SBIソーシャルレンディングがお得なキャンペーンを実施中!!

"新規口座開設"+"メルマガ登録"だけで最大10,500円相当のSBIポイントをゲット!!

さらに今なら50万円以上の投資実行で…

最大20,500円相当のポイントが貰えます!!

先着10,000名限定ですのでお早めにっ!!

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPOが新規承認されました。

2017/12/13に上場予定で事業内容は”投資用マンションの企画・開発・販売、販売物件の管理等”です。

このページではグローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます。

スポンサーリンク

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO詳細

銘柄 株式会社グローバル・リンク・マネジメント
市場マザーズ
上場日12/13
コード3486
公募184,000株
売り出し184,000株
OA55,200株
想定価格2,320円
吸収金額約9.8億(想定価格ベース)
時価総額
約41.4億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間2017/11/28~12/04
公開価格決定日2017/12/05

やっとエンジンがかかってきましたかね。

12月の第二弾マザーズIPOが新規承認されました。

グローバル・リンク・マネジメントは投資用マンションの企画や販売をしている会社になります。

どうやら最近はITにも力を入れており、情報サイトも運営しているようですよ。

こんな感じの

資産運用型の不動産というとちょっと前に上場したプロパティーエージェントと似たような企業になるかもしれません(^ ^)

それにしても最近はテンポイノベーションやロードスターキャピタルなどの不動産関連のIPOがホントに多い気がします。

それだけ都市部の不動産市場は良好ということなんでしょうね。

さて、IPOのスペックですが吸収金額は9.8億円と小型サイズ。

市場はさきほどもいったようにマザーズですから、これは安心して申し込めるIPOだと思います。

業績も今期は非常にいいようです。

ただ、唯一残念なのは注目度抜群のSGホールディングスと同日上場という部分。

投資家はおそらくSGホールディングスの方が気になると思うので、グローバル・リンク・マネジメントは少し寂しい上場になるかもしれません。

これはかなり勿体無いです。

とはいえ、業績が良い小型マザーズIPOですからプラスリターンが狙えるIPOだと思います♪

メカニック
佐川急便のSGホールディングスと同日上場なのはホントに残念。ちなみに株主にはインベスターズクラウドやベクトル、FPGが名を連ねています。

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO仮条件

-円 〜 -円

※仮条件決定後に更新

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO公開価格

-円

※公開価格決定後に更新

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO割当枚数

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SMBC日興証券
-枚
-枚
1
幹事SBI証券
-枚
-枚
-
みずほ証券
-枚
-枚
-
エース証券
-枚
-枚
-
岩井コスモ証券
-枚
-枚
-
極東証券
-枚
-枚
-
マネックス証券
-枚
-枚
-
香川証券
-枚
-枚
-
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
目論見書に記載後に更新

続いてグローバル・リンク・マネジメント(3486)における幹事団を紹介します!!

肝心の主幹事はSMBC日興証券でした!!

このところ本当に良く名前を見るようになりました(^ ^)

少し前まではなかなか主幹事をつとめませんでしたが、ここにきて急激に案件が増えている印象を受けます。

12月では一家ダイニングプロジェクトでも主幹事をつとめていますから、まさに絶好調!!

しかも、主幹事じゃなくても平幹事には入っているIPOが多いので本領を発揮してきたように感じます(^ ^)

グローバル・リンク・マネジメントでは一番当選しやすい証券会社になりますので、第一優先で申し込みをしてくださいね♪

SMBC日興証券の詳しいIPOルールを知らない方は一度下記記事を読んでくださいませ。

主幹事多数!! IPO投資には絶対必要なSMBC日興証券のIPOルールや抽選方法を徹底解説!!
SMBC日興証券は自分が初めて口座開設をした大手証券会社で、IPO人生で2回目に当選したタマホームを頂いた思入れ深い証券会社...

主幹事以外だと副幹事のSBI証券マネックス証券の2社も狙い目ですよ。

もちろん資金に余裕がある人はみずほ証券岩井コスモ証券からも申し込みをしましょう。

ちなみに岩井コスモ証券は後期型の特徴を上手に利用すると、投資資金を節約できます。

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!!  岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。
IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! ...

少ない資金でIPOに参加している方は知っておいて損はありませんよ♪

また、各証券会社へ口座開設完了するまでの日数は下記にまとめてあります。

証券会社最短開設日数
カブドットコム証券即日(1営業日)
マネックス証券2営業日
野村證券3営業日
大和証券3営業日
SBI証券3営業日
松井証券3営業日
GMOクリック証券3営業日
楽天証券3営業日
東海東京証券5営業日
SMBC日興証券5営業日
エイチエス証券5営業日
丸三証券6営業日
みずほ証券7営業日
岡三オンライン証券1週間
むさし証券約1週間
SMBCフレンド証券10日前後
いちよし証券10営業日
三菱UFJMS証券10日未満
岩井コスモ証券2週間
安藤証券2週間~3週間
岡三証券2週間~3週間

まだ持っていない口座がありましたら、早めに用意してくださいね♪

最低でも主幹事であるSMBC日興証券の口座だけは準備しておくことをオススメします(^ ^)

メカニック
当選枚数が少ないので激戦必須。当選は期待しないほうがいいと思います。でもついつい夢を見てしまうんですよね~

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のBBスタンスと抽選結果

最後にグローバル・リンク・マネジメント(3486)の承認時におけるBBスタンスの紹介です!!

 
証券会社
抽選結果
主幹事SMBC日興証券
参加
幹事SBI証券
参加
みずほ証券
参加
エース証券
ネット申込不可
岩井コスモ証券
参加
極東証券
ネット申込不可
マネックス証券
参加
香川証券
ネット申込不可
委託岡三オンライン証券(?)
参加予定
楽天証券(?)
参加予定
安藤証券(?)
参加予定
ライブスター証券(?)
参加予定
GMOクリック証券(?)
参加予定
松井証券(?)
参加予定
※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

ファーストインプレッションとしては悪くありません!!

小型マザーズという鉄板スペックを兼ね備えていますし、その上、地合いもいいですからね。

プラスリターンが十分狙えるIPOだと思いますので、強気に申し込みするつもりです(^ ^)

仮条件が上ブレしてきたら自信を持って申し込みできるIPOだと思います。

SGホールディングスと同日上場なのは気にはなりますが、極端にパフォーマンスが下がるわけではないと思いますので、そこまで問題はなさそう。

12月IPOの中でも特に人気化しそうなIPOです。

メカニック
業種的にはITにも力をいれているようなので、ちょっとだけインベスターズクラウドのような印象も受けます。単純な不動産銘柄ではないのでそこは面白そうな部分です。

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO初値予想

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPOにおける初値予想になります

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です^ ^

【仮条件決定後の直感的初値予想】

-円 〜 -円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

-円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします

グローバル・リンク・マネジメント(3486)のIPO個人的評価

【総合評価】

23/30

【スタンス】

強気

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜9月のIPOに一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックの運営元であるロードスターキャピタルは9月にマザーズに上場しましたので、すでに東証からのお墨付きも貰っています!!

 

信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"maneo"、"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"ラッキーバンク"など20社以上でソーシャルレンディングをして...

 

 

スポンサーリンク