IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

シー・エス・ランバー(7808)のIPO直感的初値予想!!

 

今回はBB期間が2017/10/27から始まるシー・エス・ランバー(7808)のIPO直感的初値予想をしていきます!

 

11月IPOもついに再開。

 

ここから年末にかけてIPOラッシュになると思いますので気合をいれていきましょう(^ ^)

 

まずは、初戦であるシー・エス・ランバー(7808)で運試しといった感じですかね♪

 

では、初値予想と一緒に仮条件や自分のBBスタンスも紹介させていただきますので、まだ申し込むかどうか悩んでいる方がいましたら参考にしてください。

 

 

シー・エス・ランバー(7808)のIPO仮条件

 

まずはIPOシー・エス・ランバー(7808)の仮条件から紹介します。

 

【仮条件】

1,380円 〜 1,480円

 

想定価格は1,480円でしたので、上限が想定価格というノーマルバージョンでした。

 

今の地合いならば上ブレさせてきてもおかしくありませんでしたが、まぁ冷静になればこんなものかもしれません。

 

地合いは好調ですが、承認時の時も同じでしたからね。

 

妥当な仮条件でしょう

 

でも、上ブレしなかったからといっても弱気の仮条件ではありませんので気にする必要はないかなと思います(^ ^)

 

メカニック

大人気とはいえないIPOですが、おそらくそこそこブックビルディングは積み上がるでしょうか公開価格は上限の1,480円で着地するはずです。

 

 

シー・エス・ランバー(7808)のIPO直感的初値予想

 

続いて本題である、シー・エス・ランバー(7808)IPO直感的初値予想です

 

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

 

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

 

1,650円 〜 2,350円

(公募比約1.1倍〜公募比約1.6倍)

 

シー・エス・ランバー(7808)のIPOスペック考察

 

では仮条件が発表されましたので、シー・エス・ランバー(7808)のスペックをもういちど見て行きましょう。

 

まず、上場予定市場はジャスダック

 

一番初値高騰が期待できるのはマザーズになりますが、ジャスダックも次に初値高騰が期待できる分野ですので問題はありません。

 

許容範囲内です!!

 

そして吸収金額ですが仮条件が上ブレしなかったので、承認時から変わらずに約7.3億円。

 

10億円未満となりますので、まだまだ需給面ではアドバンテージがあると思います(^ ^)

 

ジャスダックでこの規模ならば公募割れの可能性は極めて低いです。

 

ここはそこそこのプラス要素♪

 

次に業種ですがこちらは木材のプレカット事業になります。

 

正直なところ”先進性”、”目新しさ”が感じられない業種になりますので、人気化するのは難しいです。

 

こういう地味な業種はどうしても初値高騰しにくいので、プラス要素にはならなそう(^^;;

 

ちょっと残念です。。。

 

ただ、今は地合いもいいですし、スケジュールをみても単独上場ですから外部要因には非常に恵まれています。

 

というかここ最近では最高潮といっても過言ではありません!!

 

この状況ならばプラスリターンになる可能性が高いと思いますね♪

 

総合的に見るとインパクトあるプラス要素はないまでも、これといったマイナス要素も少ないので、今回は公募価格の1.6倍を上限とする初値予想とさせていただきました。

 

メカニック

公募比2倍は流石に無理だと思いますが、今の感じならば1.5倍は全然いけると思います。地合い様様です。

 

 

シー・エス・ランバー(7808)のIPO業績

 

続いてシー・エス・ランバー(7808)の業績をご紹介です(^ ^)

 

【売り上げ】

 

【純利益】

 

途中で連結も混ざってきているのでちょっと見にくいです(^^;;

 

それでもやや売り上げは増加傾向という感じでしょうか??

 

ただ、右肩上がりではありませんので、可もなく不可もなくという微妙な業績だと思います。

 

とりあえず黒字は続いてはいるので及第点は与えられますが、こんなものではプラス要素にはならないでしょうね。。

 

 

シー・エス・ランバー(7808)のIPO初値予想アンケート途中結果

 

シー・エス・ランバー(7808)の初値予想アンケートの途中結果は下記の通りになります。

 


 

左下にある “View Results” をクリックしてもらえればチェック可能です。

 

また、投票していただいても結果が表示されますので、ご協力くださいますと幸いですm(_ _)m

 

 

シー・エス・ランバー(7808)のIPO各社割当枚数

 

続いてシー・エス・ランバー(7808)のIPO各社割当枚数の紹介です。

 

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 みずほ証券
3,999枚
400枚
1
幹事 三菱UFJモルガンスタンレー証券
172枚
17枚
3
ちばぎん証券
86枚
0枚
マネックス証券
43枚
43枚
2
委託 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
カブドットコム証券
-枚
-枚

 

やはり一番割当が多かったのは主幹事のみずほ証券でした!!

 

毎年安定の幹事入り!! みずほ証券のIPOルールや抽選方法まとめ 毎年平幹事だけでなく、主幹事も安定してつとめるのがみずほ証券です。 IPO投資家には絶対必要な証券会社であり、"みずほ"の...

 

二番目に期待できるのはマネックス証券ですが、こちらと比較するとざっくり10倍も変わってきています!(◎_◎;)

 

シー・エス・ランバーでは文句なしに一番当選が期待できる証券会社ですね。

 

低資金でIPO投資をしている方はこのみずほ証券から申し込みをしてください。

 

次にマネックス証券、そして三菱UFJモルガンスタンレー証券という順番が一番効率がいいです。

 

また、ちばぎん証券はネットから申し込みができませんが、その代わりにカブドットコム証券での取扱が発表されています(^ ^)

 

 

委託販売ということもあり、大きな期待はできませんが資金が余っていたら申し込みをしましょう。

 

ちなみに自分は常にカブドットコム証券に資金が置いてある状況なので、申し込みしますよ♪

 

IPO投資はなんだかんだ多くの証券会社から申し込みをするというのが、当選を引き寄せる一番の方法ですからね。

 

メカニック

当選を目指す場合、みずほ証券から申し込みをしなければ話になりません。自分は主幹事の申し込み忘れを最近やってしまったので注意したいと思います。

 

 

シー・エス・ランバー(7808)のIPO最終BBスタンス

 

 
証券会社
抽選結果
主幹事 みずほ証券
参加
幹事 三菱UFJモルガンスタンレー証券
参加
ちばぎん証券
ネット申込不可
マネックス証券
参加
委託 岡三オンライン証券
参加
楽天証券(?)
参加予定
松井証券(?)
参加予定
安藤証券(?)
参加予定
ライブスター証券(?)
参加予定
GMOクリック証券(?)
参加予定
カブドットコム証券(?)
参加予定

 

最後にシー・エス・ランバー(7808)のBBスタンスの紹介です。

 

上記の通り、承認時から変更はありません!!

 

ネット参加できる全ての証券会社から申し込みをしますよ(^ ^)

 

初値高騰を期待するのはさすがに酷ですが、数万円のリターンならば十分に期待できます。

 

直近上場したテンポイノベーション、シルバーライフはいい結果でしたし、SKIYAKIはとんでもないことになっていますから、この結果を見ると予想以上に健闘してくれるかもしれません。

 

公募割れ確率もゼロではありませんが、勝率のほうが全然高いと思いますので、ここは勝負にいっていいIPOでしょう!!

 

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます

シー・エス・ランバー(7808)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ シー・エス・ランバー(7808)のIPOが新規承認されました。 2017/11/15に上場予定で業種は"プレカッ...

 

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

 

 

 

ABOUT ME
メカニック
20代後半の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングとは?? 評判が良いので実際に投資してみましたSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者。評判が凄くいいので利回り7%のファンドに実際に投資してみました。自分が投資した際のスクショ画像を使いながら投資申し込みの方法から注意点など徹底的に紹介しています...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。