないですね。

みなさん、おめでとうございます!!

 

ROBOT PAYMENT(4374)のIPOチャレンジポイントボーダーライン

当選者の次に気になるのはIPOチャレンジポイントのボーダーラインではないでしょうか??

こちらもリサーチしてみましたよ。

ということで471P〜508Pの間にボーダーラインがあるようです。

今回はポイントを利用した方をあまり見つけられませんでした。

温存した人が多かったのかもしれませんね。

 

ROBOT PAYMENT(4374)の初値予想アンケート途中結果


続いて、当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてくださいませ。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますが、できれば投票にご協力いただけますと幸いです。

ちなみにこの記事を書いている時点での1位は公募価格の3倍以上です!!

62%というダントツの支持を受けています。

そうなると36万円以上の利益になるわけですが、今の地合いを考えると十分可能性はあるように感じますね。

 

【裏技も!?】IPOが当選できない人への処方箋

さて、ここから年末まではIPOラッシュです。

今のうちから当選確率をアップさせる方法を確認して、他の人と差がつかないようにしましょう。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 余裕資金はSBI証券に集中
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  6. 委託幹事からも忘れずに申し込む
  7. ネオモバの優遇抽選を利用する
  8. 諦めずにとにかく申し込む!!

今回は主幹事であるSBI証券からの申し込みが当選への鍵でした。

多く申し込めば申し込むほど当選確率がアップするというルールがあるため、お金持ち有利ですが、抽選割合が高いこともあり、100株申し込みでも当選する人がいたりします。

今後も余裕資金があったら、とりあえずSBI証券に集中させておきましょう。

そして、ポイントの利用も効果的でしたね。

あとは後期型のネオモバでも委託販売が確定しています。

IPOは後期型も非常に重要!!

後期型を制するものはIPOを制す!!

上級者はIPOを目指すベンチャーにエンジェル投資!!

これはリスクが高い裏技になるので万人にオススメする方法ではありませんが、株式投資型クラウドファンディングでのエンジェル投資も今後は重要になってくるかもしれません。

株式投資型クラウドファンディングは10万円前後から上場を目指す未上場企業にエンジェル投資ができる仕組みのこと。

出資先が計画通りにIPOすれば、すでに株式を保有しているため抽選に参加する必要はありません

上場後に売却すれば大きなリターンが見込めます。

もし、メルカリのようなユニコーン企業(時価総額1,000億円以上)になったら投資額の100倍になる可能性もあるんです。

抽選で取得するのとはリターンの大きさが全く違います。

もし、チャレンジしたいと思ったら一番オススメなのは業界最大手であるFUNDINNOです。

自分はすでに10社以上に投資しています!!

また、ファンディーノではエンジェル税制が適用される企業もあり、こちらに該当する企業に出資すれば節税も可能なんです。

まさに一石二鳥!!

ちなみに現在は当ブログとファンディーノで特別キャンペーンを実施中!!

キャンペーン期間中ならAmazonギフト券が1,000円分プレゼントされます。

まずは登録をして、どんなベンチャー企業があるかチェックしてみてください。

ちなみに今後はIPOを抽選で手に入れてもあまり利益が出ないような状況になるかもしれません。

そうなるとベンチャー投資がより重要になってくると思いますよ。

自分の投資実績は下記にまとめていますのでこちらも参考にしてくださいませ。

 

まとめ

では、いつも通り2021年の戦績を更新して終わりたいと思います!!

70戦 4勝 66敗 合計利益10.21万円

記念すべき(?)70戦目は落選でした。

補欠に加えて後期型も残っていますが、まぁ厳しいでしょう。

未練を残さずに気持ちを切り替えます。

そして、とうとうセーフィーの結果も出ました。

こちらもおいおい紹介させていただきますね!!

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック