岡三オンライン証券でカチタス、ヴィスコテクノロジーズ、ハナツアージャパン、森六ホールディングス、プレミアグループ、カチタス、みらいワークス、ミダック、オプトランの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円 + 株主優待本をプレゼント!!

12月31日までなのでお見逃しなくっ!!

ミダック(6564)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が2017/12/05から始まるミダック(6564)のIPO直感的初値予想をしていきます!

12月IPOの申し込みも中盤にさしかかってきました。

この辺りから大型IPOの申し込みも始まりますので、頭を悩ませる一週間になりそうですね(^_^;)

ひとまずミダックは申し込みする人が多いと思いますが、鉄板の銘柄ではありませんので、過度な期待は禁物かなと思います。

スポンサーリンク

ミダック(6564)のIPO仮条件

まずはIPOミダック(6564)の仮条件から紹介します。

【仮条件】

1,200円 〜 1,300円

想定価格は1,250円でしたので、ちょうど間をとった仮条件となりました。

50円は上ブレしていますので、ほんのちょっと強気という感じですかね。

とりあえず、下ブレしてこなかったので一安心です(^ ^)

今の地合いを考えれば上限である1,300円で決まる可能性が高いでしょう。

ミダック(6564)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、ミダック(6564)IPO直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

1,500円 〜 2,000円

(公募比約1.2倍〜公募比約1.5倍)

ミダック(6564)のIPOスペック考察

ではミダック(6564)のスペックをみていきましょう。

市場は名証2部。

吸収金額は仮条件が上ブレしましたので最大約5.0億円となり、承認時から0.2億円ほど大きくなりました。

規模でいうと5億円以下なので小型には分類されますが、地方上場ですのでマザーズIPOと比較するとそこまでのアドバンテージはないように感じます。

12月第一弾IPOであるアトリエはるかも地方上場ですが、こちらは0.8億円と1億円未満ですからね(^_^;)

もちろんプラス要素にはなると思いますが、少し警戒感は持っておいた方がいいかもしれません。

また、業種は産業廃棄物処理業です。

先進性がなく地味目のイメージではありますが、環境関連というテーマ性はあります。

今後も社会のためには無くてはならない業種ですから、個人的にはそこまで悪い印象はありません。

マイナス要素になることはないと思いますね♪

そして、過密スケジュールの12月では珍しく単独上場ですからここはグッドです。

資金、注目度、共に分散することはありません。

総合的に見ると、吸収金額や業種、スケジュールに大きな問題はありませんし、気になるマイナス要素もありませんので、今回は公募価格1.5倍を上限とする初値予想とさせていただきました。

メカニック
個人的には静岡の企業なので応援しています(^ ^)

ミダック(6564)のIPO業績

続いてミダック(6564)の業績をご紹介です(^ ^)

【売り上げ】

【純利益】

売り上げは横ばい、純利益は一やや波が荒く、成長性は感じません。

ただ、直近は売り上げ、純利益ともに大きく増加してきています。(上場を意識してなのか!?)

名証2部ということを考えれば悪い業績ではありませんが、特別素晴らしいというわけでもないですね(^_^;)

可もなく不可もなくといったところでしょう。

ミダック(6564)のIPO初値予想アンケート途中結果

ミダック(6564)の初値予想アンケートの途中結果は下記の通りになります。

左下にある “View Results” をクリックしてもらえればチェック可能です。

また、投票していただいても結果が表示されますので、ご協力くださいますと幸いですm(_ _)m

ミダック(6564)のIPO各社割当枚数

続いてミダック(6564)のIPO各社割当枚数の紹介です。

今回は下記のように決定しています!!

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事岡三証券
2,990枚
299枚
1
幹事SMBC日興証券
132枚
14枚
4
SBI証券
132枚
60枚
2
マネックス証券
33枚
33枚
3
安藤証券
33枚
4枚
5
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-

一番の狙い目は文句なしで岡三証券です。

ただ、それでも抽選にまわる枚数は300枚以下。

激戦になること間違いなしです。

そして、岡三オンライン証券でも取り扱いがすでに確定しています。

同じグループ会社ということもあり、いつも以上に割当が多いと思いますから、こちらからも忘れずに申し込みましょう。

0円で抽選に参加できるので、入金などの手間はかかりませんしね。

その他狙い目になりそうなのはSBI証券マネックス証券の2社でしょうか。

あとは余裕資金があれば申し込みをするという形でいいと思います(^ ^)

12月は資金不足になりやすいので、効率よく申し込みするのが攻略法の一つですよ♪

メカニック
最近は岡三証券で当選できないので、久しぶりに当選したいです。岡三オンライン証券で当選したことがないので、こちらで当選できれば最高なんですけどね〜。

ミダック(6564)のIPO最終BBスタンス

最後に上記で紹介したことを踏まえたミダック(6564)における最終的なBBスタンスを紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事岡三証券
参加
幹事SMBC日興証券
参加
SBI証券
参加
マネックス証券
参加
安藤証券
参加
委託岡三オンライン証券(?)
参加予定
楽天証券(?)
参加予定
ライブスター証券(?)
参加予定
GMOクリック証券(?)
参加予定
松井証券(?)
参加予定

承認時から変更なく、強気で参加することにしました!!

名証2部ですので大きなプラスリターンになることはないと思いますが、多少の利益は出そうな気がします。

とはいえ、12月の中ではかなり微妙なIPOです。

もしかしたら地味な銘柄TOP3に入るかも。

当選するのも難しいので、あまり期待しないで望むのが一番かなと思います(^_^;)

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます

ミダック(6564)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ
ミダック(6564)のIPOが新規承認されました。 2017/12/22に上場予定で事業内容は"産業廃棄物の収集運搬、...

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが一番のデメリットはなかなか当選できないことです 

 

当選できなければ利益は0円。資産は一向に増えていきません。

 

そんなリスクを避けるために自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれています!!

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

今のところ貸し倒れは0件で、投資した人は全員利益を出すことができています。

 

しかも現在は新規口座開設キャンペーンを実施中で…   最大20,500円相当のSBIポイントをゲット可能!!   

 

 

新規口座開設 + メルマガ登録で500円相当。  

 

さらにその中から1/10の確率で10,000ポイントが当たります。  

 

その上、さらに50万円以上投資した人の中からも1/10で10,000ポイントが当たるんです。

 

 もし、全部当選した場合は20,500ポイントゲットできますよ♪  

 

IPOよりも当選しやすいと思いますので、IPOに当選できずに利益を出せていない人は是非このキャンペーンを利用してソーシャルレンディングを始めてみてはいかがでしょうか??  

 

先着10,000名限定のキャンペーンなので、なるべく早く参加してくださいね。  

 

本日を入れて残り9日しかありませんのでお見逃しなくっ!!(12月20日まで)

 

SBIソーシャルレンディングのキャンペーンを確認する

スポンサーリンク

コメント

  1. つかもと より:

    こんばんは。

    いちよし証券の電話申し込みですが、今回の状況をお伝えしようと思います。

    12月1日(金) 09:51ダイヤル開始!
    ・ステージ2:09:51 – 09:52
    ・ステージ3:09:52(20秒ぐらい)
    ・ステージ4:09:53 – 09:55

    合計6社分のBB申し込みをしましたので、ステージ4にて2分ぐらいかかりましたが、合計5分もかかりませんでした。
    ・一家ダイニングプロジェクト(9266)
    ・ヴィスコ・テクノロジーズ(6698)
    ・マツオカコーポレーション(3611)
    ・エル・ティー・エス(6560)
    ・ジーニー(6562)
    ・ナレッジスイート(3999)

    煙草休憩行く人に比べたら、これくらいの時間の席外しは問題ないでしょう(笑)
    ご参考になれば幸いです。

    • IPOメカニック より:

      つかもとさんコメントありがとうございます。
      おぉ!!意外に時間がかかっていませんね♪
      自分はまだ電話していないのですが、いちよしはナレッジスイートで主幹事なのでもっと時間がかかると思っていました(^ ^)
      この情報は非常に助かります!!
      これなら無事申し込みができそうです。
      日中時間がないサラリーマンでもなんとかなりますね!!