当ブログ一押しキャンペーン!!

【限定タイアップ】

ファンディーノへの投資家登録で…

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値予想】ヴィッツは高騰しない理由がない?? マイナス要素が見当たりません!!

ぶるぶる
ぶるぶる
IPOラッシュの大トリ銘柄だ!! 初値は期待できそうだね!!
メカニック
メカニック
気になるところはないし、爆上げしてもらう!!

どうも、メカニックです。

ヴィッツ(4440)の仮条件が決まりましたので、いつも通り初値予想をしていきます。

詳細なIPOデータは下記記事にまとめ済み。

上場日直前には最新の初値予想も更新予定です。

当選できた方は是非こちらもチェックしてくださいね。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

ヴィッツ(4440)のIPO仮条件

まずはヴィッツ(4440)のIPOにおける仮条件からチェックしていきましょう。

【仮条件】

2,260円 〜 2,650円

これは大方の予想通りでしょう。

想定価格は2,260円でしたので大幅に上ブレです。

割合にして17%アップですから超強気。

直近ではフレアスや日本ホスピスホールディングスなど微妙なIPOでも強気設定でした。

そう考えると納得せざる終えませんね。

機関投資家の評価も上々だったということでしょう。

ちょっぴりネガサ株になったのはグッドです!!

 

ヴィッツ(4440)のIPO直感的初値予想

続いて本題であるヴィッツ(4440)のIPO直感的初値予想をしていきます。

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります。

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってくださいませ。

5,300円 〜 6,600円

(公募比約2.0倍〜公募比2.5倍)

ヴィッツ(4440)のIPOスペック考察

それではヴィッツ(4440)のスペックをもう一度確認していきましょう。

初値に影響を与える”規模”、”業種”、”スケジュール”、”業績”の4つに焦点をあてて説明していきますね。

まず、上場市場は人気のマザーズ。

吸収金額は仮条件が大幅に上ブレしたので最大12.2億円となりました。

想定価格ベースでは10.4億円でしたので1.8億円ほどのサイズアップです。

ヴィッツ(4440)のIPOにおけるブル要素

はじめにプラス要素から考察していきます。

まず需給面を見ると、マザーズで12億円は小型〜中型サイズ。

重たさは感じませんので需給面でアドバンテージがあります。

そして業種はソフトウェアなどの研究開発とIPOでは人気化する分野です。

自動運転も手がけているのでテーマ性は抜群。

初値を押し上げる大きなプラス要素になってくれるでしょう。

トヨタが相手先にいるのも好印象です。

スケジュールも単独上場ですし、東名からの空白期間もあり。

しかも、大株主のロックアップもしっかりかかっていますよ。

プラス要素はてんこ盛りです!!

ヴィッツ(4440)のIPOにおけるベア要素

続いてマイナス面を見ていきます。

これといったマイナス要素は見当たりませんが、地合いには注意です。

急激に冷え込んだ場合は、ポテンシャルを十分に発揮できない可能性があります。

頭の片隅に入れておくようにしましょう。

ぶるぶる
ぶるぶる
トリを飾るにはこの上ないIPOだね。ハイスペック過ぎる!!
メカニック
メカニック
どんな初値になるか楽しみだね♪

ヴィッツ(4440)のIPO業績

続いてヴィッツ(4440)の業績を見てきましょう。

【売上げ】

【純利益】

売り上げは綺麗な右肩上がり。

純利益は21期から大幅に増加しています。

業績は全く心配なさそうですね。

成長性が感じられるいいグラフです。

これなら投資家にプラスの印象を与えると思います。

ヴィッツ(4440)のIPO初値予想アンケート途中結果

ヴィッツ(4440)の初値予想アンケートの途中結果も簡単にご紹介。


結果を見る場合は左下にある “View Results” をクリックしてください。

また、投票していただいても結果が表示されます。

ご協力くださいますと幸いです。

ちなみに現在の1位を公募価格の2.5倍〜3.0倍!!

2位は2.0倍〜2.5倍と強気予想が上位を占めています!!

3倍以上にも票がはいっていますね。

これは爆上げが期待できそうです。

 

ヴィッツ(4440)のIPOが当選しやすい証券会社は??

続いて、ヴィッツ(4440)が当選しやすい証券会社を紹介していきます。

IPOの各社割当枚数は下記の通りです。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 東海東京証券
3,560枚
356枚
1
幹事 SBI証券
160枚
72枚
2
大和証券
80枚
20枚
3
SMBC日興証券
80枚
8枚
4
エース証券
40枚
0枚
安藤証券
40枚
4枚
5
委託幹事 松井証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚

※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

1番当選しやすいのは主幹事の東海東京証券

1番当選が期待できるのは主幹事の東海東京証券です。

見てわかる通り、割り当て枚数がダントツ!!

ここから申込をしないと当選確率は大幅にダウンします。

ヴィッツの当選を狙っている方は絶対申込をしてくださいね。

ちなみに東海東京証券は大手と比較すると口座開設者が少ないです。

ライバルが少ないということになるのでいつもより当選期待度は高いと思いますよ。

自分は相性も良く、東海東京証券でのトータル利益は50万円以上。

ヴィッツもいただいちゃいます 笑

東海東京証券を今すぐチェック

詳しいIPOルールを知りたい方は下記をご覧ください。

その他狙い目の証券会社

主幹事以外だとSBI証券大和証券の2社が狙い目です。

この枚数ならばSBI証券で当選する人も出てくるかもしれません。

どちらにせよ落選してもIPOチャレンジポイントは貰えます。

申込損はないので絶対に申込しましょう。

また、安藤証券から申込する人は少ないと思います。

穴場になる可能性があるので資金に余裕がある人は申込しておくように。

また、IPOの当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてありますので気になる方は参考にしてください。

申込の時間を大幅に短縮できるツールもオススメです!!

ぶるぶる
ぶるぶる
今回も東海東京証券に期待!! これは喉から手がでちゃいそう 笑
メカニック
メカニック
安藤証券で当選者が出てくるかもちょっと期待してるよ。

 

ヴィッツ(4440)のIPO最終BBスタンス

最後にヴィッツ(4440)における最終的なBBスタンスを紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 東海東京証券
落選
幹事 SBI証券
参加
大和証券
参加
SMBC日興証券
補欠
エース証券
ネット申込不可
安藤証券
参加
委託幹事 松井証券(?)
取扱なし
岡三オンライン証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
楽天証券(?)
取扱なし
DMM株(?)
取扱なし

もちろんフルエントリーです。

先ほどもいったようにプラス要素の宝庫。

これといったマイナス要素も見つかりません。

3月はスケジュールが過密でしたが、ヴィッツに関してはその心配もないですからね。

地合いさえ良ければ最高の結果になると思います。

4月はこの後にハウテレビジョンが控えていますが、空白期間が大分あります。

セカンダリー勢もたくさん参加しそうです。

当選できれば大きな利益が見込めるので強気に攻めていきましょう!!

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック